« JOYSOUND | トップページ | テニス王子 »

2008年2月20日 (水)

ギレンの野望 ジオン編③

遂にティターンズ倒したぞ!!!

地上で残っていた拠点キャルフォルニアにはアレックス4機とサイサリス2機で突貫。

敵部隊40機ほど居ましたがその内6機は潜水艦だったので無視。

主力MS部隊はアトミックバズーカ打ちまくって壊滅させ、エースの乗ったMk-Ⅱとガルバルディは普通に倒し、2ターンで攻略完了。

宇宙はビグザム2機ゼーゴック4機のMAP攻撃で1ターンでこちらもエースの乗ったMk-Ⅱとガルバルディ以外は壊滅。

しかし、ゼーゴック強いね。

安い(3,000くらい)割りにMAP兵器の威力だけ見ればビグザムと遜色ありません。

耐久低いしIフィールドも無いけど拠点攻略用の使い捨てとしては十分です。

ゼーゴック1機は残った数機のMSに破壊されましたが、一旦退却後パオング主体とした本体を侵攻させ速攻で壊滅できました。

これで残るはエゥーゴなんですがこれがつらい。

まずハワイですが、周りを海に囲まれているため攻略が難しい。

まずはゼーゴック投入で航空兵力をMAP兵器で一掃。

次に水中用MSを投入で水中用MSを攻撃。

最後に本体のアレックス投入したんですが、その時点でハワイ本島にはまだ30程のMSが配置されており、攻略は困難を極めました。

多大な犠牲を払いながらもサイサリスの核で一掃、、、したんですがZガンダムが強すぎ。

カミーユ、レコア、アポリーの乗ったZ3機で更に被害拡大。なんとか攻略しましたが、我が軍の地上部隊は戦力的に5割以上が削られました。。。

グラナダも同様にクワトロWithZが強すぎ。

ビグザムとゼーゴックのMAP兵器でいいところまで削りましたがそれ以上は動きの早いZが最初に接近してくるため、ガトル量産して盾として利用。

しかし結局ZにはMAP兵器当たらず。

仕方なく本体の侵攻を決意。

が、ここでアホな事にエゥーゴがHLVの量産を開始w

ビグザムの他、ノイエジール、パオング、そして完成したばかりのキュベレイにはハマーン様乗せてたら、ティターンズ壊滅した瞬間、お父さん死んじゃったので家に帰ると・・・

無名のパイロットのキュベレイは今一強さを実感できませんでした。。。

Z3機とFAアレックス4機、全てにパイロット付だったのでかなり苦労しましたが、何とか撃破!

現在HLV放置して開発レベル上げに突入!!!

ここまでに90ターン近く掛かりました。(現在200ターン)

うーん。やっぱり1部で戦力増強しないと2部はきついね!

プロト・ゼロが仲間になり、超兵1号が追加。

200ターンでクェス、ギュネイ、ナナイが追加されました。

連邦のときも200ターンでハサウェイとかケーラとかチェーンが追加されたので、200ターンが第3部ネオジオン編突入の目安なのかね?

とりあえずこれから、キュベレイの量産開始したいと思います。。。

量産できる値段じゃないけどねぇ。。。

|

« JOYSOUND | トップページ | テニス王子 »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/40192990

この記事へのトラックバック一覧です: ギレンの野望 ジオン編③:

« JOYSOUND | トップページ | テニス王子 »