« カブト 40 | トップページ | PS3その後 »

2006年11月13日 (月)

奴が帰ってくるぞ!

鉄人が復活するぞ!

と言っても料理の鉄人じゃないぞ。

もちろん大鉄人17でもない。これは古すぎて誰も知らんか。

鉄人28号が復活だ。

白黒時代の巨大ロボットアニメの元祖的作品。これまでにも何度もリメークをされてて、最近では2004年にTVシリーズが製作されてる奴だ。

もともとは漫画で、原作は横山光輝。三国志が有名だが他にもバビル2世や六神合体ゴッドマーズ(原作はマーズと言う全然違う漫画だが)の原作も書いてる。

俺の年代だと手塚治に次ぐ大物漫画家として有名だな。

そんな鉄人が2007年3月にスクリーンに登場だ!

タイトルは「鉄人28号 白昼の残月」となるらしい。

注目なのは監督だが、今川泰宏。

この人実は俺の大好きな監督である。

監督してメジャーに知られるようになったのは「ミスター味っこ」からだよな?

オーバーすぎる作画と以外に緻密なストーリーを練ることで結構広い年代で支持をされてると思う。多分。

その後、機動武闘伝Gガンダムでも同様派手な口上・演出と、旧来のガンダムファンからそっぽを向かれるも、その後の口コミで今ではGガンの人気も上々!のはずだ。

なんと言っても彼の監督作品でキラリと光るのは「ジャイアントロボ THE ANIMATION-地球が静止する日」だろ。

これまた横山光輝原作なんだが、彼の真骨頂が存分に発揮されたこの作品は90年代を代表するOVAとして未だに高い評価を受けている。

アニメもそうだけど、音楽も特にいい作品で、オーケストラや吹奏楽をやってる人なら一度は聴いたことがあるであろう交響組曲「GR」は、本来ワルシャワフィルの演奏となっている。

アニメを知らずに演奏している人も多いと思うが。。。

となると今回の鉄人も期待できるんじゃないのか?

来年の3月は劇場に急げ!

とは言え、子供向けのアニメじゃないから子供と一緒には行けそうに無いけどね。

尚、今回の白昼の残月ってタイトルはジャイアントロボのエピソードの一つとして考えられていたはずのタイトルとかぶるんだけど、やっぱりスターシステムで繋がるのかね?

|

« カブト 40 | トップページ | PS3その後 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/12671176

この記事へのトラックバック一覧です: 奴が帰ってくるぞ!:

» ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日- [青空のように]
見たよって人ももう一度  [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 05時00分

« カブト 40 | トップページ | PS3その後 »