« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

ゲキレンジャー新章突入!

最強の拳魔マクを倒し新展開、幻獣拳編へと突入するゲキレンジャーの新情報が!!!

既に前回登場した幻獣ドラゴン拳のロンの他に幻獣拳使いが居るらしいぞ!

ま、居ないと困るんだが。

気になる情報としてその内の一人がキメラ拳のダンって言うらしいんだが、、、これがなんとリオ様がかなわなかった白虎の男らすぃ。

しかもこいつ、なんとジャンの父親らしいのだ!!!

親子で対決になるのか?それとも幻獣拳は2派に分かれるの?

なんかマジレンジャーに似てきてないか?

途中で敵ボス倒しちゃって冥府十神出てきたみたいな。

ウルザードが父親でみたいな。

ま、それは良いとして、黒獅子リオ様は幻獣グリフォン拳にパワーアップ?するらしい。

そしてメレも幻獣フェニックス拳にパワーアップ。

メレが幻獣拳使いになったらバエはどうなるのかな?

バエは仲間になる?

獣獣全身変は使ったけど拳聖じゃないから不闘の誓い関係ないし、不完全なために小さくなったってことらしいからゴウ見たいに戻れるんじゃないの?

バエ弱そうだけど。。。

他にはバジリスク拳とかミノタウロス拳とかも出るっぽいぞ。

最終的にはジャン・レツ・ラン・ゴウ・ケンの5人に加えてリオ・メレ・ダン・バエも仲間になるかなー?

これで9人。マジレンジャーを超えたね!

あそーだ、ミキも加えて10人で戦えばいいじゃん!

そしたらゲキレンジャー最強w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

一騎当千

群を抜いた勇者のたとえ。また、人並みはずれた能力や経験などのたとえ。一人の騎兵で千人もの敵を相手にできる意から。「当千」は「千に当たる」で、千人を敵にできる、千人に匹敵する意。「千」は「ぜん」とも読む。

ま、早い話そーとー強いって意味。

一騎当千と聞いてエリア88の風間真が思い浮かぶ俺はかなりダメ人間か。

塩崎雄二原作の漫画の名前でもあります。

この漫画、俺は読んだことないんだが結構人気なの?

月刊誌で2000年から連載開始して、現在も連載中。

そして既に2度のアニメ化。

と言ってもアニメ専門チャンネルと地上波深夜枠ですがね。

ま、地上波の昼間放映できる内容じゃないしな。

そうそう、漫画は見た事無いが、アニメは見たのだよ

だって、、、

これ、おパンちゅアニメ。

基本路線としては格闘アニメなんだが、主要キャラがほぼ女性で爆乳闘士とか言われてて、ドラゴンボール以上に服が破れるんだもの。。。

30分番組だが、毎回15分以上は下着が写ってる超おパンちゅアニメ。

タメを張れるアニメと言ったら「ナジカ電撃作戦」と「Aika」ぐらいしか思いつかない。

そんなおパンちゅアニメ(正確には漫画だが)がなんと実写化の噂が!!!

やべ

見たい

とは言え日本じゃなくて北米での話。

お、北米でもおパンちゅが人気ですか?

しかし一応断っておくと映画じゃなくてTVです。なので日本で見れないかも知れん。

うーん、、、でもみたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさか防衛省が!

YAHOOに載るくらいだからみんな知ってるだろうが、防衛省がガンダム開発中。

防衛技術シンポジウム2007のテーマに載ってるらしいです。

テーマ「ガンダムの実現に向けて(先進個人装備システム)」

しかしこれ、どうやら歩兵用の先進装備ってだけであって特にロボットとか関係ないらしいぞ?

硬いイメージ払拭するためか、米軍への給油問題から少しでも話そらしたいのか、とりあえず若者向けのガンダムって名前付けとけ!見たいな・・・

それじゃあダメだろ?

ん?

ちょっと待て

良く見るとその上のテーマが

テーマ「小型ロボット(偵察・情報収集用)」

・・・

こっちの方がガンダムっぽいだろ?どう見ても。

これだから軍人ってやつは。

ザクフリッパーもEWACネロも知らずにガンダムの名前使うんじゃねー。

むしろこっちを

テーマ「強行偵察型ザクの実現に向けて」の方がマニアにはたまらんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

2008ライダー情報?

2008ライダーの情報(信頼できるかどうかは別として)も書いてみる。

タイトルは不明ですがね。

新しいライダーのモチーフは想像上の怪人?

ドラキュラ、狼男、フランケンシュタインの名前が上がってます。

ってオイ!

これだけ書くと怪物くんのパクリじゃねーか。

主人の怪物くんも別途出るんじゃね?

もしくは敵の親玉が怪物くん、最後には怪物大王も登場。

いかんいかん。

さすがにそれは無いだろ。

一応他の候補を挙げると、

人魚も出るっぽい、、、あれ?人魚って怪物?

民話、寓話に出てくる伝説の生物って事かな?

ミイラ男とかも出るのか?

となってくると電王とかぶるな、、、いやいやそれはないか?

どうなんだろ?

わかんねーな。

とりあえず、電王のように一人が変身するって訳ではなくて、それまでの平成ライダー同様複数のライダーが登場するっぽいね。

で、ライダーが怪物の力を借りると、、、敵は分からん。

つーかさ、、、

2008年の仮面ライダーってヴァンヘルシング?

いやいや、それだと倒されちゃうほうになっちゃうな、、、ライダーが、、、ってそういう展開か!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポカーーーーン・・・

いやいやいや

昨日はアニマックスでZ劇場版第3作「星の鼓動は愛」が放映されて見たわけだが、、、

最悪だな!この映画。

色々なところで感想見て評判よくないのは分かってたが、思った以上にひどすぎるだろ?これ。

特にひどいと思ったところをいくつかあげてみると、、、

まず、ジェリドの扱いがひどすぎ!

一応ライバルだよな?TV版でもへたれのライバルだったが、映画版見ると脇役その10くらいの扱い。むしろ出す必要ないだろ?こいつは。っていうくらいの扱い。

TVではへたれながらもカミーユと共に成長してる感じがあったんだけどねぇ。。。

次にストーリーわからなさすぎ!

全然話がつながりません。

初代に比べて面倒なストーリーなのに、全体をまとめることなくそのまま垂れ流しのため急に話が変わってしまうので意味が分からない。

TV版の保管が無いと誰もストーリーわかんないよね?

その割には新訳Zガンダムって・・・

後は画像の使いまわし多すぎ!

特に気になるのがメールシュトローム作戦からZ&百式vsジ・O&キュベレイの最終決戦。

こここそが見せ場だろ?

なのにこの部分が全てTV版の画像って、、、

ありえんだろ?ここは新作画出すだろ?普通。

そして、新訳Zガンダムの結末へと行くわけだが、

ここまで一切ストーリーに手を加えず、カミーユの精神崩壊だけが救われたストーリー。

精神崩壊を逃れたカミーユはファとイチャイチャ、、、

それでいいのか?

そして何故か撤退するハマーン。

いやいや、ここはチャンスだろ?

連邦の上に立っていたティターンズが全てのトップを失い組織として瓦解、その最大の抵抗勢力エゥーゴも組織としては勝利したものの戦力は建て直しできるレベルではなく、地球連邦としては数こそ大きいだろうが今を除けばこの先何十年も待たないとこんなチャンス来ないだろ?

つーかこのチャンス掴むためにアクシズ動かしてきたんだよな?

なのに今しかないと言うチャンスでなぜ引くの?

誰か意味教えてくれよ。

全く持って意味不明の金を払って見る価値の無い映画ですね。

劇場で見た人の怒りが慮られますわ。

ま、折角だから、新訳劇場版ZZでも作ってくれ。

ZZにカミーユ、Zにジュドー、アムロにS、後はZ+とFAZZもアーガマ隊に配置してメガライダーとかはいらね。

百式はどう見ても修理できそうに無いから廃棄で、Mk-Ⅱは回収してメタスと合計7機がアーガマの艦載機。

これで急に気が変わって戻ってきたハマーンのアクシズと全面戦争するべ!

もうそれで良いよ。

新訳ZZガンダムは。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月28日 (日)

電王 第三十九話

ゆうとーーーーーー!!!!

折角愛理ねーさんがもう少しで桜井さんを思い出しそうな展開になってきたのに、過去のユウトが消されてしまった!

しかもカードの使いすぎで元に戻れず。

過去から消えたユウトのせいでミルクディッパーも花と読書の店になってしまった。

どうなるんだこれから?

三浦とか尾崎とか、ミルクディッパーにこれないじゃん!

いやいやそこは別に良いか。

俺そんな顔してるだろ?

むしろ問題はユウトとデネブだろ。

これで次回にいきなり途中の駅からデンライナーにユウト乗ってきたら笑うんだがw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゲキレンジャー 修行その35

マクさまがー!!!

あっけなく死亡。

獣力開花したゲキレンジャーが強いのか・・・

しかし同時にリオとメレも獣力開花。

これからはどうやらリオvsゲキレンジャーと最初の展開に戻りそうで違う。

ラゲクは更にあっけなくやられた訳で。

やはりラスボスはロン?

結局彼は最後の獣拳使いって事?

その名も幻獣拳。

幻獣と言うぐらいで竜の拳法でしたね。

リオも今後黒獅子から麒麟とかに変わるんだろうか?

しっかし、

最大檄気炎ってさ

ペンギンもガゼルも狼もいらねーのな!

売り上げ的にはどうなんだろ?

狼だけ別売りな訳だけどさw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

ガンダム00 対外折衝

ちょっと無理やりながら離し進めるのかと思ったら、そうでもなかった。

ソレスタルビーイングに対して、一時的に静観するもの達。

自分達の目的のためにあえて利用しようとする者たち。

それぞれの思惑をひめながら主要人物が全て揃った(と思われる)今回。

自分達が政治の道具と知りながらも、あえて行動せざるを得ないガンダムマイスター達。

遂にその立場が明らかになったヒロイン、マリナ・イスマール。

産油国であった為に軌道エレベータ建設に携わらず、現在の世界で孤立色を高めているアザディスタン王国の御輿として担がれた王女でした。

彼女は今後ガンダム達とどう関わるんですかね?今のところちょっと分からない。

少なくともリリーナ王女とはちょっと違うわな。

一方人革連には超人機関の超兵なる女性が登場。

強化人間だろうな、やっぱ。

彼女もマイスターの誰かと関わるんだろうね、展開としては。

ユニオンではグラハム専用のトールギス、じゃなくてカスタムユニオンが登場。

これで、ガンダム包囲網が出来つつあるのかな?

これはソレスタルビーイングの思惑どうり?

とはいえ、、、

AEUはやっぱり微妙な立場なのかね?

あと、日本のあの2人が今後どうストーリーに関わるのかも見えてこないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

風魔の小次郎 白い羽の男の巻

2007年10月放映開始で期待の番組と言えば俺的にはガンダム00だった訳だが、実際に始まってみて、ガンダムよりハニーと風魔の小次郎の方が期待してる。

風魔の小次郎はストーリー分かりきってるのにここまで惹かれるのはなぜだ?

映像だ、やっぱ。

面白すぎる。

俺を笑い死にさせる気か!!!

という事で今回は項羽vs白虎

白虎は実は元ボウケンブラックの真澄君です。

夜叉に再就職しました。

小さい頃にさらわれてとか言ってたけど気にしないで下さい。

間違いなくボウケンブラックですから、彼。

項羽の白羽陣をあっけなく破る真澄君素敵。

しかし、白羽陣は攻防一体の技。

ってあっけなく破られすぎ。

しかし、最後は弧を描く赤羽が白虎の背に刺さり・・・

そこへ紫炎が登場!

はたして項羽はどうなるのか!?、、、ってまぁやられて死ぬんだけどねw

そういや白羽陣は見た目的にも星雲鎖(ネビュラチェーン)の原点ここにありって感じ。

そーか、ふーまのこじろーの次は星矢実写化狙ってるんだな?

こじろーはその布石なんだな?

ふーまのこじろーは1クール全13話との事なので年内で終わりか、、、残念な気がするな。

その後は聖闘士星矢実写化を期待して待ってる!

ちなみにネギま!は全25話なのね。

別にどうでも良いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謝罪会見たか?

見ててすげームカツク

亀田じゃなくて報道陣

パフォーマンスについてなんて聞かないとわからんのか?

分からんならボクシングの報道なんてするなよ。

あーなんか腹立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

そろそろ次回作の噂が・・・

現在放映中のゲキレンジャーもいよいよ佳境に入ってきた感がありますが、

実はそろそろ来年のスーパー戦隊の話題が出てくる時期でもあります。

実際は11月に入らないと噂にならないと思うけど・・・

比較的信頼性のある情報筋?wからの転用をしますと、来年のスーパー戦隊は・・・

○ぜ○戦隊○イレンジャー

と言うらしいです。

伏せ文字の都合ではっきり言ってよく分かりません。

と言うか本当かどうかも分かりません。

でもなんかこの時期が一番ワクワクする気がするなw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月23日 (火)

【ゲキレンジャー】全ての玩具が出揃ったぞ!

来週のゲキレンに登場するサイダイオーとゲキビーストの合体ですが、

正確にはサイダインとゲキファイアーの合体みたいね。

その名も、、、

サイダイゲキファイアー!!!

漢字で書くと最大激気炎?

ま、無理に漢字で書く必要は無いんだが。。。

どうやら、既に画像が出回っているようです。

子供向け雑誌にw

サイダインの頭の部分にゲキファイアーが合体する形。

つまりケンタウロス型ですね。

胴体部分がサイですが。。。

このパターンは前々作のマジレンジャーでウルザード+バルキオン=ウルケンタウロス(そのまんまw)とマジフェニックス+ユニゴルオン=セイントカイザーで実現済み。

とは言えこれらは馬型ロボ?と合体するためまさしくケンタウロス形なのに対し、サイダイゲキファイアーは下がサイ・・・

マジ微妙。

かっこいいのか?これは?

まぁ子供には受けるんだろう。

きっと。

知らんけど。

多分ゲキトージャも同様に合体可能っぽいな。

と言う事はだ、、、

ゲキウルフの存在価値がますます微妙になりそうだって事は確か。

いや、むしろゲキチーターの方が微妙なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

恋人達・・・ヒドス

昨日は新約Zガンダム、劇場版第2作「恋人達」がアニマックスで放映されてました。

結局劇場にも行かず、DVDも借りずで始めてみた訳だけど、、、

金出して見るもんじゃないねw

ストーリーが分かりづらすぎ。

TV版でも分かりにくかったストーリーを全くなぞらえ、主だったキャラも全て出演。

2時間に収まるはず無いだろ?

サブタイトル「恋人達」ってあるぐらいなのでカミーユとフォウを中心かと思いきや2人の出番少なすぎw

フォウの声優がどうたらとか話題になったけど、あんな出番なら声なんて誰でもいいよ。

出てきたと思ったら、急に親密?になったのかどうかも分からないままフォウ死亡。

しかもあの死に方なんだよ?

実は、、、って後半で再度登場するんじゃないかとドキドキしてみちゃったよw

変な部分だけストーリー作り直しです。

1作目に居たロザミィは既にどこに行ったかわからんし、登場人物に思い入れできなすぎ。

すぐにカミーユとファのキスシーンもなんだか分からん。

カミーユが全然別人になってきてるな。

後半はサラ&カツ、カミーユがメイン。

これも恋人達なのかな?TV版なら分かるけど、これじゃぁねぇ。。。アイス食うシーンしか親密さを分からせる部分が無いw

ヘンケンとエマも唐突だし、いったいこの劇場版は何がしたいの???

アムロなんてあえて出す必要なかったと思う。

尺を考えたら、序盤から終盤までカミーユとフォウで再編成してほしかったなぁ。

結局あの画像、つまり新作とTV版の繋ぎ合わせがネックなんじゃねーのかな?

なぜあんな作りしたの?時間的都合?お金の問題?

あんな作品なら作らない方がよかった。マジでそう思うわ。

来週は第3作「星の鼓動は愛」が同じくアニマックスで放映される予定。

実はこれもまだ見てないんだけど、やっぱ期待できそうに無いな。

この分じゃ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

電王 第三十八話

ピンチに陥るリュウタロスin良太郎。

そしてゼロライナー+デンライナー。

ピンチを救ったのは、、、

キングライナーってこれかよw

駅がキングライナーだったとは。驚き。

じゃぁ、あの新しいレールに居たのは何なんだ?分からん。

とりあえず、オーナーと駅長のチャーハン崩しが熱い!熱くない。

しかし、あいつは何者だ?やっぱりラスボスなの?

ケイか、、、俺そう言う顔してるだろ?

良太郎にもキメ台詞欲しくなってきた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲキレンジャー 修行その34

燃える獣源郷!

そして石にされた七拳聖!

マクはそれほど強いのか!まぁそうだよね。前回もやっとの思いで封印したらしいし。

今は不闘の誓いあるし。

しかーし、ブルー・サの魂は朽ちては居なかった!

復活するサイダイン!

巨大化した三拳魔カタの前に立ちはだかるサイダイン。

そしてサイダインは変形してサイダイオーへと!

圧倒的な力でカタを撃破するサイダイオー。

次はマク戦?ラゲク戦かな?

しかし来週はサイダイオー+ゲキビーストなの?

合体するのは間違いないと思うがどうやって合体するのか分からん。

来週を楽しみに待つしかないな。これは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

ちゅーにち!

勝った!

勝ったよ!

シーズン2位の中日がセリーグ優勝の巨人を3タテで撃破!

やっぱ強いな中日は。

でも、、、

日本ハムに勝てる気しない、、、

いかんな弱気は。

日本シリーズも頼むぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム00 変わる世界

グラハムvs刹那

MSの差がありすぎです。

パワーゲインは6倍?5倍じゃないのが残念。

そして、グラハムのフラッグは超カスタマイズする事に。

パイロットの負担は考えずにパワーアップとなると、やっぱコンセプトはトールギスだよな。

やっぱWになっていくのかー。

一方人革連のエース?セルゲイ・スルミノフも遂にMSで登場。

こちらもMSの差が勝敗の差。

刹那弱いなw

AEUのエースだけ弱くね?コーラサワーカナシス。

圧倒的なガンダムだけど、その秘密が徐々に敵にも明らかになって行きますね。

まず明らかになった弱点は母艦プトレマイオスか。

どうやらGNドライブは現時点で開発できる状況ではないらしい。

なのでプトレマイオスの動力はガンダムに搭載されているGNドライブを共有しているって事でしょうかね?

結局あのおっさんは、200年も前に数世紀も先の技術を開発し、莫大な財産を得たってわけか。それが資金源と。

もうちょっと話が明らかにならないと結局何も分からんね。

そして最後はタイトルどおり変わる世界。

ちょっと無理があるきもする。

と言うか具体的な話が見えてこなかった気もするけど、少しづつ戦争の根源を消していくと言うのかね?

最終的に残る戦争の根源って、宗教とか人種差別になると思うんだがその辺はどう扱うんだろうか?

きになるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

今回のボクシング騒動で思った

たまにはまじめに書くw

やっと亀田次男が謝罪しましたね。

個人的に処分が甘いと思うとかはありますが、若いボクサーなのでちょっと甘くても良いのかも知れない。

ただし、父親に対してはまだまだかなりのわだかまりがあったりするわけでw

多分、今回騒いでる人の殆どがボクシングなんて知らない人ばっかりでしょう。

そりゃそうだ、亀田戦以外にゴールデンはおろか地上波でTV放送自体無いこの御時勢。

試合会場に足を運ぶしかボクシング見る機会が無いんだもの。

スカパーとかでもやってるけど、チャンネル契約しないと見れないしね。

エディ・タウンゼントとカス・ダマト

ボクシング好きなら知らない人は居ない人物ですが、今回の騒ぎに載ってた人の殆どは知らない名前じゃないかな?

二人ともボクサーじゃなくてトレーナー、つまり亀田家における亀田父にあたる人物です。(エディは元々ボクサーらしいですがよく知らん。)

両名共に名伯楽と呼ばれるトレーナーで多数の世界チャンプを育ててます。

エディは日本で活躍したトレーナーでガッツ石松や井岡弘樹を、カス・ダマトはフロイド・パターソンやマイク・タイソンを育ててます。

ってここで名前挙げた世界王者も知らない人が居るだろうね。。。寂しいけど。

二人とも高度な指導はもちろんですが、ボクサーをとても大事にするトレーナーとして有名です。

勝ち目が無いと思ったら早々にタオルを投げると言われたエディは次のような言葉を残してます。

「ボクシング辞めた後の人生の方が長いのよ。誰がそのボクサーの面倒を見てくれるの?無事に家に帰してあげるのも私の仕事ね」

一方カスはピーカブーと呼ばれる独特の防御スタイルをボクサーに授け、彼がセコンドに付いた試合でパンチドランカーの後遺症に悩まされたボクサーは居ないと言われてます。

カスの一番の名言と言われているのは

「恐怖心というのは人生の一番の友人であると同時に敵でもある。ちょうど火のようなものだ。火は上手に扱えば、冬には身を暖めてくれるし、腹が空いた時には料理を手助けしてくる。暗闇では明かりともなり、エネルギーになる。だが、一旦コントロールを失うと、火傷をするし、死んでしまうかもしれない。もし、恐怖心をコントロールできれば芝生にやって来る鹿のように用心深くなることができる」

と言う言葉。

名伯楽と比べるのもどうかと思うが、果たしてあの親父は何を三兄弟に教えているんだろう?

エディの言葉で

「勝った時には友達おおぜい一杯出来るから私いなくてもいいの。誰が負けたボクサー励ますの?私負けたボクサーの味方ね」

と言うのもあります。

元トレーナーとして、父親として負けたボクサーの次男の味方になってやってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

死鏡剣

イヤー良いね!

風魔の小次郎!

今週から遂に風魔対夜叉が本格的?に始まりました。

まずは風魔のリーダーである竜馬vs不知火

この組み合わせの時点ですぐに結果が分かるんだが、マジであっけなさすぎ。

不知火役の役者カワイソス。

飛鳥武蔵と同じくこの漫画で希少種であるサイキックソルジャーである竜馬の必殺技「死鏡剣」により瞬殺。

当然だな。

小次郎、武蔵、に続く代の聖剣の所有者だし。

いや、正確には5人目の所有者だったかも知れんが。

とりあえず来週は項羽の出番らしい。

白羽陣はどう表現されるかなー?

青羽、赤羽、影羽はどう表現されるんだろう?

楽しみだー。。。。

って影羽は出ないっけ?忘れたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

やっと

なんとかかんとか繋がった。

インターネットに繋がった。

引越し手続き忘れてて、プロバイダ料金未納で止められてたわw

と言う事で今日からFFも復帰w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

なぜ?

なぜだかなんだか繋がらない。

インターネットに繋がらない。

家のPC、、、と言うよりネットワークの問題だと思うんだが、

ネットサーフィンもできない。

もちろんFFもできない。

何もできない。

今日NTTに連絡したが特に問題ないとの事。

明日プロバイダに電話しよう。

やっぱりなんだか不便だな。

なお、本日の書き込みは会社からw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

電王 第三十七話

遂に登場した、イマジンの黒幕・・・なのか?

一緒に居たイマジンはライオン?

何の童話がモチーフだろ?

リュウタロスを言いくるめておかしなチケット使ってゼロライナーを暴走させ、デンライナーもろとも破壊する計画にはまってしまったのかー

そしてライダーチケットもゼロライナーと一緒に彼方へ・・・

このピンチにレオイマジンと闘うのはやはりゼロノス。

とは言えライナーは走り続ける・・・

このピンチを救うのは、駅?

駅も移動できると言う事だけど。。。

それともキングライナー登場か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲキレンジャー 修行その33

暫く時の狭間をさまようのかと思ったら、すぐに帰れるのね。

映画に登場したゲキリントージャのTVお披露目が目的か?

来週登場する新型メカ発売前にゲキトージャ+リンライオン売りたいって見え見え感が・・・

本編は良いとして、最終的に燃え上がる獣幻郷に帰って来た5人+2人?

七拳聖は敗れたのか?

つーか不闘の誓いってまだ説明されてないんだが、やっぱ禁断の技獣獣全身変使った自分達への戒めなのか?

それじゃ勝てんだろやっぱ。

と言う事で来週は遂に最終巨大メカ登場だぞ!

その名も、、、

獣拳巨神サイダイオー

と言うらしい。

ケンだけ来来獣が無かったし、やっぱケンだよな?ライノサラス拳だし。

もちろん、ブルー・サ・イーの力借りるんだろうが、これで5人が揃って巨大戦できるようになるね!

つーか、ここで既にマク倒されちゃったりするのかな?

するとリオがまた党首でロンが暗躍?

ちょっと気になるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

ガンダム00 ガンダムマイスター

遂に4機のガンダム集合の巻。

インド地方と言う事で、人革連の支配地域ですな。

宇宙に居た2体は大気圏突入で直接目標地点へ降下です。

もちろん単機で大気圏突入できるのが”ガンダム”

これができないとガンダムとは認められません。

とは言え地球が舞台となっていないガンダム(逆シャアやF91)が単独で大気圏突入できるのかは知らんけど。

4機のガンダムが集合し遂に本格的な軍事介入開始。

「エクシア、紛争を確認。根絶する。」

「デュナメス、目標を狙い撃つ。」

「キュリオス、目標を爆撃する。」

「ヴァーチェ、目標を破壊する。」

と言う事で、行動する際には報告が原則のようです。ガンダムマイスター達。

「これで稀代の殺人者・・・」キュリオスのマイスターであるアレルヤの言葉ですが、これが全てを物語っているの?

人類の憎しみを自分達に向けさせ、地球を一つにする?

夢物語と言うのは簡単だけど、面白い気もする。

但し、明らかになったSBの主導者は200年前に死亡した人物。

つまり、あのメッセージが本人だとすればコールドスリープかクロ-ン、または子孫とか?

その他の可能性としては、映像はホログラムとかで本人の意思だけを他人が受け継いでいて、本当の首謀者は居ないとか。

それだと腹黒い裏の首謀者とか居そうだけど、とは言え閃光のハサウェイやVガンみたいに名前だけを前面に出すのとそんなにかわらんだろうし、そこはまだ判断できんね。

圧倒的なガンダム達だけど、最後に遂にライバル登場?

イクナトをコピーと言い切ったユニオンのエースグラハム・エーカーが満を持してフラッグで登場。

こいつがライバルだよね?やっぱ。

模擬戦じゃやっぱ物足りないし。

ところでデュナメスのハロは何かのサポートでもしてるのか?

今のところただのおしゃべり相手にしか見えないんだが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月12日 (金)

風魔

ふーまのこじろーが思ったより面白い。

車田正美原作で、筆者の作品で言うとリングにかけろと聖闘士星矢と言う2大看板漫画の間の作品のためか知名度は今一歩。

個人的には第二部「聖剣戦争編」は熱かったんだが。

名前にあるとおり、主役は風魔一族の生き残りであり現代に息づく忍者の一人小次郎。

第一部は夜叉一族と風魔一族の死闘で、第二部は10本の聖剣をめぐるコスモとカオスの死闘。

最後の第三部は風魔一族の反乱編でグダグダの終了w

この内の第一部がTV東京で実写作品として放映中。

若手イケメンタレントを大量に起用し、夜叉八将軍と小次郎達風魔の忍が対決しますお!

たださ、原作だと双方半分ぐらいは一瞬でしんじゃうんだよねw

双方精鋭のはずなんだけど実力差がありすぎて一太刀で殺される役者カワイソス。。。

見た感じ、主役の小次郎や主要人物の飛鳥武蔵や竜馬、霧風、小竜あたりは以外に良い感じ、

あ、原作でも双子の項羽と小竜は双子の役者使ってますな。意外なこだわり?

結局やられ役の夜叉八将軍ですが、、、

おーーーーーっとーーーー

きみは真澄君じゃないですか!!!

ボウケンジャークビになった?

いや、忍者と言う事は風のシズカと何か関係が、、、あるわけないけど。

1クール予定だろうから夜叉編だけで終わるだろうけど、聖剣戦争編も見たいな。

色々な意味で面白すぎるぜ、このドラマ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

ビックリドッキリメカ

ヤッターマンが30年ぶりに復活と言う事で、結構な話題になってますね。

ネットでは結構色々なサイトで発表されてるし、他の媒体でも色々と報道されてます。

2008年1月からの放映らしい。

確かに、当時は面白い番組だった。

タイムボカンシリーズ第2弾として製作されて、数々の奇想天外なメカが登場して、悪役だけど憎めないドロンボー達。

記事見る限り、時事ネタを盛り込むらしいので、オリジナルに近い作りを狙ってるのかな?

劇場版も春には公開の予定らしいので、来年はヤッターマンイヤーか?

そこまではいかないだろうがw

ただね、、、

ふと気になるのは、、、

オリジナルを普通に見ていた俺って、、、

30年ぶりの復活ねぇ・・・w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

ガンダムWも放映中

いやー良いね!

ガンダムWは

現在MXTVで毎週火曜に放映中なんだが、やっぱ良いわ。

腐女子向けという評価は確かにそうだろうし、そう言った路線である事を否定はしないが、他のガンダム作品に比べて女性キャラがイキイキしてるね、Wは。

もっとも他のガンダム作品でも、印象の強い女性キャラはたくさんいる。

例えば主人公と(共に)戦うセシリーやアイナ。悪女として名高いシーマやカテジナ等確かに作品毎にいい女性はいるんだが、Wは女性全員が光って見える。

王女として毅然とした態度で(民のいない)王国を守るリリーナ様。

ゼクス(ミリアルド)の為に、命がけでリリーナを守るノイン。

トレーズのために2つの顔を使い分けるレディ・アン

ガンダムパイロット達を常に影で支え続けるサリィ

そして極めつけは

権力を振りかざすだけのお嬢様と思いきや、大胆な行動力と思慮深さも併せ持つドロシー様!

眉毛変だけど。

ヒルデとキャスリンはまぁありがちなキャラだけど、なんか魅力的。

うーんやっぱおもしれーわ、新起動戦記ガンダムW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の芸能話題

今年公開予定の邦画「人のセックスを笑うな」の完成披露試写会が昨日行われたとの事で、なんか結構ワイドショーとかでも取り上げられてました。

ちょいとこのブログの雰囲気に合う映画じゃないんだが、この話題の取り上げられ方がさー

松山ケンイチが主演の永作博美への愛の告白って見出しになってるじゃん?

今週末に誕生日を迎える永作にひざまづいて花束渡すシーンとか取り上げられてるじゃん?

近くになればなるほど笑顔が良くて、自分のものになった気がした。僕の宝物ですとかのコメントが流されてるじゃん?

うーん

・・・

その気持ちよく分かるぞ!ケンイチ君!

あーーー

永作かわいいなー

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年10月 9日 (火)

ガンダム00 ソレスタルビーイング

ちと乗り遅れたけど、ガンダム00の第一話の感想。

最初からよく分からんのだが、主人公の回想シーンは必要なのか?

世界の3大連合のMSを遥かに凌ぐ新型MSガンダム。

それが回想シーン、見る限り、5年以上は前に完成していたのか?

このMSは0ガンダムって言うらしいが4機のガンダムのプロトタイプなのか?

どうみてもGNドライブだし、やっぱソレスタルビーイング製だろこれは?

それとも狂気の科学者が作り出したオリジナルはこれ1機で4機ガンダムはコピー品か?

なんかやっぱり、Wっぽいな。

まぁいいだろう。今後たぶん説明があるかもしれないから、ちょっと覚えておこう。

AEUの新型MSイナクト発表会を急襲するエクシア。それを援護するデュナメス。

一方で人革連の宇宙ステーションへのテロを防ぐ為に発進するキュリオス。討ちもらした敵を殲滅するヴァーチェ。

キュリオスってZ+っぽいな。少なくともWRの時点ではアムロ専用Z+かと思ったわw

そういや、ナレーションは古谷徹でしたね。

こんなところで話題作らなくてもいいのに。

そして全世界へ向けて放映されるソレスタルビーイングの目的。

武力を持って世界から戦闘行為を排除する武装集団。

おーいきなり来た。

この難しい話題にどうやって結末を付けるんでしょうか?

こういった話題にそれなりに結末を付けたガンダムとなると、Wしか思いつきません。

もちろん人によるだろうけど、Wの結末(OVA含む)はありだと思ってるけど、あれだってそれまでの流れが重要だし、00のストーリーはいかに?

あとあれだ。

1話から主要人物が全員登場したっぽいので誰が誰だかわからんぞ。

何とか分かったのは主人公の刹那と、、、

王留美!!

カワイイw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

世紀末覇者・・・になれるのか?

北斗の拳オンラインのクローズドベータの日程が12月と発表されたよ。

まぁまだ先だし延期になる可能性は否定できないけどね。

戦闘方式がカードバトルからマウスでの戦闘に変わったらしいが、、、

マウスで秘孔突くのか?

そりゃ無理だろw

ってさっぱり分からんが。

結局オープンβや正式オープンの話までは行ってないし、こちらもまだしばらくかかりそうだねー。

バスタードほどではないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

電王 第三十六話

必殺!電車切り!

マジセンスナシw

しかし、いい感じだね電王も。

ユウト=桐矢がいまだに抜けない俺だけど、なんかちょっとだけユウトが良いやつに見えてきたわ。

「過去が希望をくれる」これって君の事なのか?

桜井さんが残した懐中時計の言葉は過去のユウトを暗示していたのか?

これで電王・ゼロノスが再びそろい踏み。

しかし、電王はイマジンと繋がれないピンチに!

これは新たな路線の為なのか?

いち早くこれに気づいたウラタロスの発案で新たな電王の力が!!!

遂にライナーフォーム登場!

これで4タロスの力を得た電王は必殺・・・・えーと、えーと、、、電車切り?

まぁいいさ。敵倒したから。

とは言えその後のタロスたちの行動がよく分からない。

新たな路線のために、良太郎の未来が4タロスが元々いた未来と変わってきてるのは分かったが、これって、例の存在が消えるのの前触れなの?

それとも別の展開か?

新たな路線にはキングライナーが・・・・だよね?

まさかいまさら牙王とか出ないよね?

光の位置がCMのキングライナーと似てたし。

どうなるんだ電王は。。。

とは言え一番気になるのはさ

何時になったらコハナはハナに戻れるわけ?

白鳥百合子ちゃんが見たいよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲキレンジャー 修行その32

七拳聖勢ぞろい!

リオの前に立ちはだかります。

なんかカコイイな。全員着ぐるみだけど。

そこへ猛烈な怒臨気で追ってくるマク達三拳魔。

遂に過去の激臨の大乱の真実が明らかに。

獣拳の創始者はブルー・サ・イー。。。やっぱブルースリーなんだ。一番強いのは。

サ・イーの元で修行を積んだ10人が七拳聖と三拳魔なのね。

で三拳魔が裏切って師匠を殺し、七拳聖と戦ったのが激臨の大乱。

圧倒的なマク達に対抗するために、七拳聖は禁断の技である獣獣全身変を使って三拳魔を何とか封印。

その後、殺されたはずのサ・イーの激気が残っている事から、修行の地を獣拳郷として聖地とし、操獣刀によって岩から切り出したサイをサ・イーの激気が休まる場所とした。

ケンのライノサラス拳はつまり、サ・イーから直接学んだって事か。

これで、だいぶ話は分かってきたが、これからの謎としては

ロンっていったい、、、サ・イーの弟子って線はないし、しかし、マクに引けを取らない実力者。

自分をリオの影と呼び、臨獣殿を征服したいの?実はラスボスだったりして。

後は、リオとジャンの関係だな。2人とも特別な繋がりを感じるって言ってたし。

やっぱり仲間になるんだろうか?とりあえず来週はTV初のゲキリントージャ出そうだけど。

残るは、リオが完敗したという過去の謎の白虎の男か、、、これは最後まで出ないとかないよね?

まぁ、来週からはとりあえず緩急ストーリー?

過去に飛ばされた7人が現代に戻ってくるまでどれくらいかかるんだろうか?

まさに電王タイアップだな。

七拳聖と三拳魔の決着はどうなったんだろう?

気になるけど、過去編が終わるまではお預けだね。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

OO今日から放映開始だぞ!

いよいよ本日より放映

起動戦士ガンダム00

詳細は後日!w

つーか先週前夜祭とかやってたジャン?

ガンダム好きの芸能人集めてガヤガヤ・・・

まぁ一部アニメーションも流れてたけどさ、、、

あれ面白いって思うやついるのかね?

ちなみにガンダム00ですが、SEED以上のメディアミックスの展開をしてるんだよね。

電撃ホビーマガジンにて「起動戦士ガンダム00P」:TVよりも過去の話

ガンダムエースにて「起動戦士ガンダム00P」:TVのサイドストーリー。SEEDのASTRAYと同じだね。作者も同じで、ときた洸一だし。

ホビージャパンでは「起動戦士ガンダム00V」:TVより未来から、TVの時代を回想すると言うちょっと変わった物語。

うーむ、、、やっぱり買っちゃうんだろうなー、、、俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

ネギま!?

昨日のハニーに続きまたまた実写化作品がオンエアー

ネギま!放映開始

コツラの第1回は10月3日25:50~放映されております。

が、、、

主人公(だよな?)のネギ・スプリングフィールドが画面で見当たりません、、、ってーかこの団地のおばちゃん誰?

なんか変。

とっても変。

柏幸奈と言う子役みたいですね。これまでにもデカレンジャーやリュウケンドーにゲスト出演してるみたい。

あとは牙狼では一応レギュラーかな?

しかし、、、このかつらのせいかどう見てもおばちゃんにしか見えん。。。

しかもこれはひどい

どう贔屓目に見てもかなりひどい

演技が

ま、ネギに限らないんだけど

後はヒロイン(だよね?)の神楽坂明日菜役の若月さらちゃんカワユス

他の生徒も基本的にカワユス。

さすがにグラドルとか集めただけの事はある。

但し、、、

最終的に生徒全員の顔と名前は覚えられんかもしれん。

すまん。ボクは教師失格だ。

教師じゃないから良いけど。

最後に言っておくと、カズネ様は原作をほとんど読んでいないため、だいたいの雰囲気くらいしか分からないので、原作やアニメ版が好きなドラマ化反対者の気持ちは一切理解できませぬ。

と言う事で、ある意味ハニーと同じぐらい良いかもしれん。

でも悪いかもしれん。よく分からん。

それが

ネギま!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 4日 (木)

ハニーフフフフフラッシュ!

キューティーハニーtheLIVE放映開始だお!

実際には2日の深夜25:00~第一話がもう終わってるけど。

主人公如月ハニー役には原幹恵。

美少女クラブ31のメンバーらしいです。知らんけど。

ハニーの実写と言えば佐藤江梨子主演の劇場版があるが、あれは良かった。

何が良かったって映像とお色気が。

ストーリーとか別にどうでも良いし。

それがハニークォリティ

TV版もなんか良いぞ。

訳分からんエロスとパンサークローのダークさとハニーのノー天気さがなんかイイ!

ちなみに今回TV版にリニューアルするにあたり色々とぱわーうp

まずは主役ハニーの胸のボリュームがFカップからGカップへパワーうp

さらにハニーが1人から3人にぱわーうp、、、ってありか?

2人目のハニーは早乙女ミキ(シスターミキ)で水崎綾女ちゃん平成生まれでFカップかw

3人目のハニーは剣持ユキ(シスターユキ)で竹田真恋人ちゃん。こちらも平成生まれでおジャ魔女Kidsって言うダンスユニットに所属していたらしいです。名前のとおり、おジャ魔女ドレミのメディアミックス?で瀬川おんぷ役だったんだと。ちょっと調べましたが身長以外のサイズが見当たりません。多分そういう事なんでしょう。

と言う事で合わせて3人のハニーが登場。

つーかハニーじゃ無いじゃん。

別にいいけど。

毎週楽しみだね!

ハニーに会うのが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

まだまだバスタード

バスタードオンラインの公式HPが更新されてるぞ!

9月20日に!

色々と追加されてるが、、、、

なんと遂にβって言葉が!

時期は書いてないけどね。

このゲームってさ、

俺以外にもまだ興味持ってる人いるのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

ライナーフォームか!

なぜ?

週末の記事になぜレンジャーがないのだ?

見逃したんだよ。オロロン。

なんだか最近とっても忙しい。

なぜ?

10月と言うと食欲・芸術・スポーツの秋と言う事で、この時期は色々と行事が目白押し。

先週の日曜は小学校の運動会

来週の土曜は幼稚園の運動会

なんだかいろいろ忙しい。

まぁいいか。

いや良くない。

だって筋肉痛。

一応普段からバドミントンしてるんだが、、、月2回くらいだけど。。。

やっぱ陸上競技は嫌いだ。

それは良いとして、来週の電王の予告を見ただろうか?

遂に登場するライナーフォームの姿が明らかに!

持ってた武器は「電カメンソード」って言うらしいです。

デンカメンソードだっけ?忘れた。

4タロスの仮面が柄の部分についた剣が最終兵器。

既に4つのゼクターを集めたパーフェクトゼクターを超えたと言って良いでしょう。

どっからどうみても最強(に変な)武器です。

ってか4つの仮面がついた武器を持つって言う事はベースには誰が入ってる?

写真見る限りモモタロスっぽいけど、、、

全身が赤っぽくなり響鬼紅を思い出しますが、よく見るとゼロノスも赤くなってますね。

新しいチケットでゼロノスもパワーアップなの?

こちらの新フォームはゼロフォームって言うらしいが、、、既にアルタイル・ベガと続いた星路線は終了らしい。だったら最初からそんな名前付けるなよ!って言うのは無しで。

ゼロノスにも新武器ですが「デネビックバスター」?

イカス!そのネーミング!

つーか、、、デネブは変身しないのか?

電王もゼロノスもイマジン無しで強くなってるのかな?

その為の前回の伏線って事か?

あとは新型車両「キングライナー」も登場らしいよ。

当然こちらも赤一色。

やっぱヒーローは赤って事なのかな?

まぁ、、、電王はクライマックスフォームよりカッコ良いし、ゼロノスのほうも赤のほうがカッコいい気がするからこれで良いけど、

またソフビ買わないといけないなーw

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »