« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

真の墨魔導師への道驀進中!w

今日は反省の意味で月・火のFF日記・・・

月曜は22:00近くにイン。
で、希望出すけどやっぱ誘われないよね、この時間じゃ・・・・

と言う事で、ジュノうろうろしてたら、フェローの武器クエ5が発生しました♪

いままで通り、両手刀渡そうと競売へ行くも、細太刀20マソギルって・・・・orz

素直に諦めて両手鎌(ミスリルサイズ:5マソギル)にしました。

で、フェローレベリングしにミザレオ海岸へ!

ジャイアンとカニと魚狩ってたけど、両手鎌ってそれほど強くないのね・・・・フェローのレベル上がると違うのかな?

時間ぎりぎりで何とか規定数を倒してフェローが帰ったので、ジュノに戻ると栽培で収穫した鉱石が売れてました。

これで、エレメンタルトルクが買える200マソの所持金が出来たんですが、出品0って・・・

しかも、ずっと200マソだった落札価格が230マソになってるし、、、、

これは週末まで様子見かな?

俺にとってはかなり高額な買い物だから、あせって失敗しないようにしないとね^^;

で、問題の火曜日

21:30過ぎにインして、即効希望の玉出します。

競売で、今日も精霊トルクの出品0を確認wしてると誘ってもらいました♪

俺はそれほど経験値マンセー!ってタイプでもないし、多く稼げればそれは嬉しい!って程度で、レベル差とか構成とかそれほど気にしないんだけど、

この日のリダさんは、「PTいかがですか?」と誘われて、「お願いしますー」と答えた後、「黒2PTになりますが良いですか?」と更に聞いてきてくれる方でした。

これが普通なのかな?

あんまり、こう言う誘われ方したこと無いんで気付かなかったけど、わざわざこう言ってくれる方だと気分良いね。

俺も、(殆どしないけどw)リーダーする時は気を付けようと思いました^^;←今更って突っ込みは無しでw

で、構成は忍・モ・シ・赤・黒・墨←俺w

狩場はサーチの結果どこも込んでましたが、ANONが15名ほど居るの龍のねぐらに決定。

結局この方達はHNMしてたのかな?俺達が到着してちょっとしたら全員居なくなってて、エリア独占状態になってましたw

で、今回の反省点が多数・・・・

一つ目の反省点は、赤さんの事。

俺が50代の頃、同じレベル帯にこの日の赤さんが白で希望出してる事が良くありました。

俺はリダした事無かったのですが、PT構成中に俺が「白さん希望者居ますねー」と言うと、リダが「その方はちょっと・・・」と言う事が何度かあった方なのです。

その性で、PTした事無いのに名前だけ覚えてたんですよね^^;

で、俺の頭にはこの日の赤さん=臼?=PS無い?と言う真に勝手な認識が出来上がってました。

で、実際に組んでみた感想は、、、、全然そんな事ありませんでしたね。

特に問題発言とかもする事も無かったし、以前のリダさんが何故PT組みたがらなかったかの理由は分かりませんが、やっぱ他人の風評で人を判断するのはいけない事ですよね。ごめんなさいm(_)m

もう一つの反省点は俺がやっぱ、墨だった事・・・orz

いや、知ってましたけどね、、、、、自分自身これ程とは思ってなかった・・・・

蜘蛛メインで狩ってたんですが、忍盾で白が居ない構成となると、スパイダーウェーブによるスロウをイレースを誰がやるのか!と言う問題があります。

前衛にモンクさんも居るし、一人では足りないよね?

この日の赤さんはエルでMPも少ないし、弱体・強化・回復と一人でやってますのであまり頼るのも過酷過ぎる・・・

なので、イレースとケアルは手伝う事にしたんですが、まずPTメンバー間違えて覚える失態・・・

スロウになったら、直にイレースしてたんですが、最初の頃真っ先にモンクさんにイレースかけてました・・・

で、直に赤さんが忍さんにイレースかけてくれてたので、忍さんも何も言わないのでしばらく気付かず・・・

この失態に気付き、俺が忍さんに真っ先にイレース懸けるようになると、赤さんは直に忍さんにヘイスト入れるようになってました。

ちゃんとPTメンバーぐらい最初に覚えてろ!俺^^;


他には、赤さん戦闘中も座る事多かったんだけど(MP少ないからね)、その間に見る見る減って行く前衛さんのHP・・・

タゲ取ってる気配は無いのに何故?と思うと・・・毒でした。

立ってる時は赤さんが回復してくれてたんですよね。ぜんぜん気付かず、HP1/5減ったぐらいにやっと気付いてポイゾナ。

もう一人黒さん居たけど、ヒュムでブラクロ持ってない(67だったので)事考えると、この辺はやっぱタルでブラクロ着てる俺の役目だしね・・・

他にも


普段しないケアルの性で俺のタゲが味方に移ってるのに気付かずいつものマクロでMB打とうとしたら、ターゲットには攻撃する権利がありません。でMBすかしたり、
マクロミスでポイゾナ打とうとしてポイズン打ったり(もちろんレジられるw)、
同じ人に2回続けてイレースしたり(効果なしを見てからしか気付かないw)、
ブラクロのままMBしてタゲ取ったり(瀕死になってケアル貰ってるし^^;)、と強烈な墨っぷりを発揮してました^^;

ほんとにね、もう、あやまりっぱなしのPTでしたよ(T.T


昨日のPTは皆良い人で、全然問題無いよーとか言ってくれたけどね、激しく自信無くすPTでした。。。。


こう言う事があると、暫く誘われないんじゃないかと不安になったり・・・・orz

年内には70にして爺を平伏させる予定なんだけどな・・・・・


早く、”出来る!黒魔導師!”になりたいものさね^^;


でもさ、、、、、、


やっぱ、PTの黒はMBヒャッホイが良いよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

Record of Lodoss War

さて、今日はお勧めの小説でも・・・


ロードス島戦記の最新刊である「新ロードス島戦記 終末の邪教 (上)」がやっと発売されました。
まだ読んでないんですがね、、、、1年も待ってこの薄さ、、、、やっぱ期待できないかな?w

まぁ、この辺になってくると、既に惰性で買ってしまう訳ですが、このシリーズの発端である「ロードス島戦記」(全7巻)と「ロードス島伝説」(外伝含み全7巻)はファンタジー好きなら、一度は目を通すべきでしょうね♪

自分の以前の日記にも度々登場しているロードス島戦記ですが、日本のファンタジーに大きな影響を与えた作品である事は周知の事実であり、国産ファンタジーの原点であると言って過言では無いと思います。

当時のファンタジーと言えば、「指輪物語」や「ドラゴンランス戦記」と言う海外のファンタジーが主流であり、純国産のファンタジー小説って殆どありませんでした。
もっとも、日本で言えば、忍者対戦なんかがそれにあたるのかも知れませんから、そういう意味では、たくさんあったのかも知れませんがね。

この、ロードス島戦記は、もともとは、コンプティークって言う月間のコンピュータ誌(ちょっとエロw)に掲載されたTTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)のリプレイで始まった企画でした。
TTRPGって何?って言うのは近々日記に書くかも知れません^^;


舞台はフォーセリアと呼ばれる世界にあり、その世界の中でも、呪われた島と呼ばれるロードス島。

常に戦乱が絶えず、モンスターが跳梁する島。

30年前の魔神戦争の傷がやっと島から消えようとしている頃、暗黒の島マーモを統治する「魔神戦争6英雄の一人 皇帝ベルド」がカノン王国へ侵略する。

主人公である青年パーンは、親友である神官エトと共に混乱のロードスを旅し、ドワーフの戦士ギム・魔術師スレイン・盗賊ウッドチャック・ハイエルフのディードリッドを仲間に加え、ロードスの運命を決めるほどの試練に向かっていく・・・

と大まかな感じのストーリーはこんな感じ。


本当のTTRPGリプレイでは、主人公が第一部パーン、第二部オルソン・第三部スパークと変わっているのですが、混乱を避けるためか、小説版では主人公はパーンで固定されて物語が進みます。

その他の主人公たちは脇役で登場しますがw


その後、ロードス島伝説では、ロードス島戦記に何度も出てくる30年前の魔神戦争が記されることになります。

そして、最新シリーズである、新ロードス島戦記はTTRPGの第三部主役であったスパークが主役となり、暗黒の島マーモの公王となる所からスタートします。


が!


最初に書いたとおり、1~2年に1冊のスローペースで、その上1冊が薄いの何の!w

はっきり言って、新刊が出るたびに最初から読まないと、前回までの内容忘れますw


田中芳樹と良い、水野良と良い、俺の好きな作家さんは何でこんなに遅筆なんでしょう・・・・

ガンガン新刊出すのは菊池秀行だけか・・・w


なぜか、中学・高校時代に出会った作家の作品しか読まなくなった今日この頃・・・・w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

じじいへの道

FF-XIプレイ日記の日が、お目目の不具合で止まっていました・・・・・orz

仕方ないので2週間分をダイジェストでw

遂に始まった俺のジラートミッションがありました!!w
しかし、シータをラピュタへ連れて行くための道のりは険しい・・・・
と言う事で、空賊ドーラ一家LSメンにご協力依頼ですm(_)m

ランタンゲット♪+・・・・・で、来ましたよ!偉大な黒魔道士の証が!これでジジィへの挑戦が可能となりましたが、LV70なるまで行きませんよ。臆病者ですからw

無事ジラM1章終了です^^

その後、ソロで行ける石碑巡礼でラテーヌ、アルテパ、フェ・インは終わらせました。
早く空に行きたいものよw

それからプロM!応龍BCに行って来ました!
やっと黒魔が活躍できるBCに来ましたよ!いや、50以上のジョブって黒しか残ってませんがね^^;
むしろ、60制限までしか参加できませんw60制限やってる間にジジィ倒さなくちゃな・・・・・orz

最初の日はBC戦に参加するも3連敗!噂の戦法は効かないらしい、、、、リベンジせねば!

と言うことで、その後、リベンジに行きましたよ!
2度目は、皆馴れたせいか、2戦して2勝!

遂に礼拝堂に入れるようになりました!

他にはフェローは41までレベルアップ♪
大分頼もしくなってきました!と言うか、魔法使わないとタゲ取られまくりです・・・・orz

他にも、なんかしてた記憶があるけど忘れたので以上!w

今日からまた、レベル上げがんばるぞー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

さようなら、あきらちゃん・・・・

うわーーーーーーん(T.T


ついに、あきらちゃんの決心が明らかに!!!!

あきらちゃんは、鬼になる事を諦めてしまいました(T.T

まぁ、仕方ないよね?自分で決めたことだし・・・・・

次回以降の登場が気になるところだったけど、予告を見る限り明日夢君の学園パートには引き続き登場するっぽい。

頼むから、今後も定期的に登場させてよ!脚本家さん!!!!


しかし、息吹鬼さんの許可なしに変身したあきらちゃんは、一撃で飛ばされて変身が解けた訳ですが、これって轟鬼さんの最初の時と一緒の状態だよね?


つまり

まっぱ!wwww

いや、別に想像はしてないよ!

えへ^^

そして、遂に響鬼さんの弟子になった明日夢君と桐矢!

来週からは弟子としての修行が始まるわけですが、予告で響鬼さんの言った、「最終的には一人に絞ろうと思う」発言!!!

最後に残るのは明日夢か!京介か!

定番通りなら明日夢になるんだろうけど、どうでしょうね?見逃せません!


そして、最後に来週の轟鬼さん!

果たしてどうなってるの?

味方のライダー(あ、鬼か)がお亡くなりになっちゃうんでしょうか?

そんな事無いよね?

いくら


斬鬼さんの方が人気あるからって、

轟鬼さん切り捨てたりしないよね?

子供向け特撮で、メインの登場人物が居なくなるのはどうかと思うぞ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

ジョブって・・・

ファイナルファンタジー講座第3回の今日はジョブについて。

今度の追加ディスクで”青魔道士”が追加されるとの噂(と言っても確定情報っぽいけど)ですが、FF-XIにはさまざまなジョブが存在します。
とは言いつつも、FF-XIのジョブは一般的なファンタジーの概念とかけ離れたジョブも存在しており、その辺の違いを含めて考察してみます。

通常のRPGでもそうですが、装備品ってジョブによる制約がありますよね?
ファンタジーの世界では、通常この制約って意味があるのです。まぁ、FF-XIの場合ジョブチェンジを繰り返せるんで微妙ではあるんですが・・・

FF-XIで言うと戦士・シーフ・暗黒騎士あたりはあまり違和感無いんですが・・・

まず白魔道士・黒魔道士ってのはやはり違和感があります。
通常のファンタジーだと白魔道士ってのは僧侶(クレリック)です。僧侶は神の僕であり、神に代わって神の力を行使する役目です。この為、通常は癒しの力を得意とし、他にはゾンビ系を昇天させる力を持ちます(設定によっては破壊の神に仕えると破壊の軌跡起こせたりするけどw)。
一方の黒魔道士、魔法使い(ソーサラー)となり、触媒を利用し呪文(ルーン)により潜在的な魔力を開放し敵を攻撃します。設定によっては上位魔法(エンシエントルーン)等、異世界や古代の力を開放させたりします。
物によっては、魔法使いの他に精霊使い(シャーマン)が登場する場合もあります。この辺の違いは作品によって異なるのであまり説明はできませんが、多くは精霊(火の精霊サラマンダーや水の精霊ウンディーネ等が有名ですね)と交信し力を借りるって感じでしょうか?
ちなみに、FFの黒魔道士・白魔道士は多分、西洋の白魔術・黒魔術から来ていると思われますが、この場合、通常の解釈では白・黒の使える魔術は一緒です。便宜的に人の為になる魔術の使い方=白魔術、人に害をなす魔術の使い方=黒魔術と呼んでいるに過ぎません。その上、召喚術に関しても魔術の一環になりますから、これもちと違和感がありますし、、、

FFは1からこう言った概念がありません。ただなんとなく、白魔道士だから回復、黒魔道士だから攻撃って感じです。同じ魔法であるならどちらでも使えるべきだと思うのが俺の考え。
と言うのも、FF-XIの魔法って、スペルブックのようなもので覚えますよね?

本来、黒魔道士が攻撃的な装備を出来ないのは、呪文を覚える為本を読む時間が多い、又その触媒を用意する為に基本的には屋内に居る事が多く、必要最小限の筋肉以外を鍛える事をしない為です。
だから、ローブのような軽い鎧?しか着れず、スタッフのような軽い武器しか持てないのです。制約によっては、金属が魔法発動の妨げになる場合もあるので、両方の理由により金属鎧は着れません。
一方の僧侶は、神に仕える者として殺生は行わないのです。だから、刃物を持ってはいけません。武器も基本的には防御の為に使用するのです(この時刃があると相手を傷つける恐れがある)。魔法使い程ではないですが神との一層の融和を図る為、祈祷する時間が長いので、やはり筋力はそれ程ありません。なので、それ程重い防具は付けれないのです。
では、僧侶はどうやって敵から身を守るのか?
そこで神官戦士(モンク)が必要になります。彼らも神の仕える身分として僧侶と同様に刃物は持ちません。己の体を十分に鍛え相手を打ちのめすのです。
それを考えると、FF-XIのモンクは”格闘家”とか、”レスラー”とか”K-1ファイター”に名前を変えるべきだと思いますw

多分最初のFFの開発に当たってドラクエとの差別化を図ったものと思われますが、やはり最初が不味かったと言わざるを得ませんね。

でも、一番違和感があるのはナイトですね。つまり騎士です。騎士と言うことはどこかの国に使える士官であると言う事。FF-XIでは基本的にサンドリア・バストゥーク・ウィンダスのいづれかに属していますのでここはokなんですが。
騎士である以上、やはり装備は国から支給されたもの以外は装備するべきではないと思います。騎士の誇りは何処へ?って感じがするし・・・^^;
魔法を使える事に違和感があるのは上記の通りの理由から。あくまで魔法を使えるジョブと言う事であるなら、やはり、魔法戦士とするべきでしょう。人一倍の努力で体を鍛えつつも魔法を覚える。ただし、どちらもその道の専門家にはかなわない。。。。。あ、これってFF-XIだと赤魔道士かw
しかも、このナイト、英語表記だとパラディンとなってます。日本語だと聖騎士です。通常は騎士の上級職にあたります。上級騎士がそんなにいて良いんでしょうか?本来パラディンとなれば幹部です。幹部が普通にPT組んでそこらの敵と戦うなんて・・・
ちなみに聖騎士とは、アーサー王物語が初では無いかと思います。円卓の騎士の中でも特に魔獣との戦闘に貢献した者のみに与えられる、誇り高き称号。それがパラディンです。。。FF-XIだと安易過ぎると思うのは俺だけでは無いはず。。。

大分長くなったので、今回はこの辺で、他のジョブは機会があったら書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

やっぱ目は大事よね♪

13日の日曜から、両目が痛くてコンタクトが入れられず、眼科行ったら傷が付いていると言われ、22日に完治するまで、PCやテレビを極力控えてました^^;(響鬼は見たがねw)

最初眼科行ったとき、先生から「細かい傷いっぱい付いてるけど心当たりある?」と聞かれ「いえ」と答えたんだが、もしやと思うことが・・・・

うちの下の子(2歳)って、訳分からん言葉をしゃべりつつ大人が想像もしないような行動を取る年頃^^;

当然平日も休日も無いから毎日AM7:00には起床するんだよね。

でも、俺はやっぱ休日はゆっくり寝てたい訳よ。

でも、一緒に遊びたい下の子は俺を起こしにくるんだよね。

で、最初は「おきてー」とか言いつつ、俺の頭を持って起こそうとしたりするんだけど、さすがに2歳じゃ大人の頭(と言うか上半身?)は持ち上がらない。

で、次の行動ってのが・・・・・

俺の目に指突っ込んで、目を開けさせようとする訳だ!w

これか?

やっぱこれかな?

これからは

下の子に起こされたら、すぐに起きるようにします(T.T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

あきらちゃんは何鬼?

さて、今週の響鬼ですが・・・・

おいおい、そのアングルで来週に続くのか!!

結局、あきらちゃんの変身した姿は下半身しか見れませんでした・・・(文章だけ読んで変な事想像するなよ!w)

しかし、今週はモッチー&あきらちゃん祭りでしたな!

おじさんハァハァしまくりでしたがな!(注俺は東北人)

しかし、桐矢と明日夢の今後はどうなるんだ?

響鬼さんが弟子を取らない理由は?

そんな事より、やっぱあきらちゃんの鬼姿が気になる今日この頃・・・w

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年11月13日 (日)

あ・す・む

今日は響鬼さん放送あって良かった^^

で、まぁ、今日は色々見所があった訳だけど、中でも一番の見所は・・・

来週の予告!!w

だってさ、見たでしょ?

あきらちゃんか鬼笛額にかざして走る姿を!!!!!

変身しちゃうのか?遂に変身しちゃうんだよね?

こうなると、俺の興味は唯一つ!

あきらちゃんの変身スーツ?がどんなのになるの?って事だ!!

願わくば

朱鬼さんみたいなダサイ奴じゃありませんように(-人-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

亜人間(デミヒューマン)

金曜はファイナルファンタジー講座(と言うか唯のファンタジー豆知識?w)!
第2回の今日は種族について。

FF-XIには人間(ヒューム)の他に、エルヴァーン・ガルガ・タルタル・ミスラと呼ばれる亜人間(デミヒューマン)でプレイ可能です。
ヒュームの他はFF独自の種族ですが、その見た感じではやはり、ファンタジーで一般的な種族を元にしていると思われます。

まずはエルヴァーン。
見た感じからしてもエルフが元でしょうね。一般的にエルフは長命でプライドが高く、人間を見下し他の種族と交わる事を嫌う傾向にあります。
FF-XIのエルヴァーンも概ね、上記に当てはまる種族であるでしょう。
ただ、エルフは本来、細身の見た目通り力は強くない事、精霊と交信が可能な場合が多い=精霊魔法の使い手である。と言う部分では違いがあります。
但し、ここで言う魔法使いと言うのは一般的にマジシャンではなくソーサラー(精霊使い)です。FFは攻撃系の魔法が黒魔法で一括りにされているので違いがありませんが・・・
長身で細身、尖った耳と身体的な特徴もほぼ同一です。但し、この身体的な特徴は日本独自のものである事は知っておいたほうが良いかも知れませんね。
日本でエルフが前述のような特徴を持つのは、”ロードス島戦記”以降と言われていますから。極端な話エルフ=ディードリットって訳です。なので海外では通用しませんw
ちなみに、ロードス島以前は決まった特徴は無く、FF-XIで言う所の、ゴブリンみたいなエルフも存在していますw

次にガルガ。
これは、ドワーフでしょう。身長は人間より低いとされますが、器用で寡黙。力自慢で大酒飲み。そして信を重んじるってところでしょうか?
身長以外の項目はドワーフとガルガは同一の種族として問題無いと思われます。

次にタルタル。
見た目は、小人族であるホビット以外の何者でもありませんが、通常ホビットは手先が非常に器用ですばしっこいと言う種族です。タルタルには全く当てはまりません^^;
ただ、好奇心旺盛で冒険好きな点では似てるのかな・・・?
実は、この辺から種族考証が怪しくなってきます。。。

そう、”ミスラ”の存在です。
俺の知る限りミスラに近い(一般的な)亜人間は存在しません。つまり、本来なら
ヒューム:能力は平均的で何でも出来る。
エルヴァーン:打たれ弱く非力。魔力・精神力が多い(魔法使い系)
ガルガ:魔法も神も信じない!力が全て!でも結構器用w(戦士系)
タルタル:素早さと器用さでは誰にも負けない!でも敵の攻撃が当たったら死ぬw(シーフ系)
のはずが、、、、、

妄想・・・・
□e内部
A:ガルガ♀ってプレイヤー選択しますかね?
B:ネタとして一部で熱狂的な人気が出るかも知れんぞ!
C:イヤ、ありえんでしょ!w
A:女性キャラ増やす必要ありますかね?
B:選択肢少ないと女性プレイヤーイヤだろうな・・・
A:どんなのにしましょうか?
・・・・一同沈黙・・・・
・・・ふと壁を見ると「デジきゃらっと」(東京ミュウミュウでも可w)のポスター・・・・
C:これどうすかね!
一同:おk!w
A:特徴はどうしましょう?
B:”ねこ”なんだから、素早くて器用だろう?
A:ホビットの特徴食べちゃいますが?
C:”ねこ”最優先だ!他の種族で、特徴分け合えばおk!w

って感じじゃ無いかと・・・w

尚、FF-XIで獣人とされるゴブリンやオークも一般的には亜人間に含まれます。
これらの、亜人間の初出がどれに当たるかは分かりませんが、一般に認知されたのは”指輪物語”が最初でしょう。
やっぱ、ファンタジーの原点の物語ですからね。

ちなみに、ドワーフ♀って作品によってかなり違いがあったりします。
ドワーフ♀が出ない作品も多くあるし、♂から髭を取っただけのドワーフが比較的多いようですが、実は、ヒューム女性のようなドワーフ♀が登場する作品もあるんです。
特にそう言った作品では、人間の女性と比べて特に人間男性が美人と思うのはドワーフ女性が多いという設定です。
ただ、この場合ヒュム♀との見た目の違いは無い事になっているので、FF-XIでは却下になる事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

真の魔道士へ・・・・・・無理!w

更新頻度が少なくなってますな^^;

最近FFのプレイ時間が増えw1週間分まとめると長くなりすぎる事に気付いたので、週2回に変更しましたw

と言う事で、今日は月曜~水曜のプレイ日記でw

月曜、、、、いきなりイン遅くて殆ど何もしてません!!w
一応プロMをちょっとだけ。
ディアボロス後のイベントを進めて応龍BCに入れる状態まで持っていきました。
ついでに、ダブナジアでクエを一つ。
グラマリーケープと言う報酬が貰えるクエです。グラマリーケープの性能は次の通り。

防2 魔法命中率+1 魔法防御力アップ+2 Lv50~ 白黒赤吟狩忍召

精霊トルクが買えないので、少しでも精霊のレジを減らしたいと言う事で藁にもすがる思いですw
このクエ、ダブナジア内だけで完結するのでサクっと終わるかと思いきや、あっちへ行かされ、こっちへ行かされ・・・
イベントも結構あるしって事で、結構時間掛かりますな^^;
その後、応龍に行くときに受けといた方が良いと言う事を聞いたクエ「ダブナジアの商人」を受けにサンドへ。
ついでに先週クリアした護衛のミラテテ貰って経験値1400ゲット♪
ここで月曜は終了です^^

火曜は珍しく21:00前にイン!で希望出すと15分ぐらいで誘い来ました^^
構成は猫ナ、エル暗、タルモ、タル詩、タル白、墨、タル優勢です!w
この日のPTは龍のねぐらで蜘蛛とトンボ狩りです。
レベルトップ67だったんですが、この狩場はちと厳しい・・・・トンボは問題ないんですが蜘蛛のレベルが結構開きあるらしく、女帝使用時で2チェ412経験値とかありましたw
だったら、美味しいかと言うと、実は後衛のMPが厳しいんですよね^^;
1回ナイトさんがシックル喰らって死亡したし^^;MP待ちが結構多くて4チェまでしか出ない状況だったのでものすごくウマウマ~♪では無かったです。最後だけ、モンクさんの百烈使って5チェしたけどw
連携も双竜脚→スピンの湾曲にウォタガ3MBです。最近のレベル3連携を知ってしまうと、物足りない感じですね^^;
で、グラマリーケープの効果はというと・・・・

久しぶりに赤の居ないパーティだったので、気持ちだけブライン打ってましたw黒の弱体に期待する人は居ないと思うけどねw
で、幾らか入りやすいのかなーって気がする程度かな?w苦労して取った分の思い込みのような気もするけどw

23:30のPT解散直前に遂に68にレベルアーップ!!!来ましたよ!ブラクロっすよ!いやー黒やってて良かった!!!って思う瞬間です!?【えっ!?】
これで、白さんのバミクロ見てもやきもち焼かないですみますw
2時間ちょいで女帝込みで10000程度稼いだので、悪くない方ですね。せめて、これぐらいのPTが続くと良いんだけどな、、、、NEXT3万越えたの見て、ちとやる気を喪失気味だからw

で、この日はそのままユグホトへ!
トンボBCリベンジです!

今日こそ皇帝出して精霊トルク買うのじゃーーーーー!!!!と意気込んで参加します!
LSメンバーで5連戦!
2戦目に俺が回線切断発生・・・・・・
多くの死人を出すも辛くも勝利するメンバー達。。。。。ホント申し訳ないm(_)m
結局全勝出来ましたね。で、戦利品の結果(皇帝)は
1戦目:×/2戦目:○/3戦目:○/4戦目:×/5戦目/×

俺は・・・・・5戦目でした^^;

しかし、俺、ダイス弱すぎ!wまぁ、ダイス強かったからって皇帝出るとも限らないけどね^^;
結局又マネキンヘッドが一番高額のアイテムかな?前回比1割引きでバザってるので誰か買って下さい!!w

水曜はプロマシアミッションの準備でリヴェーヌへ行きました。
ちょい早めにインできた俺は、タクティカルパール取りにヴォンデムへ!時間もあったので、デムで多く敵を倒すとフェローの貰える経験値が増えると言うので、適当に狩って見る事にしました。
他にもPTが居たので適当に狩りながら、???の付近に居ると。。。。一斉にリポップですよ!wその数6匹ぐらい?死にそうになりながら何とか調査終了です。で、もらえた経験値は900程・・・普通に外で敵狩った方がよさげ^^;

と言う事で、ルフェーゼ野に移動してジャイアン狩りです!ジャイアンの落とすカメレオンダイヤのクエ受けてたので、人集まるまでジャイアン狩ろうと思ったら、結構強いのね^^;
何とか、3匹目ぐらいでドロップしたので、その後はブガードや羊を狩り続け、皆が集まる直前にフェローは帰っていきました^^

で、リヴェーヌA01に入りヒポの羽を求めるも、なかなか出ない・・・・と言うかヒポが少ないのよね^^;
とりあえず、女帝使って保険稼ぎがメインの俺には問題無い!wだって経験値500ぐらいしかないんだもの!w

そして睡魔に襲われ始める俺!
ぶっちゃけ、途中寝てました^^;これ以上はちと無理っぽかったのでPT抜けて就寝です。zzzzzzzz・・・・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

ブラクロが見えてきた!

今日は、FF1週間総まとめーw

月曜日、久しぶりに21:00過ぎにイン!期待しながらPT希望を出しじっと待つ俺・・・・・・・
誘われませんが何か不具合ですか?w

結局22:00過ぎには諦めてフェローッすよ・・・
レベル上げと連続クエストの5「冥闇」クリアしました。
クエのスライムNMの範囲で、フェローが死にそうになったのは内緒でw
何か、フェロークエ面白くなってきたかもー♪ミッションみたいな続き物のクエって面白いね^^がんばって進めていこーっと♪
その後護衛も行ったけど、俺見てなかったんだけど加納さんが範囲に巻き込まれたのかな?弱いくせに戦闘参加して来やがって失敗!w時間が遅かったので後日と言う事でその日は終了しました。

で、火曜日!
久しぶりに21:00前にイン!期待しながらPT希望を出しじっと待つ俺・・・・・・・
誘われませんが何か不具合ですか?w

しかーし、何としても今週はレベルを上げたいと思った俺は、バス行きの飛空艇乗り場で釣りしながら何度も希望者を確認しますw
そして、、、、遂にPT希望の忍者さんがPOP!
俺、FFXIでのリーダー経験はこれまで1年半近くプレイして1回しかした事がありません!w
シフのトレハンが欲しかった時に、どうしても誘われず仕方なくやった1回のみwしかも1年ぐらい前w
でも、今日は勇気を出すんだ!このままじゃダメなんだ!と気分はもう明日夢君です!w

ドキドキしながらヒュム忍者さんにテル!!・・・・・・・・・返事が無い。唯の屍のようだ・・・・・・orz
【えっ!】って気分ですよ^^;
ときメモで言うなら最後の大樹の下での告白ぐらいの勇気出してテルしたのに返事無しなんて・・・・

しかし、1回テルしてしまうとそれ以降はもう勇気出す必要も無く、勢いでテル出来ますw
まずは以前組んだ事のある、状況判断の的確なエル♂赤さんゲット。
続いてまたまた以前組んだ事のある前衛のまとめ役ができる優秀な戦士さんゲット。
次に、猫シフさんゲットと順調にPT組閣が進んでいたが、白さんが居ません。希望者はもちろんですが、全エリアサーチしても同レベル帯の白さんは全てPT中・・・
PTメンと話してボヤなら白無しで行けるって事でヒュム♂詩さんにテル。すると最初にテルした忍者さんと同時におkの返事が!!!!
15分掛からずにPT完成です!!!詩人さんだけ65で、他は66とバランスも良さそう。

で、ボヤ到着!雷試練の洞窟滝前は既に一杯の様子。。。。仕方なく滝を下ると、、、、、、、PTが居ません!
既に時間は22:30だから、これから暫くの間はPTが来る可能性は低い、、、、、カニ祭決定!w
しかも後衛は赤詩墨(←俺w)ですから、3秒に6点MP回復しますwその上カニはアスピルでMP吸えますw
精霊ひゃっほい決定です!w

赤さん、戦士さん以外は初めて組んだ方(だと思うw)だったんですが、このPT良かったです!!!
0:30頃までの2時間で経験値13000ゲット(女帝ありです^^;)でやっと67にレベルアップしました♪
1PTなので、カニのリポップと時間的に丁度だったのもあったんですが、MP待つ必要が無い構成って強いね!
殆ど5チェで、女帝あり時で350オーバー、女帝切れても250オーバーありました。

忍さんは殆ど蝉を切らすことなく(もし白さん居たら暇すぎだったでしょうw)、戦士さんは蝉張替えの的確な補助、連携はミストラルアクスとシャークバイトの光連携で500ダメをたたき出し、MP待つ必要ない釣りはシフさんが敵のHP見ながら早めに出発。
赤さんは、敵のHP見ながら俺のMBで削りきれない時だけMBしてくれてます。で、赤さんMB打ちそうな時には詩さんがフィナーレ!俺の知らないうちに状態回復の分担とかも決まってる感じで、俺は精霊ひゃっほいONLY YOU(by BOOWY)!w
MBサンダー3で800ダメですよ!逆に俺がレジられると敵のHP残ってるんですがね・・・・orz
やっぱりこのレベルになると精霊トルクないとダメなんでしょうかね?1/5~6ぐらいの確立でMBレジられました・・・まぁ、HPの残った敵はブリザド3でちゃんと俺が止め指しましたがw
唯一つの心残りは、忙しすぎてPT会話が殆ど無かった事かな?忍さんはもともと無口な方っぽかったけど、他の方は話題を振ると結構返してくれるんですが、何分2時間のPT中に戦闘してない時間が殆ど無い状況でだったからね(休みは猫シフさんがトイレに行った3分ぐらいかな?)・・・
俺以外の皆は忙しそうでw、頻繁に話題振るのもちと気が引けたしね・・・^^;
結局このレベル帯にしては珍しく?、忍者さんと戦士さん以外の4人がレベルアップして終了しました^^

水曜は、LSの赤AF3×2&白AF3の手伝いへ
フェ・インで3戦、要塞で2戦。参加者は9人(要塞の最後だけ10人)。俺以外の参加者は殆ど75ですので、苦戦する場面も無く勝利♪
俺の魔法は殆どレジられました・・・・orz
その後、月曜に失敗した護衛のリベンジ!今回は成功し完了証をゲット♪で、寝ました^^;

木曜は今週2度目のPTです!!!!!
猫シフさんに誘ってもらい、火曜と同じ忍者さんと一緒。タル赤さん、ヒュム詩人さん、ヒュム竜さんと組んで怨念洞を目指します。
しかーし、、、、、こうもり大量リンクで狩場つく前に俺死亡・・・・・レベルダウンです^^;白さんが居ない為レ1で復活、67まで@1500に・・・・
直後に竜さんが回線切断、、、、暫く待つも戻ってきません。
今日の狩りは、とての魚とカエルと言う事で、5人で狩り始めます。・・・・・・結局、5人で問題なく狩れましたw
最後まで竜さんは戻ってこず、詩人さんが0:00までと言う事でラスト1匹・・・・・のはずがおなつよのスライム絡んでますw
赤さんのスリプルで寝かし、カエルを狩り終わる頃、悲劇が・・・・・
赤さんコンバ→スライム寝起き!→赤さん死亡wwwww
最後に事故りましたが、2時間程で約9000稼いで終了♪俺的には最初のマイナスがあった為、経験値は7500稼いだところですがねwww

金曜日。今週3度目のPTです!すごいぞ俺!
インが22:00近かったので、正直諦めてたんだけど、一応希望出してみたら即効誘われました♪
この日も怨念洞ですが、獲物はトカゲです。しかし、今日の編成って、忍シ竜赤黒黒・・・・石化解除できませんw
やっぱ、PTゴールデンタイム外してると、編成が微妙で、しかも、狩場に人いぱーいなので、仕方ないですね・・・・・orz
基本方針は石化が来る前に沈める!ですw
連携は大車輪→シャークバイトの光連携にMBはエアロガ3×2です。MBだけで2300ダメだから、ぶっちゃけ、連携+MBで敵HPの2/3を一気に削れますw
TP溜が肝の戦闘となってます。
で、忍者さんが数度石化されましたが、後衛が逃げ回りながら前衛がTP溜めて連携出せればMBで沈められる!と言う妙な仲間意識で、危なくなったりしながらも、死亡者も出さずPTできました。
あの編成で、しかも、途中妙な外人PTが割り込んできて獲物が枯れると言うハプニングがありながら、2時間で経験値8000稼いだのは中々のPTだったような気がする・・・しかも、戦闘がすごい緊張感あって、めちゃめちゃ楽しめたのは内緒w

土曜はプロM!
今回は、ディアボロス戦です。
希望者は5人?で総勢15名でENM用アイテム取りから。
ミッションまだ受けてない人居たり、移動時に絡まれて死亡した人居たりと色々ありましたが、希望者全員ディアボロスに勝利♪俺は全く戦ってませんがねw
その後のENMは6人用に7人&8人で入って両方難なく勝利!戦利品はLS資金にと言う事だけど、それよりも経験値約2500が嬉しい♪
これで、ブラクロまで@11,000です!ブラクロが見えてきた気がします!とりあえず、カビ生える前に金庫から出して持ち歩くかな!w

日曜はリアル飲みに行ってたのでインは無し。

今週はブラクロ着るぞーーーーー!

そう言えば、なんか知らないうちにマネキンヘッド20マソで売れてましたwラッキー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

マージ・マジ・マジ・マジーロ

今日は駅伝放映の為、響鬼はお休み・・・
来週もなの?
今良いとこなのに、何て事しやがるんだ!テレビ朝日め!w

仕方が無いのでマジレンジャーの話でも^^;
先週あたりからインフェルシアの神々が復活した訳ですが、今日の見所はやはり、ヒカル先生と麗ちゃんでしょうか?w
ヒカル先生以外、熱い雰囲気に気付いてるのに、本人だけ何事も無かったかのように振舞うつわものぶりは、やはり天空聖者だから?w
地上人と天空聖者の結婚は、既にブレイジェルがしてる事からして可能っぽいからくっつくんだろうか?
まぁ、楽しみに見てよう♪

後、ナイとメアも生き残りましたね。
お父さんたちの事を考えた妥当な選択です!w
彼女達の出演によって、クリスマス商戦のグッズ売上が多少のびる筈だからw
来週もマジレンネタ書かないといけないのか・・・・
正直、響鬼程書く事無いんだよねww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

エクスカリバー

更新止まってしまった^^;

さて、11月になったのであまりにも、纏まりの無いこのブログを何とかする為、これからは定期のネタを増やそうかと画策中w(←意味が分かりません?w)
その第1段として、プレイ中のファイナルファンタジーに登場する物の小ネタ披露をしようと思います。
基本的にファンタジーゲームなので、その出展は神話や民話、御伽噺と言った所が原点となっているのでその辺の紹介でも。

第1回の今日はFFに限らず、RPGゲームではあまりにも有名な”聖剣エクスカリバー”!
ちなみにFF-XIでのエクスカリバーの性能は次の通り

片手剣 D49 隔233 攻+20 追加効果:自分のHPに比例したダメージ ナイツオブラウンド Lv75~ 赤ナ

デュミナスと呼ばれる裏世界でドロップするレリックソードと言うレアなアイテムを、高価なアイテムで鍛えぬいた最終形態の剣らしい・・・ぶっちゃけそんなレアな装備見たことねーよw

で、その出展について。
エクスカリバーと言えばその所持者はアーサー王ですが、彼は5世紀頃のイングランドに実際にいた王をモチーフとした空想の人物とされています。
アーサー王伝説の中で、彼は12人の円卓の騎士と共に数々の遠征や魔物退治を行ったとされ、彼の手には常に聖剣エクスカリバーが握られていたとされます。
そのエクスカリバーは、それまで誰も引き抜けなかった「これを引き抜いた者は王となるだろう」と書かれた台座に刺さっていた名剣を引き抜く事に成功し、アーサー王が手にした剣・・・これがエクスカリバー!・・・・・と言うのはちと気が早いw
この時アーサー王が引き抜いた剣は”カリバーン”(又はカリブルヌス)であったと言われます。

先に、FF-XIではレリックソードを鍛えた最終形態がエクスカリバーと書きましたが、その前の形態こそカリバーン。カリバーンの性能は下の通り。

片手剣 D49 隔240 デュナミス:ナイツオブラウンド Lv75~ 赤ナ

では、アーサー王とカリバーン・エクスカリバーの関係は?
実は名剣カリバーンはペリノア王との決闘時に折れたとされています。この折れた剣を湖の精霊に収めると折れた剣が再び輝きを取り戻すのです。
これこそが”聖剣エクスカリバー”。実際は、カリバーンのような剣=EXカリバーン=エクスカリバーとなる訳です。

しかし、日本で一番有名そうな剣が海外産とは、、、、やっぱり、ファンタジーって中世ヨーロッパの雰囲気が似合うから仕方ないのかな?w

余談w
実は、アーサー王の物語の多くは12世紀以降に作られています。先にはもっともらしくエクスカリバーの云われを書きましたが、殆どが物語の矛盾点を解消する為の後付けの設定ですw
カリバーン→エクスカリバーの名前の変更も実際はスペルミスと言う説が一般的です。

でも、、、

それを言っちゃ面白く無いので、もっとも説得力のありそうな、上記の説を書いて置きましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

ふっふっふ・・・w

祝!ときメモβ2ユーザー当選!!

周りの話聞く限り、外れる奴が居たのか疑問ですが何か?

FF引退する事になったらどうしよう?と悩む今日この頃w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »