« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

春のマンガ祭

さて、今日の話題は・・・

相武紗季ちゃんと新垣結衣ちゃんが声優初挑戦ですお!

それぞれ今春のアニメ映画「かいけつゾロリ」と「ケロロ軍曹」に出演ですお!

2人ともヒロイン役らすぃ

いやーね

ぶっちゃけ新垣結衣って誰?

最近の若い子良く知らなくて・・・

でも

相武紗季ちゃんは知ってますお!

ブッチーの愛称で親しまれてる(らしい)可愛い女の子ですお!

俺はポカリのCM出てた時からチェック済みさ^^

新垣結衣って子もきっと可愛いんだろうね・・・

知らないけど^^;

でもね・・・

声優って事は声しか出ない訳で・・・

可愛い顔は出ない訳で・・・

まぁ声も可愛いんだけど、それ程の熱烈なファンでもない訳で・・・

しかも

春休みは

2年ぶりの超大作

ドラえもんがあるわけで・・・

「のび太の恐竜2006」見に行かないと行けないのでパスさせて下さい!

家に「のび太の恐竜」DVDあるのはこの際気にしませんお!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

ワイルド・スピード×3 今夏公開予定

ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFTの東京ロケが行なわれたらすぃですぞ!

ハリウッド映画の話題などこのブログには似つかわしくは無いのですが、この映画には北川景子ちゃんが出るんですお!

さて、知らない人の為に説明しよう

北川景子ちゃんは1986年8月22日生まれ、兵庫県神戸市出身でセブンティーン(俺は読んでないがねw←あたりまえだ!)専属のモデルさんですお

いや、彼女ね、、、、テラカワユス・・・(*^.^*)

俺の超お気に入りなんですお!!!!!!!!!!!!!

実は彼女

あの、伝説の番組(?)「美少女戦士セーラームーン」(実写版)でセーラーマーズこと火野レイ役してたのじゃ!

あーーやっといつもの俺のブログ風に戻りますた

えーとここで彼女の役をちょっと説明しますが、アニメ版も原作も読んでないので間違ってるかもしれません

火野レイちゃんは幼少の頃より異能者として神社に預けられた為、他人を信用しない女子高生

しかしセーラー戦士として目覚めた他の4人と共に戦ううちに徐々に心を開いていくと言うキャラ。。。多分

こんな難しい役を景子ちゃんは見事に演じてたんですお。。。。多分

いやー多分ってーのは俺あんまりストーリーとか見てなかったんだよね・・・

北川景子ちゃんと沢井美優ちゃん(主役のセーラームーン=月野うさぎ役。ラブベリーってーののモデルらすぃ)ばっか見てたからさ^^;

しかーし

ニュースでやってた景子ちゃんの話がムカツク!

ワイルドスピードに大抜擢の無名の日本人女優!って!!!!!!!!!

セラムンを馬鹿にしてるのか?

特撮の出演は無かった事になるのか?

永井大(←レンジャー出身)とか杉浦太陽(←ウルトラマン出身)とかも無名なのか?

まぁいいさ

確かに土曜の朝にセラムン見てた人なんて少ないだろうさ(俺は見てたがな)

だがな

万が一にも

細川茂樹を無名扱いした日には許さんぞ!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

カブト 01

いきなり”世紀末救世主伝説”始まったよー!w

しかし、やっぱ元の平成ライダー路線に逆戻りか・・・orz

登場人物多いわ、一切説明無しだわ、さっぱりわけ分からん

いきなり登場する大量の”ゼクトルーパー”は555以来の大量ライダーかと思いきや、怪獣に全く歯が立たない完全なやられ役キャラとは・・・

まぁいいさ

とりあえず俺の興味は、謎の多いボクでもなく、サポートの女性でもなく、誰かの妹キャラ!!!

しかし、カブトの動く角のギミックは本当に必要か?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジレン Stage47

ヒカル先生と麗の結婚式キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最終回目前にしてこの展開!!!!!!!!!!!!!!!

しかも1話使っちゃったよオイ!!!!!!

ありえねーwwwwwwwwwww

だいたい結婚式なんて、最終回にラスボス倒した後にやるもんだと思ってたってw

ジェットマンでもそうだったし

あぁ、ロトの紋章は最終決戦前に結婚式してたが、あれは一応流れ的に無理は無かったし

つーかさ、いつのまに2人は両思いだったんだ?

おじさん、さっぱり気付いてなかったぞ!

麗の方はなんとなくそれっぽかったけど、ヒカル先生無理してないかい?

あとね

ヒカル先生の普段着違和感ありすぎ!!ww

まいっか、最後にルナジェルのターバン無し見れたから

やっぱ、ルナジェルかわゆす^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月27日 (金)

コルセア

オイ!!!!!!

一体このブログは何のブログなんだ!

FFの話題がさっぱり無いじゃないか!

こうなると、名前とかも変えないと行けないだろ!

現状は「Cymbalのヒーロー列伝」・・・

あ、このままで良いのか

むしろヒーローってあたりからして、俺のFF記事の方が邪魔なようにも見えるな

まぁ、細かい所は気にせずに行こう

さて、「アトルガンの秘宝」での追加ジョブが確認されましたお!

これまでに、公式HPにも青魔導士が載っておりましたが、更に追加JOBですお!

その名も

「コルセア」!!!!

・・・何それ?

米海軍の艦載戦闘機か?

あ、そう言えばF4U-1D コルセア(LTV A-7はコルセアⅡだ)の由来は海賊だったっけ

と言う事で海賊の末裔なんだとか

武器は短剣(多分?)と「ヘキサガン」と呼ばれる特殊銃

しかし、狩人とは違いアタッカーにはならないらしい

特殊弾しか使えず補助的な役割を持つジョブになるようだと・・・

???

特殊弾って今でもあるよね?

更に追加されるのか

しかも補助的な役割って・・・

つまりあれか

今存在しない特殊弾が追加されるのか?

思いつくのだと

ディスペル弾とかドラウン弾とかディア弾とかか?

むしろ、ヘイスト弾とかリジェネ弾とかリフレシュ弾とかを味方にぶち込むとか?

そうなるとあれだ

忍者にヘイスト弾打って、銃スキル0.1アップみたいな?

後衛にリフレ弾打ちまくってTP100【連携】【はい、お願いします】みたいな?

いやそれ以上に

銃スキル低くて、「今日のコルセアさんナイトさんにリフレ弾はずしまくりw」とかLS会話で流れたりするのか?

ネタ満載ジョブ過ぎ!

しかも、常に各種高価特殊弾が鞄満載で「コルセアさん釣りよろーw」なんて言われた日には破産覚悟だな

楽しそーだねー

オラ、ワクワクしてきたぞ!(ドラゴンボールより)

いあ、俺の妄想ですが・・・

まだ、他にも追加ジョブあるのかねー?

つーか、いつ発売よ?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

ギャラクティカ・マグナム!!!(ドゴーーーーン)

と言う事で、今日は聖闘士 星矢の話題だ!

あ、タイトル間違えた

これは同じ原作者の違う漫画だ^^;

さて、ここ暫く仕事が忙しいカズネさんはアニメ問題にもとんと疎くなってましたが

「聖闘士星矢 冥王 ハーデス冥界編」のキャスト問題がNetで盛り上がってますお!

車田HPに問題発言が載ったとかですごい盛り上がりを見せてるですお!

実際には去年の9月にキャスト変更は発表済みで、当時から盛り上がり始めてたのは知ってたが

DVDが2月発売って事で忘れてたらさ

年始からスカパーのPPVで放映してて、ここにきて議論が一気にヒートアップしてましたお!

いや、ぶっちゃけ乗り遅れたんだけどね・・・

聖闘士星矢と言えば古谷徹(=アムロでもあるが)のはずが

今回の主要キャスト↓

ペガサス星矢:森田成一
ドラゴン紫龍:櫻井孝宏
キグナス氷河:三浦祥朗
アンドロメダ瞬:粕谷雄太
フェニックス一輝:小西克幸
アテナ沙織:折笠富美子

んーと誰だ?俺の知ってるのはアテナ役の折笠さんぐらいか

最近の声優さんにはとんと疎くてね・・・orz

ブライトさん(鈴置)もジブリールたん(堀)も居なくなってますた

まぁ、皆年だしねー

ジャンプ黄金期のアニメ化と言えば、堀か神谷明って時代もあったが20年も前の話しだしなw

新・北斗の拳のフラガ兄貴=ケンシロウも年始にスカパーで見たがまぁ俺的には悪くなかったし

時代は変わったって事だな

ぶっちゃけ、俺は変更後の星矢をまだ見てないし特に声優変更したから意見とか無いんだけどさ

やっぱ祭には参加しないとね。

って事でとりあえず古谷徹のHPからガンガン攻めて行くぜ!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

10万ボルトー

???

ん?

ピカチュウの声おかしくね?

って、

声優変わってたよオイ!!!!!!!!

俺は殆ど見てないんだが下の子ピカチュウ大好きで、

毎週ビデオに取ってるのちょいと見たら違和感ありすぎ!!!

しかし、「ピカ」と「ピカチュウ」しか言わんキャラの癖に存在感ありすぎだなこいつ

そういやポケモン海外に輸出するときも、他の声優は現地の人で吹き替えるがピカチュウだけは吹き替えしない契約で輸出してるんだっけか

そんだけすごい存在感ってことか。

なんでも本来の声優(大谷育代?)が体調不良でお休みしたとか

ここ数年味のある声優がポクポクと無くなってるからピカチュウにはもうちょっとがんばって欲しいもんだね

まぁうちの子はそんな事全く気付いてないがなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

響鬼 最終話「明日なる夢」

しょおねーんーよー、たーびだーつのならー♪

響鬼さんの最終回ですお!

ほら、なんだ。

見た人毎にいろいろな感想あるだろうが、俺的には良かったぞ!

オロチはどうしたとか、1年で桐矢成長しすぎとか、洋館の男女は結局なんなんだ!とか、バイトの癖に白衣着てる明日夢とか、他にも色々あるが

そんな事はどうでもいい!!(シュバルツ・ブルーダー談)

以下。脳内保管多数の感想

これまでの平成ライダーと言えば、大きな謎解きに向かって加速していく後半って言うのがいつものパターン。

それを覆した響鬼に不満が残る人は多いだろうね。

でも、響鬼ってのは、最初から少年の成長を描こうとした作品のはずだ。

演出の仕方に異論があるかもしれんが(特に30話以降)、本来のテーマを最終話で纏めた作品として、ここ最近のライダーより遥かに楽しめる内容だった。

何より、良かった演出は、最後のヒビキと明日夢の語りのシーンだな。特に

「出会った頃から明日夢は俺の自慢の弟子さ」

のセリフは良かった。

この言葉で、この物語は明日夢君とヒビキさんの成長の物語だったんだと感じたから。

これまでのライダーの主人公って、ちょっと影があったりもしたけど、基本的に直情型で感情が分かりやすい事が多かったと思う。

それに対してヒビキって、ひょうひょうとしてて庶民的と思わせながら、実は感情を表に出す事が無い主人公だったんだ。(みどりさんとの絡みがちょっと例外だけど)

この点で逆に感情移入し難い主人公で、何か語るときも禅問答みたいではっきりと思いを言う事が無かった。

これは、鬼になる時の師匠が居ない分、人を育てる事に対して臆病だったって言う本編の内容とリンクするんだろうね。

が、最後になって初めて成長した明日夢に、本来の自分の思いをちゃんとした言葉で伝えるヒビキ。

で、次に続く言葉が問題だ

本来、明日夢の成長の物語ならヒビキは

「これで弟子は卒業だな」

と言うはず。

でも、実際劇中では

「俺の側で自分らしく生きてみなよ」

これからも、ヒビキと明日夢の修行は続くって事。

俺の意見としては、師匠ってのは弟子と共に自分も成長する事。

つまり、ヒビキはこれから本当の師匠として(桐矢は何なんだ?ってのはこの際無視)の始まりって事じゃないのか?

ヒビキも成長したって事じゃないのか?そして、これからも成長すると

それまでのヒビキも十分、歴代最強に近い鬼だったんじゃないかと思うけど、この件から後々に伝説の鬼になったんじゃないかと思う。

後、あれだな。

鬼=人助けをする事と思ってたが、最終回見て感想変わったな。

鬼=自分を鍛える事・自分を成長させ続ける事

って感じかな?

俺も鬼になるかな?w

結果として、俺的には例え戦闘シーンがあまり無くても、歴史に残るライダー最終話の一つになったんだ。

やっぱ、細川茂樹っていい役者だったなーと改めて思うぞ。

あきらちゃんも、もっちーもみどりさんも良かったよ。オイオイ結局ソコデスカ・・・

1年間楽しませてもらったよ。スタッフの皆さん、ご苦労様でした。

ただね、今後こんなライダーは現れないんだろうなーとも思う。

視聴率:悪い

玩具の売上:悪い

いや、何よりもだ

この俺が真剣にテレビ見てる隣で

ゴーーー!(ウルカイザー合体)とか

ガシャーン!(トラベリオン合体)とか

ウィーン、ガシャーン!、ウィーン(マジレジェンド合体)とか

うちの子達、2人とも最終話途中で飽きてマジレンのDXシリーズで遊び始めちゃったよ(T.T

うるさくてセリフ聞き取れんだろーが!!!!

何度も巻き戻して見ちゃったぜw

幼稚園児(5歳)と幼児(2歳)にこの話は難しいっぽ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

マジレン Stage46

今日は響鬼最終回でしたが、この話題は明日にでも^^;

と言う事で、今回はマジレンだ!

オイ!!!!!!

来ちゃったよ

”ウルカイザーファイヤー”!!!!!!!!!

ぶっちゃけ、ウルザードの色違いモデルなんだが・・・

かっけー!!!!!!!!

最終回前にして色違いだすのかオイ!!!!!!

欲しくなっちゃうだろーが!!!!!

ってーか、販売されるのか?

されんのだったら、色自分で塗っちゃうぞ!オイ!!!!!

レンジャーで久々に熱くなったわwwwwww

っつー訳で

「ブレイジングストームスラーーーーーーーシュ!!!!!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月20日 (金)

カブト製作発表

んーと

17日に「仮面ライダーカブト」の製作発表があったぞ!

戦隊30周年に対してライダーは35周年らしい。

記念すべきなのかどうかよく分からんが、章太郎死んで暫く経つのに続くもんだなーとか思ったり

そういやレンジャーも章太郎か、、、、がっぽりだなw

ちなみに、俺の住んでるとこに、章太郎記念館の”マンガッタン”って言うのがあるが、別にこれはいいか

さて、製作発表の話だ

主人公役は水嶋ヒロだ!・・・誰?

まぁいいや

俺の興味はそこじゃないから

俺の興味の対象であるヒロイン役は

里中唯:んーと誰だ?物語では重要な秘密をもつミステリアスな少女役らしい。見た目は、、、写真だけでは判断できんがそこそこか?

永田杏奈:あー、この子あれだ。お逝きなさいの「スカイハイ」に出てた子だ。「バトロワ」とか「着信アリ」にも出てたっけ。可愛いよね^^物語ではカブトと同じ組織でサポート役になるのか。

うーん、仮面ライダーカブト・・・・

楽しみです^^

主題歌はYU-KI(TRF)になったのか

親父路線(布施)は終わりか?

やっぱ、布施じゃダメだったのか?

いや、そんな事秀樹と新司の∀で分かってる筈だろ?

家の子、布施の歌気に入ってたのになー・・・【残念です。】

しかし、製作発表でのプロデューサーの言葉が気になる

①カブトは最初からバイクに乗っています。

②『変身!』と言います。

③必殺技はライダーキックです。

しかし、なんだ、

③は平成から昭和への回帰として受け取るから良いとして、

主題歌路線の変更と良い

①と②は

響鬼さんへの”あてつけ”にしか見えんだろ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

【ネ兄】レンジャー30周年!

オイ!!!!!!!!

轟轟戦隊ボウケンジャーが始まるぞ!w

マジレンの後番組だ!(言わんでも分かるかw)

詳細はまだ分からんが、見た所女性隊員は2人らすぃ。

デカレン・マジレンと女性隊員は俺的にアタリが続いてるから、今回も期待してるぞ!(マジレンはナイとメアもいるしねw)

しかし、なんだ。この名前はどんなだ?

GO!GO!戦隊冒険ジャー?

GO!GO!?行け行け?ノリノリ?(古w

冒険ジャーだと、やっぱ宝捜しがメインか?

ワン○ース探して世界を旅する話か?wいくらなんでもありえないかw

なんでも、30周年記念作品だとかなんとか。

だからどうだって訳じゃ無さそうだけど、3月に発売されるVS系のビデオが派手になるくらいか?

ちなみに、初回は2月19日(日)らしい。

マジレンも@3回かー

あ、キャストの画像も2chで見つけたが、当然知ってる人はいないぞw

俺的にはボウケンイエロー(なのか?w)のツインテールの子が好みかも知れんw

しかもスカート短すぎ!

ちょっとした事でパンツ見えちゃうぞ!オイ!

あぁ、ルナマリアとメイリンの呪縛から逃れられん俺がここにw

あ、ネットで探したら、中村知世って言う女の子で、スィングガールズに出演してるらすぃ。

これは、DVD探さねば!

しかも、”ともよ”だと思ったら”ちせ”か!

これで、日曜の朝はまだ1年楽しめるなw

ぶっちゃけ、アバレイエローは好みじゃ無かったので、あんまし見なかったからなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

響鬼 第47話

前回の記事にラス1の響鬼を見逃したと書いたら、700Mのファイルを送信してくれた友人K君、本当にありがとうございまs(ry
ぶっちゃけ、サーバーが安定してなかったようで、ダウンロードに3時間近くかかりました。本当にありがt(ry


さて、響鬼本編ですが・・・

ヒビキさん強すぎ!w

変身する意味がなさそうですが、子供が欲しいと言うので買った仮面ライダー響鬼コレクションによると、響鬼のパンチ力は20トンらしいです。

それに匹敵する力を変身前に既に持っているかのようなヒビキさん!

グレイシーなど赤子の手を捻るより簡単に倒せるのでしょう。

と言うか、むしろ南斗聖拳伝承者にも勝てるのかもしれません^^;

でね、結局・・・

やはり、明日夢君は鬼にはならんのかー!!!

まぁ、そんな話かなーとは思ったんだけど、その通りか!w

まぁ、いいや。

最終回の俺的希望としては

①モッチー・あきらちゃんの出番多数(モッチーは怪しげなシーンが次週の予告にあったから大丈夫っぽいw)

②桐矢は変身させちゃダメ!(予告見るとこれは期待にそぐわないのか?!)

③魔化魍との戦いはこれからも続くはヤメテ!w

最悪①だけでもクリアしてくださいm(_)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

響鬼

響鬼もついに来週で最終回な訳ですが・・・

見逃しましたよ!!!!wwwww(T.T

こんな日にビデオ壊れるってどういうこと?


これから、各地のブログ巡回して昨日のあらすじ見てきます^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

星の輝きを手に-黒魔導士編-

えーと、こんなブログにFFの情報を求めてくる人も居ないとは思いますがw

一応、マート戦の報告でもしておくと、もしかしたら役に立つ人が居るかもしれないので書いておこうw

まずは、装備ですが、まさに晒すという言葉に相応しい装備ですw

武器:属性杖NQ8本(実際に使うのは闇・氷・炎・水・雷の5本だけ)
矢弾:ファントムタスラム
頭 :ウィザードペタソス、ブリンクバンド
首 :黒絹のネッカチーフ(精霊トルクは買えませんでしたw)
耳 :カンニングピアス×2(モルダバ持ってますがダメージよりINT優先です)
胴 :ウィザードコート、ブラッククローク
手 :ウィザードグローブ
指 :ジルコンリング×2
背 :グラマリーケープ(ブラックケープ+1より命中優先で)
腰 :ペニテントロープ
脚 :ウィザードトンバン
足 :ウィザードサボ

かなりのユニクロですなw
その上スキルは精霊・弱体共にキャップじゃないです^^;
(ちなみに、精霊は70のキャップまで@3の状態、弱体はLV68キャップから上げてませんw)
タルの性能にかなり甘えた舐めた状態ですが、これでもタル黒なら勝てるんです!!w

で、マートに挑戦した訳ですが、ここからは当時の状況を交えて説明を・・・

まずは、眉唾の噂通り、ブリンクバンドのみ装備した状態でBCへ突入!

BC入ったら、すぐにブリンクバンドを使用(発動に30秒かかるw)した後、メロンパイを使用し、”ブラクロ・闇杖を装備→ヒーリング”のマクロ使用。

装備を付けて行くうちにMPは回復するので、回復したら精霊の届くぎりぎりの位置まで移動。

”氷杖に持ち替えてフリーズ”のマクロ使用。(540ダメぐらい)

フリーズ発動直後、次の魔法唱えるまでの時間稼ぎに逃げるw(ここでマートはバイオ2を唱えましたが逃げ切れましたw)

フリーズの詠唱が終わった段階で”精霊の印→スリプル2→着替え(武器:闇杖、頭:ウィザートペタソス、胴:ウィザードコート)”のマクロ使用。

ここで、マートに2発殴られましたがブリンクで回避できました。

マートが寝たら、また精霊の範囲ギリギリまで移動して”フレア、炎杖に持ち替え”のマクロ使用。(720ダメぐらい)

ここで、マートはブライン唱えたので無視してその場で待機。(攻撃系の魔法なら逃げるつもりでしたがw)

ブライン喰らった後、マートがストーン4を唱えたので”雷杖に持ち替えてスタン”のマクロ使用。

魔力の泉マクロ使用後

”ウォータ4、水杖に持ち替え”のマクロを使用。(480ダメぐらい)

マートがエアロガ3を詠唱するも、俺のウォータ4が先に発動し、マート降参!!!

と、結局ノーダメで勝利!

黒の場合、基本的にフリーズ(氷杖の精霊スキル+があるので最初に)→フレア(フリーズで炎耐性が下がるので)→ウォータ4(フレアで水耐性が下がるので)がレジ無しで入ればマート降参だからね。

ブリンクバンドがあれば攻撃も避けれるので、勝利の確立はかなり高いですね^^

と言うことで、このブログが、もし黒でマート攻略する人の参考になれば幸いです、、、、ってならないよね、やっぱw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

古代王者 恐竜キング

このゲームの名前を知っているでしょうか!

ぶっちゃけ

ムシキングのパクリです!w(同じセガのゲームですが)

公式HP→http://kyoryu-king.com/top.html

そして、何故か上の子がはまってますw

ムシキングは殆どしなかったんだけどね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

響鬼 第46話

ラストが近づき当然のように盛り上がってきました!w

息吹鬼さんは、そして響鬼さんはどうするんでしょうか?

って来週の予告見ればある程度予想は出来ますがねw

それよりも、明日夢君です!

人の役に立つ事って何なんでしょうか?

鬼になる事=人の役に立つ事は良いとして、

人の役に立つ事=鬼になる事では無い事にやっと気付いたようです。

明日夢君の最後の決断や如何に!

ただ、桐矢が鬼になるのだけは勘弁して欲しいです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

FINAL PLUS

年末も押し迫った30日に放映されましたSEED-DのFINAL PLUS見ましたが・・・

総集編じゃなくて、最終話「最後の力」の焼き直し+後日談でしたね^^;

ぶっちゃけ、かなりの脳内保管を必要とした最終話に対して、幾らかの説明を加えた内容に置き換えた話になってました。

俺の突っ込みにあった、フラガの「ムラサメ1個小隊、俺に続け!」には、ちゃんと着いて行く3機のムラサメもあったしw

しかし、ドムのねーちゃんの被弾シーンとか、イザーク&ディアッカの被弾シーンとか必要なのかな?

戦いが激烈だって事を伝えたいんだろうが、ストフリ&インジャスの無敵っぷりを見せ付けられた後とあってはなんともねw

@は最後のシーンにキラを追っていくアスランとか、本当に必要か?

こんな追加シーンを作るなんて、よっぽど製作者が2ちゃんでも見てるんじゃないかと疑いたくなるよw

もっと必要な説明シーンがあるだろ?

まぁ、この辺も狙いなのかも知れないけどねw

そして、最後の追加シーン・・・

えーーーーと・・・・・

予想通りすぎて詰まらん会話でしたなw

ここまで、楽しく作るんなら、最後もキラとシンの殴り合いでも合った方が良かったんじゃないだろうか?

いや、それよりも気になるのは

アスランと現れ、アスランと去っていくメイリン!

カガリの座を完全に押えてしまいました!

物語の冒頭でのアスカガのシーンをめちゃくちゃにしてしまうラスト!!!

やはり、あっぱれ!と言うしかないなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

ヴァナディールのスター

年末年始は色々と忙しかった訳ですが、とりあえず今日は年末のFF日記でも^^

年末は29日が最後のインだった訳ですが、それまでは、ミラテテ貰いに奔走してましたw

ミラテテだけで、@5300まで来た俺の黒魔は何とか年内に70にしたいなーと思い29日に希望出してたんですが、22:00近くまで結局誘われず諦めかけてた時、黒魔PTの補充ですが如何ですか?とのtellが!!

ランペで、この時のLVトップは72となってますが@5300なら何とかなるだろうと思いおkして向かいました。

しかーし、到着すると、23:00には解散との事。

【むむむ】LV70が微妙な感じになってきました・・・

と思ったのは杞憂でしたね。

最終的には1時間ちょっと・レベ3差で最下位の俺でも(女帝込みで)9000近く稼ぎましたよw

VIVA黒魔PT!!!

黒魔PT希望とサチコメに書く人の気持ちがちょっとだけ理解できましたw

無事70になった俺は遂に、重い腰を上げて行動する事にしました。

そう、マート戦です。

詳細については後日書くかも知れませんが、結果としては1戦目で勝利できました♪

昨年の目標だった限界5をクリアできた俺には、満足の年越しでしたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

あけまして

おめでとうございます。

今年もよろしくね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »