« ゲキレンジャー 修行その44 | トップページ | メビウス&ウルトラ兄弟 »

2007年12月23日 (日)

電王 第四十六話

最初から最後までクリスマスだぜ!

と思ったら一気にシリアスな展開。

なんと時間の鍵は愛理だった!

桜井さんは愛理を守るためにゼロノスになった?

つーか、ちょっと混乱してる。

なんか矛盾してる気がするんだが・・・

若いユウトはハナと同じく未来をイマジンに壊されたんだったよな?

そもそもこの仮定が間違ってるのか?

わからんな。

とにかく、良太郎の空白の一日はイマジンが始めて良太郎たちの世界に来た日らしい。

愛理と桜井さんはそれ以前に時の列車によってその事を知っていたと。

そして桜井さんはゼロノスになって戦うも、敗れてイマジンたちが大量に押し寄せた・・・で良いのか?

愛理は未来をかけて戦う勇者に全てを託して、自分の記憶を消す事で鍵の存在を隠したって事?

ずいぶんご都合主義っぽいけどまぁいいや。

あとカイは痴呆か?

な訳ないわな。

カイもあの能力使うのに自分の記憶使ってるとか?

もしくは今の世界を手に入れるのはタイムリミット付きで、タイムオーバーになると記憶が全てなくなるとか?

よく分からんけど何かありそうだね。

今回の戦闘はライナーフォーム&Wゼロノス。

なんか燃えた。

やっぱりこの展開は燃えるな。

なんつーかウルトラ兄弟全員集合みたいな。

まるで劇場版電王で5フォームそろい踏みみたいな。劇場版見てないけどw

アルタイルフォームと錆びたゼロフォームのダブルライダーキックが熱かった!

最後は電車切りだったけどね。

そういや、OPがAAAに戻ってたんだが、タロスズは期間限定だったのか?

歌は確かに役作った声優より聞きやすいんだが、4タロスのマイク持って歌う映像が消えたのが悲しい・・・

やっぱDVD付きのコンプリートCD買わないといけないのか。。。

|

« ゲキレンジャー 修行その44 | トップページ | メビウス&ウルトラ兄弟 »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/17473034

この記事へのトラックバック一覧です: 電王 第四十六話:

« ゲキレンジャー 修行その44 | トップページ | メビウス&ウルトラ兄弟 »