« ゲキレンジャー 最終話 | トップページ | ギレンの野望 連邦編0083 »

2008年2月11日 (月)

ギレンの野望 アクシズの脅威 連邦編

64ターンにて攻略終了しました。

現在、開発レベル上げるために、ジッコ1機残してターン経過待ってます。

なかなか難しくなってますな。

やはり敵陣突破できないのは厳しい。

基本ガンダム量産とガンキャノンをいくらかと言う基本スタンスは変わらないんだけど、海中のゴック・ズゴックが強くて、ガンダム3機で互角ぐらいの強力さ。

このためだけにドン・エスカルゴ量産が必要だったり、終盤は相変わらずだけどグラナダ攻略時の敵が40、サイド3攻略時の敵が80以上と、さすがにガンダム量産じゃ間に合わないので指揮官型ジム量産と、開発に資金回す余裕なくなってた。

このため、現在の開発レベルは8止まり。

開発リストにも大量の未開発の機体が残っているため、このまま99ターンまで開発続けてからジオン編に移ろうと思います。

と言う事で、お勧め機体は、やはり海以外ではガンダムが圧倒的。

コストパフォーマンスで言うと、宇宙ではジム指揮官機がなかなか使いやすいです。

余裕があればコアブースターもなかなか強力。

ガンキャノン系も支援機としては使い勝手が良いのでガンダム2にキャノン1ぐらいあるとすごく楽です。

個人的には1体のMSが使いやすくて良いですな。

3機以上で1ユニットの機体は以外に補充コストがかかるので金食い虫です。

陸ガンやジムとかの量産はしない方がいいと思います。

HP低下=攻撃力の低下にも繋がるのでやはり、ガンダム・ガンキャノン・コアブースター・ジム指揮官型を量産するべき。

ちなみにコアブースターⅡはノーマルより高価なくせに、射程2の武器がなくなると言う仕様なので作らない方が良いかも。

もちろん好みもあると思うので、好きなの作れば良いんだけどね。

もし、どうしてもクリアできないときは、特別エリアの攻略には気をつけるようにすると良いかも。

自軍の戦力をあまり整えようとすると、敵軍も戦力を増強し始めるので、ある程度で突入した方が可。

生産が出来なくなるので敵の増援を抑えられます。

戦力が足りない場合は待ちで5ターンをやり過ごす事で自軍の増援送れる状況だけは作っておけば安心。(出来ない地形もあるけど)

後は、敵の移動等で思わぬ戦力差になった場合は迷わず撤退も勇気ある決断。自軍の主要なガンダム落とされるとその後の展開に大きく支障出るので。

後、グラナダやサイド3等ではさすがにガンダムでも集中砲火で即効落とされる危険があるため、まずはジム指揮官型を大量に投入(5ターン持つぐらい)。

これで自軍が全滅しない程度に敵をある程度減らしたところへ主力を突入。

最終戦ではジオン80に対し、ジム指揮官型25くらいとコアブースター15くらいに旧式のマゼラン2、同サラミス2を投入し5ターンで残ったのはマゼラン2とコアブースター2でしたがここに主力のガンダム・Bを12くらいとガンキャノン8と指揮官型ジム9、ペガサス1、ホワイトベース1、マゼランK2コロンブス1を投入で5ターン以内(全体で2ターン)でクリア出来ました。

苦戦している人が居れば参考にしてくだされ。

それじゃジオン編始めたらまた書くわ!

|

« ゲキレンジャー 最終話 | トップページ | ギレンの野望 連邦編0083 »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/40094589

この記事へのトラックバック一覧です: ギレンの野望 アクシズの脅威 連邦編:

« ゲキレンジャー 最終話 | トップページ | ギレンの野望 連邦編0083 »