« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

またまた、トップのはなし!

またまたトップをねらえ!の話題でも。。。何時まで続くんだろう?今日までです。

なんと、トップをねらえ!のDVD-BOXが発売されるぞ!

おまえバカka?と思った奴前へ出ろ!修正してやる!

トップのDVD-BOXは2004年頃に発売されたんですが、数量限定品の為、既に新品は入手不可となっておりまする。中古でもいい値段するのよね。

そんな方に朗報!と思いきや、実は今回のDVD-BOXは米国版ですお!

あのマニアックな作品が太平洋を越えてアメーリカでも好評だとは・・・

最近は、攻殻とかも人気らしいので別に不思議じゃないのかもね。

ちなみに価格は$64.99・・・これは高いのか安いのか・・・ちなみに国内版発売当時は¥13,000程ですが、アメーリカではこんなに高価なアニメDVDは無いそうな。

国内では入手が難しいトップDVD-BOX。米国版が再生できるプレイヤーがあれば買いかもしれん。

あとね劇場合体版のDVDも発売されるぞ!こっちは日本向け。

2007年1月26日発売予定で合体版が¥15,540だそうな。1と2のばら売りも可能で¥6,300で買える事になるみたい。

総集編とは言え両作品共にうまく纏めてると思うので皆買って一緒に泣こうぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月30日 (月)

A.Tフィールド全開!

さて、トップをねらえ!劇場合体版見に行ったついでに、ちょっとその辺りをグルグル回ってたら新情報ゲットしたぞ!

新世紀エヴァンゲリオンが2007年4部作として劇場で復活するぞ!

えーと、、、元ネタは9月に発表されてたらしいです。そうですか・・・

とりあえず、既にあるTV版劇場版2作品+新作があるらしい。

特に当時物議をかもしたラストは大きく変更され、新作劇場版が真のラストになると言う情報が!

物議をかもしたと言うか、俺にはさっぱり理解しかねるラストだった訳ですが今度のは普通の人でも理解できる内容になるんでしょうか?

先日見たトップをねらえ!も同じガイナックス・庵野作品な訳ですが、全ての謎が解明されるって言うラストじゃないのは両作品共通になってます。

大きく違うのは、トップが例え謎が解けていなくても、例えそこに大きい悲しみがあろうとも救いのある作品、少なくとも主人公は自分の決めた事を成し遂げ、1万2000年の時を超えて約束を守る事が出来た。

更にトップ2は1の主人公と別れてしまった主人公以外の人々が、1万2000年の間苦楽を乗り越えこちらも事を成し遂げる。

たった一つの口約束。ユングが別れ際に口にする「帰って来たら、おかえりなさいと言ってあげるわ」と言う一言を成し遂げる。たったそれだけの事が難しい12000年と言う時間。

すごく悲しい時の流れと言う現実に対して、最後にノリコとカズミが見る”オカエリナサλ”の文字にはそう言った事を成し遂げた充実感のような物を感じさせてくれます。

それに比べてエヴァは何なのか?いまだに理解できません。多分今後も理解できないでしょう。

いくつか、ウンチク本とか解明本とかも読みましたが私の納得する答えは全く見つかりませんでした。

エヴァンゲリオンの存在価値は?シンジはいったい何をなそうとしたのか?アスカは?大人達は?最後のシーンを見ても心に残るものが全く無い作品。

全く「気持ち悪い」としか言い様がありません。つまり製作者側もそう言う事なんでしょうか?よく分からんけど。

で、来年の新作にはもうちょっとまともな、と言うか理解できる心に残るラストが用意されてるのでしょうか?

だったら見なければ良いと言う理論もあるでしょうが、TV版であれば最後の1話。劇場最終作品以外の部分では面白いと思っていただけに、あのラストは本当に「気持ち悪い」だったわけで、ある意味新作のラストとなれば興味はあるんだよね。

まぁ、それほど期待はしてないけどね。。。

但し、期待しないで見た劇場版ZⅢは本当に期待しないで良かったと思えたので、エヴァ辺りではサプライズを期待したいものですが・・・今の庵野じゃ無理かなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

カブト 39

ザビーパワーのハイパースティングでシオマネキにダメージを与えるも邪魔が入って止めをさせないカブト・・・当然だね、ボスっぽいし。しかし、ボスがこんなに弱くていいのかね?本当のボスが他に居るんだろうか?と思ってたら、幹部の一人って事なのかな?他の幹部に殺されそうになってるし。まだまだ謎が多いね。

その、シオマネキワームを助けるドレイク。シオマネキワームは頭にダメージを喰らった性で記憶喪失に・・・人間としての時の記憶だけが残った状態の彼女・・・ドレイクと良い仲になってしまうとは・・あぁ運命とは残酷だな。

しかし、山すら切るほどのパーフェクトゼクタービルの中で使って大丈夫かね?w

しかし、影山はいつになったら立派な闇の世界の住人になるんだ?いつまで経っても中途半端だな、お前は。でも当然だな。お前は何時になっても矢車さんには追いつけんのだよ!フハハ。

あとね。何度も言うが剣のパートは要らないと思うぞ?w

しかし、樹花ちゃんの恋話に崩れる天道・・・ワロス

最後には遂に最後のゼクターが登場だぞ!

未来天道のブラックカブトか・・・噂どおりだな。。。どうなるんだ真カブトは!次週予告見る限り何事も無い感じだけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウケンジャー Taks35

今週はずいぶんとてんこ盛りだな。

風のシズカたん登場。今日もOL風だがスカート短くていいお!しかもメガネ!かなりこだわりのスタッフが作っているとしか思えませんね。それにはまる方もどうかって話だけどべつに良いじゃん。それでも。

今週は蒼太君とさくらねーさんの巻。さくらねーさんしか興味ないですがね。

こちらはガードマン姿ですお!髪を下ろしたさくらねーさんもステキです。惚れます。

そして遂に出た牧野先生のボウケンジャケット姿!そしてスタートアップ!

でも変身は出来ませんでしたw

ゴーゴーボイジャは出たと思ったらすぐにピンチを迎えます。最終ロボが出てすぐはピンチになっちゃまずいだろとおもったら真澄君となつきたんが何とかしました。ただね、前回気付かなかったんだけど超絶ゴーゴー合体ってクラクション鳴らすのか?コミカルすぎて萌えませんでした。残念です。

来週はアカスィとエーちゃん主役っぽいね・・・飛ばしても問題なさそうだなw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月28日 (土)

なぜならば!

公開から大分経ちましたが、と言うかもうすぐ公開終わっちゃう事もあって、やっと見てきました。

トップをねらえ!劇場合体版

感想としては、、、

と言うか、感想の前に、俺泣きすぎだから!!!w

1・2共に30分×6話=3時間を1.5時間ほどに纏めた訳ですが、纏めたと言うか、両作品共に1~4話で40分前後。5~6話はほぼカット無しと言う構成になってました。

つまり、、、重要なシーン以外は全てカット!!!

はっきり行って劇場版だけで楽しむのは難しいと思われます。

もっとも、一応話の要点は抑えているので話が分からないと言うことはほぼありません。むしろ劇場版で感じる不明点はOVA見ても明らかにならないし。

前半のおちゃらけたシーンがばっさりカットされてるので、逆に感情移入が難しいのではないかと思われます。

もっとも劇場版見に来るコアな客がOVA見てないとも思えないのでこれはこれで良いんだと思うけど。

という事で、特に1は感動シーンのオンパレード。

始まったと思ったら、るくしおんの帰還→スミス未帰還→ガンバスター出撃までが一気に終わります。ここまでくれば後は太陽系絶対防衛ラインの死闘と銀河中心殴りこみ艦隊の最終決戦を残すのみ。あのシーンで泣かない方がおかしいだろ?俺的に。

という事で1見てる間は泣きっぱなし。

1が終わって5分休憩後、2が始まる訳ですが、こちらも多分OVA見てないと分かり使い。ノノがラルクと出合ったと思ったら、いきなりタイタン、すぐに冥王星、で本当の宇宙怪獣復活!と事が運びます。後は例の重力源との戦闘。ノノ退却。そしてドゥーユミーズでの最終戦闘と進みます。

ノノが憧れるノノリリ=ノリコな訳ですが2作品を続けてみると、と言うかOVAも見終わった後に続けて劇場版を見ると、ノノ=ノリコ・ラルク=カズミと言うのがはっきりしますね。

正確にはノノ+ラルク=ノリコ+カズミと言う位置づけなのかも知れません。更に言うと1で重要な位置づけであるユングに相当するキャラが居ない分、ノノ+ラルク=ノリコ+カズミ+ユングなのかもしれません。

尚OVAで言うとトップレスには他にももうちょっと個性的なキャラが要て、ただ劇場版ではバッサリカットされてるので全く気づかないけど、例えばチコなんかはユングの役を担っていたのかも知れないけどね。

両作品ともOVAの編集版で小話のカットが多い為、若干会話に無理がある気もするけど個人的には非常に満足する作品だったね。

余計な話が無い分ストーリーも纏まってて息もつかせぬ展開だったと思う。11月頭の連休まで公開期間が延長されてるので興味のある人は是非見に行くべし!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月27日 (金)

どぅーーーん・・・

また今年もダメでしたか・・・

自分が生きているうちに1回ぐらい優勝してくれるんだよね?ちゅーーーーにちだーごんずは・・・

ふぅ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

ゴッドバーーーーーード!

過去のアニメ作品のリメークが流行っています。

やはり、過去の作品はいいんでしょうか?

いや、別にそう言う訳では無いでしょう。古いタイトルを使うことで、メインの視聴者=子供+旧作の視聴者=kazune様のような大人を巻き込めると言う大人の事情だと思われます。

という事で2007年春に「REIDEEN」が放映されるんだって。

英語と言うかアルファベット表記になり読みにくいけど、勇者ライディーンのリメークですな。

ガンダムで有名な富野御大の監督作品ですね。

旧作はいわくつきでして、古代ムー帝国の至宝であったライディーンとムー帝国の子孫であるヒビキ・アキラが主人公なんですが、まぁライディーンがロボットとは言え実は念動力がそのエネルギーだったりします。

ところが、当時放映していたTV局が当時日本で起きていた超能力・超常現象ブームに否定的だったことから、ライディーンも路線変更を迫られた経緯にあります。

そんなライディーンが30年以上の時を経て復活!!!

とは言え、今放映されているガイキングみたいに全く別物になる可能性もある。と言うか個人的にはその可能性が高いと思ってますが。

とは言え、当時のフェードイーーーンの後のバイクは毎回何処に行ってるんだ!(※1)とかの突っ込みどころも多かった良作です。

期待してみるかね。

※1:フェードイン時に利用されるバイクは岩から飛び跳ねた後、放物線を描いて落ちる先にバイク回収装置があり無傷で保護されるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

ドレイク・・・生きてたぞ!

ドレイク=大介がフェードアウトして1ヶ月・・・

本当に心配で心配で眠れない夜を過ごしつつ、枕を涙で濡らす日々が続いた訳ですが、やっと次回はドレイクの登場ですね。

そんな大介=加藤和樹はどうやら他の仕事が忙しかったらしい。。。

なんと10月18日(水)に歌手デビューしてたらしいぞ!!!

曲のタイトルは「ユメヒコウキ」って言うんだって。

しかも10月28日(土)から全国7都市ツアーがスタートするらしい。きっとこの準備に忙しくてカブトに出るスケジュールが合わなかったの?分からんけど。

とりあえず、ツアースタートしたらまた出番なくなる?と言うか次回がドレイク最後の出演だったりする?

次回のライダーはドレイクの行動に要チェックだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

G-Gene攻略中

いやー

G-GenerationPortableタノシス!!!

毎日G-Geneばっかりで、遂にFFにインしなくなってきました!!!w

という事で、現在G-Geneで金策中。FFに続いてここでも金策か・・・世の中やっぱ金なのかねw

買った日に、ファーストを第2話までクリアした後、第3話でガンダムがたこ殴りに合って死んじゃって、その後もアムロ君がコアファイターで粘るも結局倒されて失敗のパターンが多く、投げ出してます。

現在、Destinyの1話でダークダガーLを捕獲して3機はとりあえず味方ユニットとして使用中。それ以降は解体して資金源にしております。

まず狙うは戦艦ミネルバ。とは言え1話クリアに約1時間。1話クリアしてボーナス約10,000円とダークダガーLが約2,500×4=約10,000円。

ミネルバ建造に必要な金額は204,000円。@12回ほどクリアしないといけないようです・・・orz

ユニットもやっと使い方が分かってきて、遂にνガンダムの開発まで成功しました。現在Hi-νガンダムの為にレベル上げ中。

他はてけとーに使ってるんですが、リーオーに期待中。現在LV12ぐらいですが、22でトールギスにレベルアップできるらしい。

トールギスと言えばW系ガンダムの原点。ここからW系を作れると期待しています。

ってしかし攻略サイトとか見ればすぐに分かりそうなんだが、がんばって独自で進めていくお!

しかし、FFやってないとは言え、結局やることは金策とレベル上げ・・・他にする事無いのか?とも思うが気にしないお!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

G-Generation!!!

今更ですが、、、PSP購入しましたw

週末に買物行ったら、なぜか引き込まれるようにパチンコ屋へ・・・

CRウィンクと言う台に吸い寄せられたkazune軍曹は、ぶっちゃけ、デフォルメされたWINKの2人がどっちがどっちか分からないまま打ってました。

打ち始めると「行くよー」と連呼するんですが全然行ってくれません!不感症ですかあなたは!と。そう言えばWINKがアイドルとしてデビューしたての頃、歌番組で処女じゃ在りません!と言ってたのを思い出し、一人で吹き出してしまいました。かなり危ない人です。

そうこうしてるうちに、なんだかスーパーリーチがかかって、大当たり。と思ったら5Rで終わるのが一番確率高いのね。10R、15Rはまれですが、その分連荘率タカス。

半日打ってましたが、14箱ゲット♪角番だったこともあり、久々に箱で扇作ってもらいましたw

あぶく銭が大量に手に入った訳で、まぁこれまで負けた分を取り返した感じもしますが、負けた時の事など思い出しません。

どうしようかと思ったところで、店出たら目の前にゲーム屋が!!!!!

迷うことなくPSPバリューパック(中古)と起動戦士ガンダム G-Generation Portable(中古)を購入!

これ、結構難しいね。とりあえず、ファーストの最初の2面だけクリアしました。

暫くはこれにはまりそうです。そのうちにはサクラ大戦1&2を買うことでしょう。

で、音楽もメモカに入れようと思ったら、メモリースティック用のライター持ってなかった・・・今日ライター買ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

カブト 38

えーと、、、テストで樹花ちゃんを抜き去ったあなたに見覚えが・・・

あなたは!黎明の使徒リジェじゃありませんか!

お久しぶりですなー。すっかりかわいい子に成長してましたね。。。そしてお決まりのワームですか。ゲスト出演=ワームとちょっと悲しいですが、これからも特撮の世界でがんばってくださいな。鈴木かすみちゃん^^

しかしどうよ?蓮華の態度は。

すっかり加賀美に惚れてる感じがしてきて仕方ないんだが・・・矢車さんと対比させたいから?そうか?そうなのか?やっぱりそれしかないのか?

しかし毎回矢車さんが悲しすぎる程の演技力でボクの胸を熱く揺さぶりますな。対する影山君は暗黒側に行っても中途半端・・・何をやってもダメな奴はダメだって事ですな。

そして遂に登場のパーフェクトゼクター。今日は剣モード。

つまりマキシマムハイパータイフーンで止め!ってまぁ確かにワームは倒したが山を切れるって程の威力なんだろうか?ちょっと疑問?w

まぁミサキーヌの女教師姿見れればなんでも良いんだけどねw

そして来週は遂にヤツが帰ってくるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウケンジャー Taks34

リリーナ様!!!

なんと!なつきたんはサンクキングダムの女王リリーナ様でしたお!

その上、ゴーゴーボイジャーはモトラッド艦でした!つまりバイク戦艦として地上を平らにしちゃいますお!

全くガンダムな展開のボウケンジャー狙ってるんでしょうか?あ普通に狙ってないよね?

とりあえず今日でなつきたんのヒミツは全て解けました。

ズバーン共々これからは心からボウケンジャーの一員としてがんばってください!

しかし、超絶合体ゴーゴーボイジャー

まぁ強いわけですが、これからのアルティメットダイボウケンの扱いが心配です。

10月28日発売のゴーゴーボイジャーのCM見る限り、天空轟雷旋風神+リボルバーマンモスみたいな扱いになるんでしょうか?

子供の誕生日+クリスマスを前に、商品の活躍にも目が話せないお!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月21日 (土)

ラブ&ベリー映画化決定!

と書いても知らん人も多いだろうね。

ラブ&ベリーはムシキングのヒットで大もうけしたセガが、ムシキング=男の子中心と言うことで2匹目のどじょうを狙って女の子向けカードコレクションゲームとして製作した奴ですね。

うちは男の子2人なんでさすがの俺もよく分かりませんが、子供がムシキングやってると必ず隣に置いてあるのがラブ&ベリー

見た感じリズムに合わせて両手で2つのボタンを叩くだけだと思われますが正確な知識は無いです。

多分出てくるカードが”髪型”とか”洋服”とか”靴”とかの種類でダンスをするのにダンスの種類にあったファッションを選んだり、ラッキカラーをワンポイントにしたりと言う部分でカードが出てきてると思われます。

という事で、ぶっちゃけ、ムシキング以上にストーリ性は無いと思ってたんだけど、映画化できるのか?ムシキングは一応ショートストーリーが元々あるのでそれなりの作品になってたようなんだが・・・

同時上映はやっぱりムシキングらしい。。。

そう言えばムシキングの映画はムシキングのゲームそのものが題材で、ムシキングバトルでチャンピオンになるのが目的の映画だったっけ。

ラブ&ベリーもその路線でしょうか?でもムシキング大会は良く聞くがラブ&ベリー大会もあるの?

さすがに女の子いない家族構成じゃよく分からんなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

VU来たぞ!しかもすんなり!w

またリトライ祭りかなーと思ったらあっさり10分程でVU終了と拍子抜けでFFイン。

VUではアイテム追加、クエ追加、ミソン追加、傭兵階級追加、アサルト追加、ビシージ調整、その他モロモロと盛りだくさん。

とりあえずkazune伍長は軍曹に昇進する為、サラヒムセンチネル突撃ですお!

あぁ、、、、たどり着いたら何より先にマズはミソンのデモ発生。

そして長すぎるデモ・・・・シャントット様のミニ劇場が延々と続きますね。サラヒムセンチネルから茶屋、エジワ地溝、またまたサラヒムセンチネルと延々長いイベントが続きます。

最後は火山のBCでケルベロス13との戦闘・・・BC内に響く高笑いはやはりシャントット様。

遂にシャントット様がNPCとして戦闘に参加ですお!!!

しかしまぁ強いこと強いこと。味方の前衛さんがガンガン削られる中シャントット様のHPはなかなか減りません。でも回復しなさい!と命令されますが、回復せずともお構いなしで古代2系連打されるシャントット様。

そんな中、突然訪れた不幸にメンバー意気消沈と思った瞬間、シャントット様はおっしゃいました・・・

 ブ チ

そして唱える魔法はストーンwww

やる気ないのか?と思った瞬間に叩き出されたダメは900オーバー・・・

あれ?

間違いなく1系の精霊魔法でしたわよね?

続けて発動するブリザド・・・1800ダメオーバー・・・

遂にシャントット様の本気が見られましたようですわ^^

結局1系精霊4発程でケルベロス13のHPを半分ほど削り、BC勝利。。。。勝った気しないと言うか、負ける要素があるんだろうか?

まぁ良いんだけどね。

でサラヒムセンチネル戻って報告後、ヴァナ翌日に再度イベント。で今回の実装ミソン終了!!!ってオイ!!!!VU当日に追加ミソン終わるってどう言う事よ?w

プロマシアがマゾ過ぎたのでアトルガンは気軽に進められるようにって事でしょうか?

気軽過ぎていまいち盛り上がりにかける気がするんですが・・・今後の追加ミソンで盛り上がる場面が出るんでしょうか?あんまりだと思いますよ?話としては今のところ分かりやすくて悪くないんですが・・・

と、ミソン終わったので今度こそと傭兵昇進クエだお!!!

ききるーーーんからの依頼で、ききるーーーんの師匠を探す旅に出ないと行けないらしい。

白門でイベント後、ナシュモへ行けと言われるが、こんな日に限って魔笛なくてワープ使えないし・・・

仕方なく船で行ったら、着いたとたんアルザビのプリンが食いたいと言うイベントが・・・すぐにデジョンですか?個々に来るまで何分かかったとお思いで?

仕方なく茶屋でプリンかって昨日は就寝。。。今日もう一度ナシュモ行ってイベント見てから、どっかで???を探してさらひむに戻るとクリアできるらしいので、今日こそ鬼軍曹に昇進するお!

ってかね?VU前後のビシージは止められないのかね?仕様的に。

VU作業で全プレイヤー排除しておいてビシージってひど過ぎないか?

普段なら防衛できるはずなのにVUの為にインしているはずの人が居ないときにビシージは運用的にまずいだろ?

VU終了後12時間はビシージ発生しないように調整願いたいところですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

装甲騎兵

昨日に引き続き新作アニメの話。

大分前に発表になってますが、装甲騎兵ボトムズも2007年にOVA発売予定だぞ!!!

ちなみにボトムズって作品内にボトムズなる言葉は一切出ないのですがこれはA.Tの正式名称”Vertical One-man Tank for Offence & Maneuver”(攻撃と機動のための直立一人乗り戦車)の略だったりします。まぁガンダム見たいな設定ですね。

と言うか、ガンダムを製作したサンライズの作品なんですが、ガンダム以上に設定にこだわりがあり、主役メカと言うのが一切無いのがこの作品の特徴。

ロボット(作品中ではA.T:アーマードトルーパー)はあくまで兵器であり、壊れたら別の機体を使えば良いと言う事で、主人公”キリコ”自身そう言った描写が何度もあります。

特にこう言った設定をうまく使っているのがOVAメロウリンク。

こちらの作品は歩兵が主役です。対AT用兵器を持った歩兵の主人公が、さまざまな作戦でATを倒すというのが話のメイン。つまり主人公はATに乗れない訳ですw

すでにロボットアニメでは無い状態ですが、その事がかえってリアルな戦場を描写していると言って良いでしょう。

ガンダムに始まったサンライズのリアルロボットアニメとして頂点に立つと言われる本作品は今でも根強い人気があります。

そんなボトムズが12年ぶりのOVA化!

さてどんな作品になるんでしょうか?

こちらも楽しみに待ちましょうね^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

断空我

「我が心、空となりて悪しき心をを断つ」の意味な訳ですが、普通の人はさっぱりわけ分からんことでしょうw

80年代のTVアニメ「超獣機神ダンクーガ」の作中の意味だったりします。

当時、作品としてはぶっちゃけあまりヒットとは言えず半ば打ち切りと言う全38話の作品ですが、前の日記にも書いた当時の主役部隊”獣戦機隊”藤原忍(矢尾一樹)結城沙羅(山本百合子)司馬亮(塩沢兼人)式部雅人(中原茂)の人気により、OVAとして総集編+完結編が作られました。

それが「失われた者たちへの鎮魂歌」ですね。その後も今度はオリジナルOVAとして「GOD BLESS DANCOUGA」や「白熱の終章」

小説でも獣機神曲(白熱の終章の続編)が発売されたり、if的なダンクーガとしてコミック「超獣機神ダンクーガBURN」なんていうのもあったりします。

この作品、すっかりスパロボでレギュラー化してるので知ってる人も多いと思いますが、4機のマシンがそれぞれ戦闘機・戦車(ノーマルモード)/ロボット(ヒューマロイドモード)/野獣(アグレッシブモード)となり、4機が合体することでダンクーガとなります。合体は「獣を超え人を超え、そして今神となる」と言う事で超絶のパワーを発揮します。

ただし、合体するにはパイロットがアグレッシブモードを使いこなす必要があり、アグレッシブモードは野獣のような強い精神力が必要な為、獣戦機隊は4人とも人並み外れた強い精神力を持っているという設定。

しかも、獣戦機隊が4人揃うのが第5話、主役であるダンクーガが登場するのは第16話とスパロボやってるだけだと分かりませんが、合体までの道のりは果てしなく遠いですw

多分スパロボには登場していないダンクーガの母艦”ガンドール”(飛竜乗雲)が登場することでパワーアップしたりします。

他の特色としては、主人公のC.V矢尾一樹の出世作(この後ZZでジュドー役になる)であるとか、主題歌+ヒロイン(ローラ・サリバン)を元C.C.ガールズの藤原理恵(C.C.ガールズの前ね)がこなしてたりとかもあったりします。

この作品kazune様超お気に入りなんですが、今更なぜにこんな作品の説明をしているかと言うと・・・

葦プロダクションよりダンクーガ最新作の製作発表があったんですお!!!

詳細は殆ど触れられていない為、どんな作品になるのかは全く持って分かりませぬ。。。

但し、獣戦機隊のメンバーである塩沢氏がお亡くなりになっている為、単純な続編はありえませんがね。。。

さて、、、どんな作品になるんでしょうか?2007年以降と言うことなので、期待して待つお!!!

愛の心にて悪しき空間を断つ!名づけて断空光牙剣!やーーーーーーーってやるぜ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

レンジャー達の歴史

今週末には遂にダイボイジャー登場な訳だが、これで遂に戦隊史上最大のメカ数18機のマシンが登場する訳だな。

と書いてから気づく、最多登場マシン数は多分百獣戦隊ガオレンジャーの100体のパワーアニマルかもしれん、但し商品化されたのは大分少ないがねw

ちなみに最多の巨大ロボ登場数はオーレンジャーの6体みたい(但し、一部のパーツを交換するタイプ:アバレンジャー等を除く)。

しかしだ。もしこの18体が全部合体したらすごくね?

ダイボイジャーの発売日が10月28日なのでそれまでは分からんが、もし全部合体するとしたらこれまでのロボット史上最大の合体数になるんだがw

確認できている限り、無理な合体方式、例えば戦国魔人ゴーショーグンに出てきた敵のロボット36体合体ゴッドネロスやモルフォーム変形と言う無茶苦茶な理論で無数のゲッターマシンが合体する真ゲッタードラゴンを除いて、商品として発売されている最多合体はきっとダイラガーXVに違いない!

これもかなり無理な合体と言うか、むしろ単機で発進する意味が理解できなかったけど、まあ15体合体は特筆すべきな訳だよワトソン君。

もっとも、複数のロボを合体させすぎてむしろイルカは必要ないんじゃね?見たいな事に陥ってしまった天空轟雷旋風神見たいな例もある訳だがw

まあ多分合体はしないんだろうがちょっとだけ期待してしまう俺が要るw

そういや、番組最後の戦隊紹介は遂に最新のボウケンジャーまで終わってしまい、次は何するんだろ?と前々から気になっていたんだが、何でも戦隊の初とか記録を紹介するらしい。

と言うことは多分。初の戦隊ゴレンジャーや、初の巨大バトルフィーバーロボとか、初の3人戦隊サンバルカン(ジャッカー電撃隊が5人かと言うと微妙だがw)とか、初の女性2人戦隊&レンジャー死亡(メンバー入替り)のバイオマンとか、初の巨大ロボ交代のフラッシュマンとか、初の5体合体ロボ登場&6人目の戦士登場(スポット)のマスクマンとか、初の巨大ロボ同士の合体&大物主演のライブマン(嶋大輔・森恵・西村和彦)とか、初のレンジャー作品ターボレンジャー(それまでは~マン)とか、初の男女別の変身アイテムを使用したファイブマンとか、初の6人目の戦士登場(レギュラー)のジュウレンジャーとか、初のレッド以外がリーダーのカクレンジャーとか、初のスーパー戦隊シリーズと名乗ったオーレンジャーとか、初の敵レンジャー登場&敵が寝返り味方になるアバレンジャーとか、初の最年少レッド&最終的に8人戦隊のマジレンジャーとか、初の複数の敵組織と戦うボウケンジャーとかが紹介されるのかね?

ってなげーなオイw

他にも色々な紹介があるんだろうなー。。。って放送は@何回だ?全部紹介できるのか心配だな?w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

パーフェクトゼクターキターーーー!!!

さて、昨日のカブト最後に登場した黄金剣!!!

ボウケンジャーのズバーンに続きまた黄金剣が!!!車田正美大人気だないや違うか全然関係ないか。

あの武器は”パーフェクトゼクター”と呼ぶらしいぞ!!!

剣だと思ったらやっぱり剣なんだがガンモードにもなるらしい。ソードモードとガンモード2つの最強武器って訳だ。

いや、大分前から知ってましたがブログネタ用に情報をひた隠ししてきました。いや別に隠してきたわけではありません。

と言うことで以前にもちょっと書きましたがザビー・ドレイク・サソードのゼクターと合体し最強剣パーフェクトゼクターになる訳なので、この3人はドロップアウト確定?

影山は既にパンチホッパー・サソードはもともとワームだしで関係ないんだが、大輔はどうした?やっぱり骨折とかしちゃったのかね?いまだ情報なしです。知ってる方の情報求む!

と言うことでパーフェクトゼクター持ったカブトはライダーキック以外の新必殺技を使えるようになるらしいです。マキシマムハイパータイフーンとマキシマムハイパーサイクロンと言う技らしいですが、どういう技かは現時点で不明。

と書いたら新情報ゲットしました。もちろんkazune様独自のルートです。

マキシマムハイパータイフーン:3つのゼクターをがったいさせた剣で大きな山も切り崩す!!

マキシマムハイパーサイクロン:半径100kmを跡形もなく吹き飛ばす。

無茶すぎます。強いのは十分分かりましたので、間違っても都心でそんな技使わないで下さい。間違いなく首都消失しちゃいますので。

しかし、ブレイド・響鬼と最終形態はやはり剣ですが・・・

ブレイドはまあもともと剣が武器と言うか名前からしてブレイドなので良いんだけど、響鬼とカブトは剣は要らない気が・・・ライダーキックで良いんじゃないの?あ、キックホッパーが出たからかwシカタナイカ

とパーフェクトゼクターの情報集めてたら、この後更に新型ゼクター登場の噂が・・・

またまたkazune様独自ルートの情報網で調査してくるーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月15日 (日)

カブト 37

カブトは学園編に突入!

kazune様の独自ルートの情報によると、今回の脚本家さんは全ての伏線を回収すると言っているのですがこんなパートばっかりで本当に大丈夫なんでしょうか?不安でなりません。

まぁミサキーヌの女教師姿見れたので良いんですがねw

もっとも今回の見所は「お前良い事したとか思ってるんじゃないだろうな?」・・・

矢車さんカッコヨス!!!

そして遂に出たカブトの最終兵器!!!!

4つのゼクターで来週はパワーアップだな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウケンジャー Taks33

超絶戦艦ダイボイジャーって宇宙船じゃなくて、普通に海上用だったぞ!!!w

おもいっきし外してしまいました。スミマセン

そう言えば最初の歌でも「地球の果てまでー目指せボウケーンジャー」って歌ってるから宇宙までは行かないのか?w

もっとも今後空飛べる気もしないでもないがねw

そして今回の敵はビックリドッキリメカでした。

なつきたんはレムリア最後の王族らしい。そのため仲間になったはずのズバーンまで寝返る事に。

ズバーンの前にサイレンビルダー轟沈。

しかし、今日見てて改めて思ったんだが、ゴーゴーボイジャーにはシルバー乗る席無いんだな。ちょっと同情する。

なんにしても、来週は遂にダイボイジャースタートアップ!ゴーゴー!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月14日 (土)

ダイボイジャー!

さて、kazune伍長の最近のブログですが、予想通り”ゴーゴーボイジャー”での検索数がグーーーーーーーーンと伸びてきたお!!!

当然タイトルに書いたダイボイジャーも検索されてます。これで明日のカウンタ回りまくるのは間違いないです。もちろんその為のタイトルですから。

検索ページへの反映に時間がかかったのか、記事書いた直後は1日60HITぐらいまで落ち込んでたのが、昨日なんて180HITぐらいまで伸びてます。

さすがは特撮ブログですいや違いますヒーローブログです。

さすがにWホッパーでの検索は少なくなってきましたが、それに変わって今度はゴーゴーボイジャーと特撮の火は常に消えることはありません!w

@kazune様独自の調査ルートによる調査の結果、ガタックハイパーフォームはてれびくんの独自DVD専用フォームらしいです。

と言うことで、カブトはここ最近のライダーで最低の変身フォーム数のライダーで確定かね?

そういえば、、、

そろそろ、来年のスーパーヒーロータイム新作の発表あるんじゃねーの?

やっぱりこの時期はワクワクするなw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

FF11VU情報続編

続々と発表されるFF11次回VUの内容ですが、、、、、

ところで何時実施ですかね?

アトルガン発売時点でのロードマップでは7月9月11月にVUだったと思うんですが、7月のVUは行われましたが、一部は8月まで引き伸ばし。

9月のVUは10月に延期されましたのコメントが出た以降正式発表は未だなし。。。このままうやむやに11月まで伸ばす気か?

早くkazune鬼軍曹昇格にさせてくれーーーーーー

あーそう言えば、ここ最近もガンガッテアサルトこなしてます。むしろアサルト以外は殆ど何もしてないです。ちょっとメリポしてるぐらいでしょうか。

と言うことで、念願のフルイギラが見えてきました。

現時点でイギトゴレフム・イギトクラッコー・イギトゲージの3種は取得済みな訳で、残るはイギトターバンとイギトサラウィルの2種。

イギトターバンはイルルシのイギトサラウィルはルジャワンの戦績交換アイテムな訳ですが、昨日時点でイルルシ15,000点・ルジャワン17,000点まで溜まりますた。

イルルシは後衛におなじみラミア13号を3人で1,200点ずつ稼ぎ、ルジャワンもおなじみオリハルコンを4人で1,080点ずつコツコツ稼いでおります。

2個で残り8,000点なのでこのペースだと来週中にはフルイギトになれるかな?まぁ失敗しなければですがねw

さて、、、フルイギトになったら次はどうしようね?

アサルトは気軽にできるので今後も続けていこうかと思ってるんだけど・・・

①案他の欲しい装備を揃える。一応他にも欲しい装備が幾つかあったりします。

1つめは誇大の首鎖。HMP+2の装備ですな。必須って訳じゃないけど、ソロメリポするなら重宝しそうです。あとは同じくHMP+1の鬼神の外套。首装備はアサルトポイント8,000点、外套は10,000点で交換可能。これをゲットするか。。。

②案としてはゲットしたアイテムを競売流しで金策w最近のデフレで取引価格は、実装当初の1/10近くまで下がってますが、まだ100万近くで取引されている背装備とかあります。背装備基本10,000点で交換すので効率の良いアサルトをこなせば8日程で100万・・・よりは下がっても50万ぐらいは稼げそう。。。。こっちの方が現実的かね?w

そう言えばVUでもう一つ気になることが・・・

アトルガンの戦績交換アイテムに、そろそろ使える装備追加されないかしら?

戦績BCとか、サンクション・アサルトリーダー承認とそこそこ使ってますが、最近はVUに備えてできるだけ使わないようにしてますwなんか良い装備追加して欲しいなー^^

個人的にはビシージ:移動速度アップの装備がいいねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

次回のVU

ここのところ、FF公式HPで次回のVU情報が載ってますね。

ジョブ調整として、侍・竜騎士・召喚が対象になるらしい。

3ジョブともメインでやっている方には申し訳ないが、ヴァナでは主流とはいえないジョブであります^^;

どれも基本的に強化と言っていい内容の調整だと思いますが、だからと言ってこの3ジョブが主流になる事はないかと思われます^^;

ここのところ竜騎士は調整が多い気がしますがそれほどまでに不人気ジョブと言う事でしょう。実際あまり見ないし^^;

他にはアトルガンミソンも追加されますし、なんと言っても新たな傭兵階級が2つ追加されますお!!!!

以前の日記でkazune伍長が予想したとおり、新階級は”軍曹”と”曹長”でしたお!

遂に鬼軍曹kazune様誕生のカウントダウンが始まります!

もっとも、すぐに鬼曹長kazune様にバージョンアプしますがね。

しかし、今回の昇進クエも独特のものらしい。。。

前回の傭兵長のような意味の分からないクエになるんでしょうか?

スクリーンショットを見る限りでは、、、、

「ファミコンウォーズがでーるぞ」みたいなノリに見えますが、危険な香りがするのですが・・・

そしてきっと、曹長昇進クエは足跡探しに間違いない!!!ここまできたら、これはFAでお願いします。大将もしくは元帥昇進クエで遂に瞑闇の騎士とご対面とかそんな落ちで結構です。むしろボク的には期待してます。

しかしあれだね。kazune伍長の予想が正しければ、次々回のVUでは遂に士官となれる訳ですお!!!

とりあえず尉官でしょうか?三尉?少尉?それとも三等陸尉でしょうか?

ってーか、次々回のVUでは新階級が追加されないもありなのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

あーあーどーらごんずー♪

ゴーゴーボイジャーでカウンタ回りまくる!と思ったら、昨日は久しぶりに100も回らない日でした。まぁ世の中思いどうりには行かないです。結局こんなもんでしょう。

ってそれよりも大事な事あるだろ!!!

♪あーあードーラゴンズー♪

!!!!!!!!!!

と言うことでセの優勝が中日ドラゴンズに決定したぞ!!!!

ちなみにスカパーは持ってますが”G+”には加入してないのでTVでは見れませんでした。

2年ぶり、落合ちゅーにち2度目の優勝です。

もうね、8月の早い段階にマジック出して、今か今かと待ち焦がれてるのに、なかなか決めてくれず、じらされまくって、阪神の猛追にも周りの人には消化試合が多くなるとシリーズに影響するからぎりぎりに決まった方が良いよね。とか強がってみたものの内心ドキドキもので、毎日wktkしながらスポーツニュース見たりしてたんですが、遂に優勝したお!!!!

2年前とほぼ同じメンバー。打者ではタイロン・ウッズと投手は何人か新人も居るんですが、前回のシリーズを経験したメンバーが殆どの今年は日本一いける気がする!!!

前回はやっぱ、経験の無さからリーグ中では見られないようなミスが尾を引いて負けちゃったんだから、今年はいける!いけるぞ!

もうね、俺がちゅーにちだーごんずファンになって??年。

リーグ優勝は5回目に対して日本一は0だよ!0!!!

今年こそは頼むぞ!だーごんずないん達!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

ゴーゴーボイジャー

「超絶巨艦ゴーゴーボイジャー」

先日の日記でNo.14と書きましたが、実はNo.14~No.18の5台のマシンが合体するようです。

5台の新型マシンはそれぞれ
ゴーゴーファイター
ゴーゴーアタッカー
ゴーゴーコマンダー
ゴーゴーキャリアー
ゴーゴーローダー
だって。

普段は戦艦「ゴーゴーボイジャー」として基地に待機し、いったん分解してから改めて「ダイボイジャー」に合体しなおすらしいぞ。

ダイボウケンの1.5倍の大きさで、全長83.7m、重さ8500t、出力4000万馬力で時速800kmで走行可能らしい。。。

しかし、ボイジャー(Voyager)※1ってーとやっぱあれか?宇宙探査まで手を広げるのか?

ボウケンジャーも遂に宇宙進出か!!!!!

昔の戦隊シリーズ、メガレンジャーでも巨大ロボ「メガボイジャー」が出ていたはずだが、被ってるんだけどいいのかな?

チャレンジャーとかエンデバーじゃダメだったのかね?w

ちなみに、この記事アップすると、KAZUNE伍長のブログのカウンタがまたしても回りまくる予感がヒシヒシとしていますw

※1:NASA(アメリカ航空宇宙局)が打ち上げた宇宙探査船の名称として有名である。ボイジャー1とボイジャー2の2機が稼動しており、現在も宇宙探索の為に日夜地球からどんどん離れていっているところである。

これまでに、木星、天王星、海王星のリングの発見や海王星の衛星イオの大気発見や、木星の衛星イオの火山発見など天文学に大きな貢献を果たし、今後も同様・もしくはそれ以上の貢献が見込まれる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 9日 (月)

今日は、、、

体育の日!

さて体育の日とはどんな日でしょう?

1964年の東京オリンピックの開幕日ですな。

まぁ2016年にも立候補してますがねw

とは言え本来は10月10日。この日は当時の過去気象データを元に快晴の確立が高い日と言うことで設定された模様です。

ハッピーマンデー法案により10/10→第2月曜と変わった訳ですが、やはりこの時期は晴れが多いですな。週末はひどい雨でしたがねw

スミマセン豆知識披露してしまいましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

カブト 36

戦いの神:加賀美新

太陽の神:日下部総司

やはりカブトとガタックは他のライダーとは何か違うようです。バーサーカーモード搭載?

しかし、渋谷隕石より前から居るワームネイティブとはいったい?

加賀美の親父の真意は?もしや天道の父親もマスクドライダー計画に絡んでるの?だから、人類と共存しようとしているネイティブに殺されたの?ひよりはどこに?

そしてなによりも・・・

いこうぜ相棒・・・

兄貴について行くぜ・・

ってオイ!!!!!!!!

兄弟分かよ!お前らは!!!

闇の扉とはいったい何?

クライマックスに向けて徐々に動き出して来たね。カブト

そして遂に来週はアレが出るぞ?!

しかし、、、

蓮華のパートが剣のキャラを食いだしてるよな?今回の放送で、ゼクター返すって言ったたが、やっぱサソードも居なくなりそうだよねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウケンジャー Taks32

今回はナツキタンの女子高生姿とシズカタンのOL姿披露ですお!!!

萌える!萌えすぎる!なんて美味しい放映でしょうw

もっとも一番の見所は入学試験で落ちたアカスィの姿だった訳ですがw

しかしなんだ

それよりも見所はなんと言っても次回予告ですお!!!

ゴーゴーボイジャーだと?

遂に最後のNo.14が出撃するのか?

ってーかゴーゴーボイジャーってそもそもなんだよ?w

遂にナツキタンの過去も明かされるらしいし、しょうがないから、テレビマガジン買って来るー

もちろん子供のためにーw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

プロジェクトEGG

oi!!!!!

なつかしのゲームを格安で手に入れられるサイト”プロジェクトEGG”ってあるんだが、知ってるか?

ここでなんとブラジョー(ブライ上巻)あったぞ!

と言うことで早速購入してみましたw

このブログで何度か紹介しているブライ上巻ですが、更に説明しますお!w

リバーヒルソフトの天界9部作の一つである、ブライの前編に当たるこの作品。一応この後下巻、もしくは完結編のソフトが存在していますが完成度で言うと上巻が良いです。

ちなみに、他のシリーズと言っても直接関係あったり無かったりするけど、抜忍伝説とかラストハルマゲドンとか、、、、

9部作と言ってます3シリーズしかありません。他には小説なんかでも一部出てますが。。。

と言うことでブラジョーの話に戻りますが、キャラクターデザインが荒木伸吾氏。

この方、知る人ぞ知るデザイナーですが、有名なのはTV版聖闘士星矢があるです。と言う事でブラジョーの主役ザン・ハヤテはまんま星矢ですw

しかもこのゲームのキャッチコピーがいかします!

「敵は2億8千万!挑むは8匹の狼達!」

すごすぎです!280,000,000vs8・・・とんでもない設定です。

でもだから戦闘スタイルも変わってます。通常のRPGだとスライムが2匹現れた!とか出て敵のHPを0にするとモンスターが倒れるわけですが、ブラジョーの場合・・・

ビドー軍が583人現れた!とか出ます。

ハヤテの攻撃。ビドー軍が280人倒れた。ってな感じで、1回の戦闘で数百人ずつ倒せる仕様になってます。もっとも、2億8千万倒したらもう雑魚は出ないのか?と言うと疑問ですがw

主人公達8人は8玉の勇者と呼ばれる訳ですが、もちろん里見八犬伝のパクリ設定です。しかも八玉に未来を託すのは3銃士のパクリです。

もうね。パクリのオンパレードw

その上、主人公の内1人は神様です。負ける訳がありません。もっとも序盤はある理由により神としての力を自由に使えませんが。

しかし、物語終盤に近づくにつれて明らかになる謎、あー神が一人と書きましたが、実は2人の可能性すらありますw

そんな無敵条件も気にならない程イカシタシナリオが秀逸!

そしてなんと言ってもBGMがイカス!

当時MSXでプレイした訳だがFM音源ユニット対応で、熱い音楽も流れますお!!!

ちなみに下巻は今は無きFM-TOWNSでプレイしましたw

あの感動を再び!!!と言うことでブラジョープレイするお!

皆も是非プレイしてみてね♪w

尚、以前にも書きましたがスーパーファミコン版はめちゃクソゲーになってますのでお勧めできませんw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ファントムペイン!?

さて、先日視聴の終わったガンダムSEEDスターゲイザーですが、本編の時間の短さもあって訳分からずの部分多数・・・

そんなkazune伍長は、貴重な資料を見つけました・・・

しょっちゅうガンダム記事を書いてる割には実はガンダムAは読んでなかったりするのですが、一応興味のある作品のコミックは買ってるのですが、

例えば、エコールとかCDAとかですが、なんとASTRAYの最新作⊿アストレイにスウェン達のファントムペインが登場しているらしいぞ!!!

キャラ設定すら不要と思われていたミューディたんとかの活躍もこの漫画見ればなんとなく分かってくるんでしょうか?

もっともだからと言ってガンダムAを購読する気は無いので単行本出るまで我慢して待つお!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

GUNDAM

さて、先日見たStarGazerの画面に見入ってみると起動時のOSがなんか違くね?と思いまして一時停止でござる。

DSSDの起動OSは

Guider UNmanned Deployment Autonomic Manipulation(無人・自律運用展開教導機)

と言うことらしいですね。

ちなみにSEED世界で言うと

連合のOSが

General Unilateral Neuro - link Dispersive Autonomic Maneuver Synthesis System (単方向分散型神経接続による汎用自動演習合成システム)

ザフトのOSが

Generation Unsubdued Nuclear Drive Assault Module COMPLEX(核駆動を使った世代の強襲モジュール)

と言うことになってます。

やはり、無人操縦を意識したOSと言うことになるんでしょうね。ちなみにDSSDはZAFTの外郭団体っぽいと本編で言ってました。要するにコーディネイターばっかりなんでしょうね。

ちなみに1STガンダムの名前の由来は

General purpose Utility Non-Discontinuity Augmentation Maneuvering weapon system (全領域汎用連続増強機動兵器)

と言うことになってます。もちろん後付ですがw

その後のWやX果てはGガンまで一応名前の由来があります。

が、そんなのばっかり書いてても何なんで、今日はこれぐらいで許してやる!w

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 4日 (水)

1万年の夢の終わりに

毎日懲りずに同じサチコメ記入してフラフラとヴァナを彷徨うkazune伍長。

そんなkazune伍長に突然のテルが!!!

????>こんにちは^^

もちろん全く知らない人からwこんな時は大体サチコメへの反応ですよねw

色々と書き込んでいる為、どれだろう?wとおもいつつとりあえず返信。

kazune>こんにちは^^

wktkで次のテルを待ちます。。。ってまぁ今日のタイトル見れば分かるんですが、そうジラートの最終ミソン「宿星の座」に行きませんか?とのお誘いですた^^

翌日の昼頃出発との事で、その日の夜は寝れませんお!!!普通に寝ましたが。

とりあえずは4回死亡して諦めてたプロM「ゐぬる場所」のミザレオNMをLSメンに協力してもらい楽々撃破。一応構成を書くとモ白黒(75)+戦(65)で楽々クリアでした。

翌日集まった勇士は忍モ白詩黒+kazune伍長!前衛さんが足りない気もしなくも無いですが、だったらお前が抜ければ良いじゃん!ってな事になりかねませんので気にしません。

さあ運命の舞台宿星の座へ行きますお!皆の者付いて来い!

あ、ボク道知りませんでした^^;おとなしく付いていきますね^^;

と言うことでたどり着いた宿星の座。赤いランプが緊張感をあおる場所だね。

結局ですね。。。もうちょいと言うところまで追い詰めるも3連敗・・・

敗因は、第一形態で後衛が範囲を喰らったことにつきますね。特に黒2人は玉の寝かしに全力を挙げて、エルドの近くには行かないことが絶対条件です。

と思ったら、忍者さんアトルガンに戻ってるお!!!

どうやらリレの蘇生メッセ出る前に決定キー押したらしい。。。

ここまでか。。。と思ったら、皆さんの時間あるなら戻ります。と言う言葉が!!!

勇者だ!勇者が居た!

一瞬でも、3連敗で心が挫けて帰ったな。忍者さん。。。と思ったボクを許してくださいm(_)m

もう挫けませんお!

まずは第一形態。モンクさんのためる気孔弾がメーヴェ(何か乗ってる奴ね)に命中!忍者さんがエルドに挑発!

黒2人で玉を寝かし、戦闘は忍モの2人に任せる。詩人さん、白さんは回復サポート。詩人さんが歌唱中に何度か範囲で危ない場面もあったが、何とかメーヴェを撃破。

誰も死なずに、エルドを地上に引き摺り下ろしたぞ!いや奴はメーヴェなしでも浮いてましたスミマセン

そして、第二形態。

ここで、温存していた訳ではないけど、詩人さんのソウルボイス!

黒は序盤は抑え気味の2系3系でエルドを削る。

1/4ほど削ったところでエルドがワープ開始。黒魔も最強魔法バーストⅡでエルドを削り倒れるエルド!!!

勝つときなんてこんなにあっけないのよね^^

うおーーーーーーーーーーーーーーーー

らいおーーーーーーーーーーーーーーーん

その後ノーグ→天晶堂のイベントを見てジラMは終了。一応この後、プロMもクリアすると、真のエンディング(クエ)があるらしいけど、まずは一区切り。

ウィンミッション・プロマシアミッションより後、一番最後に始めたジラートミッションでしたが、一番最初にクリアできました^^

プロマシアはまだ先が長いけど、少しづつクリアしていくお!ウィンミソンは・・・誰か手伝ってkr・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

STARGAZER STAGE-3

遂に配信されましたね。

最終話。と言っても15分なのでそれほど期待もしてないんですが、まぁ結局それなりの出来としか言いようがありませんw

予想通り、コーザ君は撃墜されましたwお相手はと言うと劇中でアストレイとは呼ばれてましたが、ちょっと形が違ったので公式HP見てきました。

UT-1D:シビリアンアストレイDSSDカスタムと言うらしいですね。

M1A:宇宙戦用アストレイの改修タイプらしいです。

このシビリアンアストレイの前で猛攻するも、熱くなってエネルギー切れに気付かず集中砲火でボッコボコにされるヴェデルバスター、、、カワイソス。。。いやあくまでバスターであってコーザ君は自業自得ですがw

そして主役機スターゲイザーはストライクノワールとの激しい攻防。両者譲らずに結局はゲイザーのエネルギー切れとなる訳ですが、その前に、あの太陽光推進システム:ヴォワチュール・リュミエールって戦闘でもすげーんじゃねーの?一般のパイロットとは言えまぁまぁの技術なんだろうが、連合のエースらしきスウェンと遣り合えるのはやっぱり機体のおかげっしょ。

最後は主役?のセレーネがストライクノワールを羽交い絞めにしたところへ加速用ビームを受けたゲイザーとともに、太陽系の外れへ吹き飛ばされました。

って、主役の見せ場はここだけですね。むしろスウェンの方が主役(な気もしますがw

あーこれって結局どうよ?

DVD版で発売される時には色々とありそうで楽しみだなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

カブト 35

早速謎の登場人物。カブトゼクターに選ばれた人間の正体は?

そして蓮華ちゃんキャストオフ!&天道家に取り入ろうとする影山ってワロスw

先週の予告で神代と一緒に風呂に入っていたのは加賀美でしたね?っつーかこのパートいらんだろ?

久々に登場の田所さんはすっかり当初の渋い役どころが微妙になってきたような・・・

冒頭に出たゼクターに選ばれし男「立川」。幼稚園の先生ですか。彼は何者?と思ったらワームですお!!!しかもドレイクゼクター呼び寄せたお!!!なんなんだ?この展開は!!!ワームに狙われる理由は?やはり、ゼクターに選ばれるのは皆ワームなのか?

天道と友達になりたい作戦に失敗し、遂にとち狂った影山は立川を殺そうとするが・・・これで遂にホッパーの資格ありって感じかな?「待っていた」と登場する矢車。Wホッパー登場の準備完了。来週からはWホッパーが本編に絡みそうですね。しかもゼクトの管轄外っぽいライダーなので、どうなるのか楽しみですな。

しかし、「立川」はネイティブでしたが。ネイティブって?あなたの大事な人もと言っている事から、人間として生まれたワームの事なのかな?ワームが擬態した人間から生まれるとネイティブのワームって事でしょうか?

そういや、カブトは主題歌変わらんのね?EDテーマ?だけ変わったけど。

尚、今週のお気に入りはカレイとにらめっこする蓮華ちゃんに決まりですお!!!カワユスギ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボウケンジャー Task31

今週はえーちゃんと、、、、、さくらねーさんのお話ですお!!!!

真澄君以上にさくらねーさんと愛称の悪そうなえーちゃんと2人で魔封陣破壊ミソンスタートですお!

なんとさくらねーさんは世界有数のお金持ちのお嬢さんでした。

クールな理由は英才教育の性でした。感情を表に出してはいけない。これこそが王者の教育なんでしょうか?

その過去を話す事で分かり合い始める2人。。。って分かり合うの早いなオイwwwまぁ、レンジャーはそんなもんですねwもともと仲間なんだし。

そしてガイに切られたえーちゃんに駆け寄るさくらねーさん。倒れたえーをちゃん前に遂に感情を抑え切れません。

「だまれーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」怒りのさくらねーさんは一人でクエスターガイに立ち向かいます!ツヨス!

さくらねーさんの感情に答えるように、アルティメットダイボウケンもガンガッテ、クエスターロボも撃破!

そして最後はパフェ食って終わりですお!!!

えーちゃんよりもさくらねーさんメインの回だったねー。さくらねーさんがどんどんカワユクなって行くなー。

ってーか、、、、来週はなつきちゃんの制服コスプレっぽいぞ?見逃すなよ!w

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »