« やっぱ任○堂すげー | トップページ | 盗撮マニア »

2007年9月15日 (土)

超合金魂 新作

超合金魂の新作なんだが、これってありか?

通常、超合金魂と言えば主役ロボが商品になるよな?

まぁ当たり前だわな、やっぱ主役機が一番販売数見込めるし、とは言えこの価格クラスになるとマニアしか買わないだろうから、マニア向けの商品がやっぱラインナップされるんだけど。

でも、やっぱりマニア向けロボットアニメの主役機って言うのが普通のラインナップ。

これまでそうだったし、これからもそうだと思っていた。。。

しかし、その思い込みは遂に破られたわけだ。

9月の新作超合金魂のラインナップは・・・なんと

アイアンギアー!

と書いても分からんかもしれんからちょっとだけ説明しよう。

サンライズ製作のリアルロボットアニメ、つまりガンダムの流れに乗る作品として分類される戦闘メカ ザブングルに登場するメカだ。

流れとしてはガンダムの放送後、一旦はスーパー系に戻るも、その後に続くリアル路線を復活させる第一歩となる作品。

ちなみにサンライズで言うとこの前にイデオンとかダグラムが別の放映枠でのリアル系はあったけど。

この後、ダンバイン、エルガイム・Zガンダム・ZZ・ドラグナーと続いていく中で特に大きな変革の流れに当たるはずなのに注目度は今一歩。

サンライズとしては同時期にやっていた太陽の牙ダグラムをコメディー路線に変更した感じ。とは言えバックボーンはシリアスなんだけど。

内容的には一般人シビリアンと支配階級イノセントと呼ばれる人間たちの争いが中心でダグラムに劣らない政治的駆け引きも裏には見え隠れしたり。。。

ただし、これってばやっぱ主役がアンパンマンだった事もあって人気が出ず。たぶん。

あとあれだ。主役機変更の初代作品であることも忘れちゃならないな。

とは言え、設定だけにはある意味木を使っていたせいで、ザブングルはまぁ主役機っぽいデザインなのに、2代目主役機であるウォーカーギャリアには華がなかったな。

全体を通してボトムズみたいなリアル志向って訳でもなく中途半端にウォーカーギャリアだけリアル路線。。。なんか浮いてるわな。

一応主役機の条件?として2機のマシンが合体してと言うメカではあるんだけど、これがまた・・・やっぱ人気でねーわこれじゃ。

本来、魂商品はスーパーロボット中心の品揃えなのに既に主役メカ ザブングルは既に超合金魂で発売中。

これだけでもおかしいのに、今度はザブングルの母艦となるアイアンギアが発売ってわけだ。

通常は主人公たちの母艦であるアイアンギアだけど、変形する事でロボット形態へとなるこの機体。

まるでマクロスっぽいけど、あそこまででかくはない。むしろホワイトベースクラスの大きさだな。

物語途中ではアイアンギア2番艦?であるグレタガリーも登場し、直接戦闘、、、、後にアイアンギアは大破!(ちなみにザブングルも大破)

その後グレタガリーを奪って塗装塗りなおしてアイアンギアとして復活するなど、今思うとありえない展開だな、やっぱ。

3番艦?ギアギアも登場するなど、敵味方入り乱れて同型艦が多数登場。

アイアンギアvsギアギアは超巨大ロボット戦となり迫力満点!・・・だっけ?

なんつーか覚えてないっす。

でもなんとなくだけど、、、

超合金魂のラインナップとしてはありだなw

|

« やっぱ任○堂すげー | トップページ | 盗撮マニア »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/16445051

この記事へのトラックバック一覧です: 超合金魂 新作:

« やっぱ任○堂すげー | トップページ | 盗撮マニア »