« キバ 組曲・親子のバイオリン | トップページ | コア・ファイターの疑問 »

2008年2月 4日 (月)

GNドライブとイオリア・シュヘンベルグ

先週末も、このくだらないブログのアクセスが350を越えました。

本当にありがとう!

ガンダム00だけで200を超えてます。ぶっちゃけすごいです。

と言う事で、アクセスアップ記念として中途半端ですがここまでの情報で00を分析します。

00で一番の問題となるGN粒子。

初代のミノフスキー粒子同様に電波妨害やCBの高出力エンジンに寄与している不思議な存在。

これを発生させるGNドライブは現時点で5機が稼働中で、スローネに積まれている3機は簡易型だそうです。

出力的にどれほどの差があるのかは不明ですがオリジナルとは違うものらしい。

一応、合計8機のGNドライブが存在するわけですな。

このGNドライブですが、前回の放送で木星で作られた(らしい)とエイフマンの調査から判明しました。

木星・・・?!

そう!木星と言えば宇宙世紀でもその存在が重要であった存在。

木星に行けばNTになれる!

いやそこじゃなくて、豊富なヘリウム3の産地として有名。

ヘリウム3はガンダム世界のミノフスキー・イヨネスコ型核融合炉の燃料になります。

現在実際に研究されている核融合炉は色々な技術的&その他の課題があり実現していませんが、宇宙世紀ではミノフスキー粒子により実現していました。

ちなみにヘリウム3による核融合は太陽(恒星)の反応そのものです。

一方00の世界では、、、現時点で一般的なMS(ティエレンやフラッグ、イナクト等)については明言されていません。推進系は水素を燃料としたプラズマジェットエンジンなんですが。

CBのMSは当然GNドライブ。これは別名太陽炉とも呼ばれています。つまり、、、

これって核融合炉!?

宇宙世紀と一緒なんじゃないだろうか?

宇宙世紀のMSは当初動力炉の出力が足りずにビームライフルが撃てませんでした。(それだけの問題でも無いけど。)

00のMSを見るとビームライフルが無い。実は全て実弾兵器な訳です。演出上分かりづらいけどw(ビームサーベルはあるんだが)

木星でヘリウム3を使って核融合実験に成功。やっと完成させた動力がGNドライブじゃないのか?

設定ではGNドライブから発生するGN粒子は変異ニュートリノだと言われています。

イオリア・シュヘンベルグ(本人か知らんが)は木星で核融合(D-He3))の実験を開始。
→おぉーーーー!成功したぁぁぁ!!!
→なんか予想してないものが出てるー!!!
→変異ニュートリノだ!
→なんかすごいニュートリノだぞ!!!

みたいな流れはどうだろうか?

うーん、でもこれだけだと真の目的にたどり着かないね。

更に一ひねり必要になるな。

となると00の次世代エネルギー(石油枯渇)と結びつける?

すでに太陽光エネルギーが主役となっている00時代。

イオリアの目的が次世代エネルギーを核融合にしたかったとか?

太陽光が出てきたけど核融合の方がすごいんだー!!!と思い知らせる?

その為には、、、軌道エレベータと太陽光エネルギー発電システムの破壊とか?

軌道エレベータの他、オービタルリングもある00の世界。

これが破壊され地上に落ちたら宇宙世紀のコロニー落としを大きく上回る被害が出る気がするが、、、

ここまで来ると、ぶっちゃけ殆どDr.ヘルと変わらんな。

さすがにやりすぎ!

結局もうちょっと話を見ないと分からんね。

|

« キバ 組曲・親子のバイオリン | トップページ | コア・ファイターの疑問 »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/17952828

この記事へのトラックバック一覧です: GNドライブとイオリア・シュヘンベルグ:

» ソーラーパネルで電気代節約ブログ [ソーラーパネルで電気代節約ブログ]
ソーラーパネルをまだ取り付けていないか検討中の方の為にも、太陽光発電の話題を集めました。ソーラーパネル設置の費用や、地震などの安全面や、発電効率など、ソーラーパネル設置の実情をレポートするブログです。 [続きを読む]

受信: 2008年2月 6日 (水) 23時05分

« キバ 組曲・親子のバイオリン | トップページ | コア・ファイターの疑問 »