« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

なんと!あのアニメが!

大分前に発表になってたらしいですが、、、

あの人気?アニメがパチスロで登場!

人気?のアニメとは・・・

そう!

あの伝説のおパンツアニメ!

「一騎当千」

これってあり?

確かにギャンブルする時点で成人対象な訳だが。

本当にいいの?

マジで?

後悔しないか?

メーカーはTAIYOだそうです。

つーか、普通の人打たんだろ?

パンツ台は。

やってて恥ずかしいだろ?

マジで。

ホール導入は5月上旬ごろから順次予定とのこと。

1回ぐらいは打って見ようと思うが、スペックが微妙だよなぁ。。。

つうかさ。

公式HPで劉備(成都)が一番上なのは何故?

主役って孫策(南陽)じゃ無いっけ?

このアニメ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月28日 (月)

久々にレレル上げ

北斗の拳の世紀末にもさすがに飽きてきた。

だって世紀末だから。。。

と言う事で週末は久々にFFプレイしたお!

先日から気になってた学者上げを開始。

確認したら学者のレベルは14でした。

ここからがんばってレベル上げするぞー!

と言う事でまずはマクロの設定から。。。

ソロでちょっとがんばろうと思ったらPT誘われたのでコロロカへ。

踊踊黒学学学の後ろのめり?の構成でミミズ狩って、3時間ほどでレベル18に。

その後シャクラミでソロやるも、ストンガ3連でHP赤くなったところに骨飛んできて瞬殺されやる気無くなり土曜は終了。

翌日懲りずにシャクラミでソロ。

レベル20に上がったところでPTに誘われクフィムへ

忍竜暗踊白学で開始するも直ぐに外人忍者さん抜け(10分ぐらいで)。

その後踊り子さん抜け。白さん補充と3時間ほどの間にミミズ→カニと狩ってレベル22に。

その後、またソロでコロロカに篭って23に。

同じくコロロカでソロしてた踊り子さんとペア組んで最終的にLV24まで上がりサンダー覚えました。

しかし、自分学者を全く知らないな。魔法もアビもLVいくつで覚えるのか全く把握していない。

これではまずいと思ったので、以下自分用メモ。

学者のジョブ特性は以下の通り。

10 レジストサイレス
20 クリアマインド
30 MPmaxアップ
35 クリアマインド
50 クリアマインド
   コンサーブMP

次にジョブアビリティ

1  連環計 2H。効果時間内はチャージなしで戦術魔道書を使える。
10 白のグリモア 白魔法モードにする。効果2時間。リキャ1分
10 戦術魔道書 チャージを使用して下の○○の章が使えるようになる。
   10 簡素清貧の章 次に使う魔法MP半分。
   10 白の補遺 ※1の白魔法追加。
   25 電光石火の章 次の魔法のリキャとキャストを半分。
   40 女神降臨の章 回復や強化魔法の範囲化。リキャとMP2倍。
   55 意気昂然の章 次の白魔法の効果アップ。
10 黒のグリモア 黒魔法モードにする。効果2時間。リキャ1分
10 戦術魔道書 チャージを使用して下の○○の章が使えるようになる。
   10 勤倹小心の章 次に使う魔法MP半分。
   25 疾風迅雷の章 次の魔法のリキャストと詠唱時間半分
   30 黒の補遺 ※2の黒魔法追加。
   40 精霊光来の章 暗黒や弱体魔法の範囲化。リキャとMP2倍。
   55 気炎万丈の章 黒魔法効果アップ。
35 机上演習 HPを減らしながらMPを回復(回復スピードはリフレと同じ)。
65 以逸待労の計 敵にかかってる計略ダメージアップ。

※1白の補償時の追加魔法
ポイゾナ(10)
パラナ(12)
ブライナ(17)
サイレナ(22)
カーズナ(32)
イレース(39)
リレイズ(40)
ウィルナ(46)
ストナ(50)
レイズII(70)
リレイズII(75)
※2黒の補償時の追加魔法
スリプル(30)
ディスペル(32)
スリプルII(65)
ストーンIV(70)
ウォータIV(71)
エアロIV(72)
ファイアIV(73)
ブリザドIV(74)
サンダーIV(75)

白の特権だったレ2とリレ2、ストナ(使わないけど)が使える!

黒の特権4系とスリプガ2(スリ2の範囲化)も使える!

ディスペが赤と同じ32で使える!

行ける!これは行ける!

強いぞ学者!(たぶん)

尚、チャージ量はレベル10で1、30で2、50で3、70で4が上限。

チャージの時間はそれぞれレベル10で4分、30で2分、50で1分20秒、70で1分となる。

ふむふむ、実際今はLV24なのでチャージ4分MAXチャージが1な上、黒グリで使える策は勤倹小心の章だけと使い物にならんw

とは言え25になっても覚えるのは疾風迅雷の章のみ。詠唱時間・リキャともそんなに長い魔法は覚えてないので、実質的にはLV30になってグリ切り替え時の補償に使うのが実用としては一番低いレベルかな?

本格的に使うのはLV40の範囲化使えるようになってからか。。。

先は長いのぅ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスプラス

第一次星間戦争終結より30年後。

人類は異星人からの攻撃による絶滅を避ける為、移民星を探して銀河系の各方面へ大型宇宙船を派遣していた。

発見された移民惑星の一つエデンが舞台となるのがマクロスプラス。

移民船団の中継基地としの役割も果たす惑星エデンで新型軍用機のコンペディションが行われている最中から物語りはスタート。

開始時点で新型機の有力候補はゼネラルギャラクシー社開発のYF-21。

ゼントラーディの技術をふんだんに取り入れており、一番の特徴はBDI(脳波コントロール)システム。

パイロットの脳波によりコントロールする事で機体反応は格段に向上しまた、通常の機体では不可能な動作も可能とする機体。(機体の元ネタはF-22ラプターとのコンペに敗れたYF-23ブラックウィドウⅡ)

テストパイロットはゼントラーディーの血を引くガルド・ボア・ノーマン。

一方、新星インダストリー社のYF-19は前進翼を採用し高性能ではあるがその操作のピーキーさ故に機体性能を引き出せるパイロットがなかなかおらず、YF-21に劣勢を強いられていた。(YF-19の元ネタはグラマンの性能評価試験機X-29)

そこへ登場するのが統合軍内でも超一流のパイロットであるイサム・ダイソン。ただし性格に問題があり、部隊をたらいまわしにされていた。

時を同じくして、銀河で超絶的な人気を誇るヴァーチャルアイドル”シャロン・アップル”がエデンへコンサートにやってくる。

シャロンのマネージャーとして隣に付き添うのはミュン・ファン・ローン。歌手を目指した女性であったが、志半ばで挫折し、シャロンの付き人(本当は人工知能が未完成の為、シャロンの内面を演じているのだが)となっていた。

ガルド、イサム、ミュンの3人はエデン出身であり幼馴染。

いつも3人で行動している仲の良い3人組だった。7年前のある事件までは。

7年ぶりに3人は偶然にエデンで再会する。互いにわだかまりを抱えながら。

その後ミュンは地球へと帰り、軍では無人戦闘機ゴーストX-9の採用が正式に決まったことから有人機であるYF-19とYF-21のコンペディション自体がキャンセルされる事となる。

納得がいかないイサムは死刑を覚悟でYF-19(と人間)の意地を見せようと、ゴーストX-9のお披露目式である星間戦争終結30周年記念式典へ単身乗り込む事を決意。

この行動を止める為にガルドのYF-21が派遣され、地球を舞台に2機の最新鋭機が実戦を開始する。

そして、そこで明かされる7年前の真実。

その頃地球では式典のイベントとしてシャロンのコンサートが開かれていたが、人口知能が完成したシャロンは脅威の行動に出る。

この辺りがクライマックスであり、この戦闘シーンは必見!

マクロス3か条のカッコイイ戦闘シーンが繰り広げられます。

恋愛としてはイサム、ガルドとミュンの三角関係ですが、これが物語の中核となります。

そして歌はバーチャルアイドル シャロン・アップルは当然物語にちりばめられていますが、主題としては歌を諦めたミュンのVOICESが主題。

この作品及び同時期にTV放映していたマクロス7からキャラクターによる歌(初代で言うところのミンメイ=飯島真理)ではなく、ドラマパート=声優、歌=歌手のパターン(7だとバサラ=林延年、歌バサラ=福山芳樹)に変わっていきます。

本作品ではミュン役の声優が深見梨加であるが歌については新居昭乃が担当している。

音楽は菅野よう子が全編担当しており、彼女のアニメ関連初の作品としても価値があったりする。

なお、本作品はOVA全4巻と劇場版のMOVIE EDITIONがあるが、劇場版の方が話がスムーズなのとクライマックスに追加映像があるためこちらの方が見やすい。

色々書いたがマクロスプラスはとりあえず見とけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

キバ 威風堂々・電撃パープルアイ

試作品イクサの代償により体が蝕まれる音也。

平静を装ってはいるが、間違いなくその体は崩壊に向かっている感じ。

一方音也がイクサを手にする原因となった、斬鬼さん、バッシャー、ドッガー達はそれぞれの一族の復興を目指しているのか?

ゆりはどうなるのか?斬鬼さんは?音也は?

過去の物語の方が面白いかもな。

今回はおにゃんこに加えてCCBキタヨ!

本筋以外のこんな部分に喜ぶオレはオカシイ。。。

現代では遂にキバの最後のドッガーフォームが登場。

武器は巨大なハンマー。

ゴルディオンか!

しかし形が、、、先っちょがグーな訳だが。。。

カッコ良いんだか悪いんだか良く分からんな。

なんか、思ったんだがキバってラスボス居るの?

うやむやで終わりそうな気がしてきたな。響鬼さんみたいに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP11

今週はぐんぺーか!

何故かTVジャックのガイアーク怪人。

汚染と関係あるのか?この怪人は。

電波に乗せて催眠効果を発揮し、

走輔はF1レーサーに。

サキはアイドルに。

レンはクイズ王に。

ハントは大富豪の養子に。

回りも本人もその気になってゴーオンジャー脱退!?

つーかクイズ王ってなんだよ!

それで食っていけるのか?

まぁゴーオンジャーでも食っていけるわけじゃないだろうが。

ぐんぺーの熱い心がそんな4人にゴーオンジャーの心を呼び戻す。

熱い!熱いぞゴーオンジャー!

似合わないけど。

暫くは2台ロボ&G6で引っ張るんだろうな。

やっぱ夏休みの劇場版でなんか出るんだろうな。

つーか、追加戦士はいつよ?

ちょっと探してくるわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

マクロスF ミス・マクロス

ランカァァァ、、、カワイイヨ、、、

残念ながらランカちゃんはミス・マクロスになれず。

残念。

三島はやはりランカに興味を持っている模様。

で、ランカの過去が判明。

11年前に初めて人類が遭遇したヴァジュラ。

ヴァジュラに全滅させられた調査船団唯一の生き残りがランカ。

つまりその時に両親が死んだと。

三島はこの事故とランカに何か繋がりがある事を知ってるって感じだろうか?

キャシーのしかめっ面は、単なるやきもち?

それとも三島の仕事に対する何かあるのか?

一方アルト姫はSMS入隊の最終試験を受ける事に。

試験の中、ヴァジュラがデフォールド。

VF-25の脚1本と引き換えにヴァジュラを倒すアルト姫。

そして遂に登場したクラン・クラン!

ゼントランで、マイクローン化すると少女になっちゃうとか狙いすぎだろ。

しかし、ゼントランは髪の毛動くのがデフォか?

クランも動いてたし。

あと、八重歯あるのもゼントランのあかし?

ランカもクランもかわゆすぎるぞ、八重歯。

・・・

あれって牙じゃないよな?

さすがにゼントランにそんな特徴は無かったと思うんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月24日 (木)

愛・おぼえていますか

改めて、、、愛・おぼと+は神!

数ある(とは言えガンダムほどは無いが)マクロス作品の中でもこの2作品は別格!

全体的に作品の質としてはマクロスの方が上だと個人的には思うのだが、やはりガンダムに比べて知名度は今一。

と言う事で皆見ろ!

マクロスを。

まずはこれ見とけ!

「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」

TV設定を元に2時間の劇場版に仕上げた作品。序盤3話と28話以降(星間戦争終了後)を全面カットしクライマックスはラプラミズ旗艦艦隊vsボドルザー旗艦艦隊vsマクロス&ブリタイ艦隊との決戦!

ゼントラーディーとの第一次星間戦争終了20周年を記念して製作された劇中劇という設定の為、TV版とは幾つか異なる点がある作品。

・敵(ゼントラーディー:劇場版では男だけの軍隊)の敵が違う:TV版→査察軍、劇場版→メルトランディ(女だけの軍隊)

・トランスフォーム時マクロスの手が違う:TV版→プロメテウス&ダイダロス、劇場版→アームド01&02

・フォッカーの死ぬシーンが違う:TV→マクロス旗艦後死亡、劇場版→敵艦内でゼントラーディ兵と格闘戦後相打ち

・マックス、ミリアの共闘シーンが違う:TV→ミリアがマイクローン化し赤いVF-1に搭乗、劇場版→マックスが巨大化し青いクァドラン・ローに搭乗

大きくはこのぐらいか?

でも、一番大きいのは全編新フィルム!

TV版からの使いまわしなし!

TV版は作画の酷い回(主に韓国のメーカーに発注のもの)があり不評だった為、全編気合いれて作り直してます。

公開当時(1984年)では驚異的な画像クオリティを持つ為、CG画全盛の現在の綺麗な作品と見比べても遜色ない出来。

とてもじゃないが25年前の作品とは思えない。

ストーリーはちょっと好みがあるからなんとも言えないが、マクロス全ての始まりだからこれは見逃せない。

もちろんTV版がオリジナルになるんだろうが、さっきも書いたように作画があまりに酷くて、主人公出た瞬間「あんた誰?」みたいな回もあるので無理に見る必要は無い。

この作品でマクロスの要素は固まったからな。

①カッコイイ戦闘シーン:高速で飛び回る味方と敵。そして板野サーカスと呼ばれるホーミングミサイルの乱舞シーンは必見。

②恋愛:バルキリーパイロット輝とアイドル歌手メイ、ブリッジオペレータ美沙の三角関係

③歌:BGMの域を超え、番組内でミンメイが歌手として育つと同時に、彼女の歌う歌が物語の最後の鍵となる驚異的な展開w

この3要素は現在までの全てのマクロス作品に引き継がれている。

但し作品によってどの要素に重点を置くかは違ってるけどね。

ガンダムの要素がガンダムそのものと言うイメージとはレベルが違う。

と言う事で明日はマクロスプラスの紹介書くぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

リミッター解除!

いやー。良いね!

マクロスは。

最近ガンダムなんてどうでもよくなってきたわ。

やっぱり人類救うのは歌だろ?常識。

ところで今日発売のトライアングラーのPVがネットに山ほどあるんだが、これ微妙だろ?

いやさ、そんな爆発的に売れるとは思えないからそんなに金掛けれないのは分かるんだがあんまりだろ、作り的に。

歌は結構好きなんだが、このPV見てると萎える・・・

と言う事でニコニコで探してたらあったよ!

トライアングラー フルバージョンにマクロスプラスの映像乗っけた奴が。

これの出来がすごい。

むしろこっちをPVに使った方が絶対良い。

Fじゃなくて+だけど。

そもそもPVはマクロスFの映像使った方が良かっただろ?

絶対そう!

しかし、ほんとよく出来てる。

マクロス+が!

さっそくマクロスプラス MOVIE EDITIONのDVD引っ張り出して見るとしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いかれた時代へようこそ!

遂に用心棒になったぜ!ヒャッハーーーー!!!

やばい、おもしろすぐる。

ゲームは糞、、、じゃなかった、世紀末なんだが、何故こんなに楽しいの?

つうか、プレイしてる最中はイライラMAXなんだが、次の日になるとまたインしてしまう。

システムとしては依然最悪、、、じゃなかった世紀末。

・1回毎にインしなおさないとクエが発生しない。
・ログインに異様に時間がかかる(3分くらい)
・表示されない壁多数で進めない場所多数。
・そもそも地面すら表示されない事がある。
・ジャンプすると天井突き抜ける。
・その調子で天に昇れる。
・でも戻ってこれなくなる。
・壁に埋まる事も多数
・つーかそもそもメニューに移動不能状態から復帰ってコマンドがあるってどーよ?w
・クエ中に画面真っ暗になって止まる。
・NPCが詐欺をする(交換アイテム渡してもアイテムもらえず、自分のアイテムだけ無くなる)
・同じアイテムなのに貰った場所によって装備できない事が有る。
・倒した敵キャラが消えないでずーっと付いてくる(ヒーリング不可になる)
・加速装置がある(←バグ)
・でも加速装置使うと落とされるw

ざっと思いつくところでこれくらいか。

つーか致命的だろ?どう見ても。

なぜオープンβする気になったのか分からん。

プレイヤーも北斗世代以外が多いんだろうな。。。

PKされたら「通報しますよ!」って・・・アホか。

だったら北斗すんなよ!

北オンに通常のオンゲーの常識は持ってくるな!

世紀末なんだから!

戦闘終了後に精神が減って技が出せない状態であろうヒーリング状態のプレイヤー見つけたらヒャッハーーーーー!!!

これが北斗の、いや世紀末の常識!

この世紀末が楽しめない奴は北オンに来ないでくれ、ホント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日発売!

マクロスFのOPトライアングラーが今日発売ですよー。

買おうかどうか迷ってる・・・

射手座☆午後九時は買う気満々なんだが、こっちはどうするかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

世界は核の炎につつまれた!?

昨日は久々にヴァナディールにイン。

学者やる気満々!

のはずだったんだが、どうしても気になる。

奴が、

あの場所が、

結局降り立ったのは世紀末。。。

ヒャッハーーー

やっと経験値の不具合パッチ出て成長できるようになってたぜ!

喰らえ!渾身の!ローッキックwww

うわwださw

何その奥義。

つーか奥義じゃないだろローキックはw

しかーし、順調に術経験値上げも進んでいたある時、突然ローキックも廃キックも出なくなった。

あとちょっとで術レベル5なのに、、、

敵がダウンしてないときなら確かに技が入って「くっ!隙が無い」と出るのでコマンドは完璧。(技出無いのに精神は減る世紀末仕様は健在)

なのにいざとなると技が出ない、、、

又キタか世紀末!!!

結局放浪者から用心棒への転職は出来なかったよ。。。

今日は直ってるのかなー?

と言うか報告しないといけないのかなー?

それよりも、気になるのは、初心者ユーザーが多い事。

「ちょっと教えてください」とか

「○○はどこですか?」とか聞いてる奴が多数居るんだ。

別に聞くのが悪いとは思わない。

だが、世界観って物があるだろ?

聞き方って物があるだろ?

ぶっちゃけお前の質問に教えた俺がバカだった。

教えた返事に「ありがとうございます!」だぁ?

モヒカンデブのお前がその口の聞き方は無いだろ?

お前の台詞はそうじゃないだろ?

ついでに食いもん置いていけや!ヒャッハーーーー!!!(←ありがとうの意)ぐらい言えよ。

萎えたので直ぐにログアウトしちまったぜ。

ぶっちゃけゲーム自体は面白くないがロールプレイするだけでも楽しいと思うんだ。うん。

ちなみに現時点での俺の北斗オンの評価

ゲーム性(楽しさ):オープンβ開始時より2.5倍にアップ(2%⇒5%)
世紀末性(色々な意味で):若干ダウン(98%⇒97%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

久々にヴァナディールでも

最近FFの記事が無いです。

当然です。

つい先日まで課金してなかったし。

で、今月も課金しないとキャラデリされちゃうので課金したの。

そしたらVUあったみたいね。

何時だか知らんけどさw

結局することも無く、とりあえず黒用の新魔法(という時期じゃないのかも知れんが)リトレースを競売で購入。

早速過去飛んでカンパニエして、次来るまで待とうと思ったけど結局待ちきれなくて過去バス戻って不審物回収。

7回やって経験値420貰ってカンパニエと併せて1200くらい?

で、ログアウト・・・

虚しい・・・

ただVUの内容が気になったので3日後くらい(昨日)に調べてみた。

そしたらさ、

なんと、

学者が超強化してるみたいじゃないか!

精霊4系が使えるようになり、火山でソロメリポできるようになったとか。

これってすごくね?

PTでも白以上に期待されてるみたいだし、スゲーなオイ。

えーっと・・・

俺の学者はいくつだっけ?

12くらいか?

覚えてないな。

でも、なんか学者したくなってきたぞ。

うん。

ギレンの野望も10週目で飽きてきたし、今日からFF本格復帰するわ!

別に休止してたわけでもないけど。

あ、2-3月は課金してなかったから休止か。

とりあえず、黒のメリポでINT上げ終わってから学者するか。

たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008春のアニメ!

現時点でアニメのレビュー、、、とは言え無いが、毎週かーなーりー個人的な感想を書いているのがマクロスFのみ。

一応他にも

・コードギアス反逆のルルーシュR2
・xxxHOLIC◆継

の2つは見てるんだが、感想を書く予定は無し。

それは良いとして、先日今期始まったアニメOP集ってMAD見たらスゲー数のアニメやってるのな!

知らなかったわ。

ぶっちゃけ飽和してるだろこの数。

ちょっと調べてみたら長期の継続番組(サザエさんとかドラえもんとかコナンとかワンピとか)除いてこれだけあるらしいぞ?

・絶対可憐チルドレン
・イタズラなkiss
・ドルアーガの塔~theAegisofURUK~
・遊戯王5D’s
・今日からマ王(第3期)
・アリソンとリリア
・ToLOVEる
・紅
・あまつき
・かのこん
・D.C.ⅡSS
・仮面のメイドガイ
・ブラスレイター
・我が家のお稲荷さま。
・隠の王
・S・A
・ネオアンジェリークAbyss
・SOUL EATER
・ヴァンパイア騎士
・モノクローム・ファクター
・うちの3姉妹
・RD潜脳調査室
・クリスタル・ブレイズ
・秘密トップシークレット
・図書館戦争
・純情ロマンチカ
・ゴルゴ13
・狂乱家族日記
・二十面相の娘

半分ぐらい(以上?)原作物かな?原作知らないのが多いけど。

一番笑ったのが遊戯王だったな。

これなんてヒーロー変身ロボットアニメ?って感じになってるんだが人気あるんだよな?きっと。

見ないけど。

後は、仮面のメイドガイには島本和彦系の熱さを感じたんだがそれって正しいのか?

全く分からないが。

ToLOVEるはなんか原作よりエロい感じがして良いかも知れない。

原作殆ど読んでないけど。

ゴルゴ13は舘ひろしがゴルゴ役の声優だっけ?面白半分で1回ぐらいは見てみよう。

後なんだ、

紅ってーのが評判いいらしいね。

他は殆ど知らないけど、何?やっぱ見る人居そうだからアニメ化してるんだろうねぇ。

つうか毎週これ全部見てる奴とか居るの?

それって人間?

数えたら31本(マクロスF含む)あるんだぜ?

全部30分アニメとしてこれだけで15.5時間/週だぜ?

他にも鬼太郎とかプリキュアとかもあるんだぜ?

人生の1/3ぐらいアニメに費やさないと無理ジャン。

さすがにそんな奴はいないよな?

それは良いとして、ちょっと気になる番組見つけた!

トミカヒーローレスキューフォース(特撮)

これは見てみようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

キバ 未完成・ダディ・ファイト

キバのOPの歌早送りしてしまう俺はダメな奴だろうか・・・電王は毎回見てたのに・・・

水着水着!水着祭り!斬鬼さんの!

1,2,3,4エバーはちょっとはまった。

で、音也が2代目イクサ?

なんかわかりづらいなぁ・・・

最近プリキュアの方が楽しくなってきたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP10

エンジンオーのピンチ!

コピー技を使う敵に全く歯が立たないエンジンオー。

その時新たな合体フォーメーションが・・・

エンジンオー+ガンバルオーでエンジンオーG6チューンアップ!

Gはなんだ?Gは。

ガンバルオーのGか?

必殺技のG6グランプリとか合体する必要ないじゃん。

サキーの味音痴の方が楽しかったな。

EDの歌が今日は2番っぽかったんだが、これってもしかして6番まであるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスFって

今、第3話4回目見てて思ったんだが、、、

「超銀河ラブストーリー マクロスF」DVD&ブルーレイ同時発売決定!

あれ、、、

SFじゃねーのかよwww

しかも超銀河ラブストーリーってwww

銀河版冬ソナか?

アルトはペか?ペ。

楽しいから何でもいいけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

世紀末

やばい。

世紀末感になんかはまってきた。

サーバーすぐ止まる。

初めて1時間で経験値カンストするから全く成長させられない。

クエアイテムが3時間(サーバーメンテ)ごとに変わって、何時までたってもクエクリアできない。アイテム集まった頃にはメンテ→復帰したら交換アイテム変更。

どんだけ世紀末仕様?

コノゲームすごすぎるだろ?

オープンβでこれだから、来週の正式サービスはもっとすごいのかなー?

楽しすぎる。

する事無いけど。

でももう1回プレイしてくるわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF オン・ユア・マークス

ランカかわゆい。

外では戦闘中。ミハエルが狙撃。オズマは負傷。そんな時アルトはおっぱいハァハァ・・・

これだ!これそこマクロスクヲリティ!

あっという間に終わっちゃったけど、楽しかったよ。

マグロは無かったけど。

マグロ饅はあったけど。

そして判明したランカの家族を全て失った11年前の事件?

ランカに反応した三島。やはり11年前の事件は何かヴァジュラに関係するのか?

三島はキャシーと恋人なのか?職場でエロスするなよw関係ないけど。

しかし、家族全員死んでるとなるとマックスの孫じゃないのかな?いや諦めるのは早いか?

結局ヴァジュラの謎は持ち越しか。

まぁとりあえず、シェリルのおっぱいで満足。見えてないけど。

来週は遂にミス・マクロスだぞ!

見逃すなよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正に世紀末!

うん、ほんと世紀末。

ゲームの内容も世紀末なら、システムもサーバーも仕様も全てにわたって世紀末。

ログインするより2chでスレ見てた方が楽しいな。

これで課金する奴いるんだろうか?

でもなんかいいな。

世紀末の一言で済ませられる。

それが北斗の拳オンライン!

これまで色々なオンゲーに手出したけどここまで酷いのはなかなか無い。

やっぱ世紀末だからだよな。

来週正式オープンしたら全然違うゲームになってたら、それはそれで笑うんだが。

とりあえず飽きたからマクロスF見て寝るわ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月18日 (金)

やっと

北斗の拳オンラインにイン出来たのは良いんだが、戦って勝ったらブラックアウトして15分ほど待っても全く動かないんだが。。。

15分待ってる俺が悪いんだなきっと。

やっぱ今日はやめておこう。

もってけセーラー服聞いて寝るわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

世紀末

今日から北斗の拳オンラインのオープンベータだと思ったんですが、どうやら勘違いだな

全くイン出来る気がしない。

まぁ、新規のオンゲーってやっぱこうでなくっちゃね!

明日イン出来たらプレイしてみよう。

今日はねこにゃんダンス聞いて寝るわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいい・・・

以前からそうでしたが、どう見ても心が病んでるブログが更に痛々しくなってきました!

カワイイヨ、ココロタン・・・

ハァハァ・・・

ココロタンはブログペットじゃ無いからね!

ブログ妖精だから!

間違えないでよね!

これからはココロタン一色のブログにします!

すでに人間失格な気がするけど、逆にそこがイイ!

これからの時代はやっぱ2次元だよ2次元。

とりあえず、これからココロタンとしばらく会話楽しむか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

ギレンの野望 新生ジオン編最終回

新生ジオンもやっと終了。

結局、ビグザムとゼーゴックのみで勝ちましたわw

射撃値低いパイロットしか居ないのでちょっと面倒なのに加え、殆どMAP兵器で倒すので経験積めない。

全くランクが上がりませぬ。

とは言え、敵と同数程度のゼーゴックを毎回投入すれば負けるはずも無く、敵エースであってもさすがに何回も砲撃食らってると、疲労がたまって当たるようになります。

もっともゼーゴックもかなりの被害出すんですがね。

新生ジオンの特徴はゲルググとギャンの両方が開発できますが、どちらも中途半端。。。

キャノン系は開発できるのに高機動は開発でき無いと言った感じで不自由ですな。

戦力的には不要なんだけど!

ただ、折角シーマ様居たからマリーネ専用機とか作りたかったのに開発できず。残念。

結局50ターンぐらいでジャブローまで攻略したのに、なかなか資金が溜まらずザビ家仕様ビグザム開発終了までに更に20ターンほど掛かりました。

そして完成したザビ家仕様のビグザムは発進することなく戦争が終了。。。

なんかむなしい。。。

やっぱりイージーでやったのがまずいのか?

ハードでやればまた違う結果=ザビ家仕様ビグザムTUEEE!!!ってなったのかな。

面倒だからやらないけどね。

とりあえずこれで8週終了。

残すはキャスバル、デラーズ、クワトロ、グレミーの4つ、、、だよな?

かーなーりー飽きてきたけど、ガンバル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

歴史の1ページが・・・

遂にLOGiNが休刊かぁ。

学生の頃毎月買ってた雑誌が最近良く休刊になるな。

それまでのコンピュータ雑誌とは違い、まぁPCゲームの紹介が主だったんだけど、なんつーか、結構偏ってる記事が多くて当時はむしろ斬新な雑誌だったよな。

今でも思い出すスクエアのデビュー作「クルーズチェイサーブラスティー」の記事読んでるだけで楽しかったよなぁ。

コンプティークはまだあるけど、あっちはあっちでなんだか美少女ゲー専門誌になってるしなw

ま、今じゃどっちも読んでないんでどうでもいいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

やっくでかるちゃー

ランカァァァ!!!

シェリルゥゥゥ!!!

やっぱいいよマクロスF。

次回も気になるけど、前回の放送でランカがゼントランのクォーターだと発覚したわけですが、なんか引っかからないか?

つまり、両親のどちらかがハーフ。

マクロスでハーフといえば、、、やっぱマックス・ミリアのダンシングスカル夫妻の子供じゃね?

マックス・ミリア夫妻には7人の実子と養子が一人居る事になってます。

今回の舞台は2059年。

主役の一人であるランカはこの時点で15歳。

つまり2044年辺りに生まれたわけですね。

この時点のジーナスファミリーの年齢はと言うと、、、

長女:コミリア 33歳(2011年3月生まれ)
次女:ミラクル 27歳(2017年)
三女:ミューズ、四女:テレーズ 22歳(双子/2022年)
五女:エミリア 20歳(2024年)
六女:ミランダ 18歳(2026年)
七女:ミレーヌ 13歳(2031年2月)

養女のモアラミア・ジフォンはそもそもハーフじゃないので別にして、六女のミランダまでは可能性ありだろうか?

とは言え2046か47年の時点で、辺境の星で修行してたエミリア(劇場版マクロス7)は除くべきかな?

18歳のミランダも外したいところだが、7のミレーヌ見ても18歳は十分結婚適齢期っぽいから外せんな。

ちなみに、モニュモニュ携帯をキャッチする時とアルトに胸を触られた時の髪の動きは、ゼントランの一部が持つ特殊能力を受け継いでいるそうですね。

なかなかすごいなランカ。

そして、過去のイメージで出た宇宙船の爆破が両親が亡くなったシーンでしょうね。

事故?それとも戦闘?

よく分からなかったが、もし上の誰かが親だとするとジーナスファミリーの一人が死んだ事になっちゃうな。

どうなんだろう?

一方もう一人の主役であるシェリルはノーム姓。

マオ・ノームの子孫と思わせておいて実はサラ・ノームの子孫だったら驚きだ。

だとしたら相手はやっぱシンだよな?

そうだったら鳥の人の正体がFで分かるか?

シェリルの血が物語の鍵を握ったりするんだろうか?

まだまだ分からないけど妄想が膨らむな。

最後の主役アルトは、、、何も無いかな?知らんけど。

そう言えばミハエルのVF-25は青い機体で公式みると狙撃用のカスタム機体らしいが、ここはやはりマックスを意識してるのかなー?

天才マクシミリアン・ジーナスのパーソナルカラーである青を使う辺り、やっぱ意識してるだろう?

パイロット候補生でも万年1位みたいだし。

となると、ルカは危ないんじゃね?緑のカスタム機に乗ってるようだけど、柿崎的な予感とか・・・毛色が違うから大丈夫かな?

オズマは立場的ににはフォッカー、金龍と被るんだが、、、死ぬ?

バトルフロンティア(仮)は何時起動するのかも楽しみだなー。(現時点では止め絵のみOPに登場)

手がトールギスのメガキャノンもしくは、Vガンの物干し竿みたいになってるのは、あれが主砲、もしくはガンシップのようなマクロスキャノン発射装置なのかねぇ。

後なんだ。

来週はやっぱりマグロかなー?

2chで皆期待しすぎだろ?w

俺もその一人なんだけどさw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

キバ 初ライブ・黄金のスピード

過去の時点ではイクサは未完成。

装着者にすごい負担がかかるらしい・

つうか、人間じゃない斬鬼さんが苦しむくらいだし、人間だったら死ぬんじゃね?1回毎に。

ユリのためと思わせながら実は自分の種族のため?

何族って叫んでるのか良く聞きとれんが。

現代では新しいフエッスルと思ったら、キバじゃなくてバイクのパワーアップか。

その手もあるとは。

ユリがメインで出張ってたぶん、恵さんの扱いはちょっと少なかったな。

で、今回の一番重要なのは、渉が遂に人前で歌った事か?

これで対人恐怖症。じゃなくて何とか恐怖症が治りかけたって事なのか?

なんか無理やりっぽいな。

最初のストーリーからすごく無理やり感しか残らないんだが、、、何とかならんかね?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゴーオンジャー GP09

サキメインまたきたよ!

以外に考えるタイプだったのか?サキは、、、

っていまさら説得力無いだろ?

しかも、異世界に行って頼りになるのがグリーンとかなんかイマイチだろ?w

うーん。

暫くはパワーアップとかもなさそうだし、こんな感じで続くんだろうか?

この手の話で、サキちゃん以外には興味ないんだが仕方ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

マクロスF ハード・チェイス

突撃ラブハートかよ!

ラジオでさりげなくかける辺りがイカス。

何気に、ランカがゼントランとのクォータとか今後重要になるか?

アルトは10歳で初舞台を踏んだ歌舞伎役者。これは重要じゃないなきっと。

つーか、ランカは気付けよ!大ファンなんだろ?

そして、上層部が言葉にした敵の名はヴァジュラ。

遂にこの船団も見つかった。

と言う事は既に別の船団が交戦した敵って事だろうか?

マクロス7船団だったら面白いのにw

さて、最後に出会ったアルト・ランカ・シェリルは次回どうなる?

3人でどこかの区画に閉じ込められる?

ミンメイと輝の3人版か?

それはそれで面白そうだな。

そう言えば、オープニングのトライアングラーは1話のときはイマイチっぽい気もしたが、思ったよりいい感じだ。

歌うのがシェリルとランカをあえて外したのも、この歌詞聴くと何と無く理解した。

どっちかの心を歌ってるけど、あえてどっちの心か分からないようにあえて第三者に歌わせた気がする。

って、、、

考えすぎかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

キバ ローリングストーン・夢の扉

渉がロックに転向?

そんな訳無いわな。

つうかロッカーの彼は来週辺り本編に絡むのかね?必要ない気がするんだけど。

それよりも、出てきて早々のイクサが熱いな。

フィストオン!

過去編で明らかになった、イクサ初の装着者はなんと、、、斬鬼さんかよ!

いらないだろ?怪人なんだしさ。

しかし、、、

ゆりさん既に死んでるのな。

まぁ現代編で出てこないからそうかなーとは薄々感じていたが。

キバとの対決に心を燃やす現在のエクサ名護。

エクスカリバーによって切り付けられ、海に落ちたキバ。

無事だとは思うが、弱すぎだろ?キバ。

そういや、ライダーはイクサで終わりか?

もう一人ぐらい出てきてもいいぞ。個人的にはw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP08

先週の戦闘でサビサビになった3台の炎神。

そのままでは巨大化することが出来ないとの事。

結局、人手で錆取りする羽目に。

そして登場するおやっさん。

レッドがレーサー時代のメカニック?チーム監督?良く分からんが、レッドを諭す役目なのは間違いない。

そして復活する3台の炎神。

エンジンオーとガンバルオーの2台競演。

そしてそのままロボに乗った状態での名乗りはなかなか珍しいパターンだな。

後は敵の3幹部も(ケガレシア以外)初の名乗り。

3大臣で害気、害水、害地なのか。

結局特に違いが良く分からんが。

今後何か違いが大きく出てくるのかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

マクロスF クロース・エンカウンター

遂に始まったマクロスF

ちょびっと年末の先行放送とは違いがありましたね。

アルト姫がシェリルのポスターで紙飛行機作って飛ばすシーンとか。

後超重要な人物の登場シーンが前面カット!

そう、

娘々の親父とおかみさんね。

声優誰だっけ?

カワイソウすぎるだろ。

その分、アイキャッチが娘々のCMになってました。

アルトとランカの出会いもちょいと変わり、アルトがちょっとだけランカに興味持った感じになってたね。

シェリルのコンサートの舞台裏シーンも追加。これで、シャリルとアルト姫の初対面はこのシーンに置き換わりました。

それから、アルト姫が無理にコークスクリューしたことで、仲間のギアと接触。

バランス崩したアルトのせいでシェリルが舞台から落ちるシーン。

そのシェリルを受け止め結局シェリルが飛びながら歌うシーンと繋がっていく一連のシーンが追加。

射手座☆午後九時Don'tBeLateがちょっと長く聞けたのかな?

最後の戦闘シーンはほぼ先行放送どうり。

うん。

なかなか満足。

次回は放映時間変更になってるから皆気をつけるんだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

ドッグファイト

おい!!!遂に今日放送開始だぞ!

マクロスフロンティア

とは言え、昨日既にMBSでは放映済みなので、早速感想アップしてるブログ巡りを・・・

結論としては、、、

OPとEDとアイキャッチ以外は先行放送と基本的に一緒らしいw

そりゃそうだよな、、、

うん、、、

そりゃそうだ、、、

もっとも映像全てが一緒と言うわけでもなく、アルトとシェリルの絡みがちょびっとあったりとか一部追加?変更?しているらしい。

とは言え実質の放映としては(先行放送見た人は)来週の2話まで待たないといけないのね。

切ないな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッチとクラッチーナ

楽天がすごい!

郷土チームだけあって、それほどのファンってわけじゃないんだがやっぱり結果が気になるんだよ。

2005年より宮城球場(現クリネックススタジアム)を本拠地にがんばって、、、いるんだよ。うん。がんばっる。

新規参入の2005年は6位。

翌年の2006年も6位ながら昨年は4位まで浮上し、確かに強くなった感じはしていた。

とは言え今年2008年シーズンも押さえ候補の小山が開幕から離脱。ドミンゴを候補にするも開幕4連敗を喫するなど、忍耐のシーズンには間違いないかに見えたんだ。。。

ところが!

4連敗の後、昨日(4/3)まで7連勝と借金返済はおろか、なんと貯金3!!!

これまでの楽天で言うと、2007シーズンに記録した5連勝が球団記録。

貯金は2005年の開幕戦で歴史的勝利を上げた時の貯金1が最高w

順位で言っても貯金同様に開幕戦で勝利した際の3チーム同率1位が最高で、単独としては4位かな?

それが遂に1位ですよ!

なんだか結構嬉しい。

本来中日ファンの自分は、なんつーか昔は万年Bクラスでも応援続けてたわけだが、最近は常勝ドラゴンズ的に強くなってきたおかげで、上位に居るのが当たり前に思ってるんだよな。

それに比べるとやっぱり、去年までの楽天見てるだけに今回の単独一位は感慨深いものがある。

うん。

みんながんばったよ!

ぶっちゃけ

ここから失速したとしても俺は十分楽しませてもらったよ!

もちろん、クライマックスシリーズに出場できるならそれに越した事は無いけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

今日は

「兄顔しずか」の誕生日だそうです。

つーかこんなのまでCDデビューするのか?!

迦雄須だな。

しかし、そもそもこいつの存在価値はなんなんだ?

さすがに、これはやりすぎだろ?

いや、当然会社の力とか宣伝とかマスメディアとの付き合い方とか色々な関係があるんだろうが、これがアキバ系とかってさすがに違うだろ?w

こんな奴アキバに居ないだろ?w

どっちかっつーと一般人の方が、インパクト強いと思うぞ?

多分そこを狙ってるんだろうが・・・

芸能ってほんと迦雄須。

変な事考えずに楽しめる分には良いんだろうが、ここまで来ると企画者の思考とこのキャラを受け入れる嗜好がさすがに分からん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いよいよ明日から-

マクロスF放映開始まで@1日だぞ!

あ、毎日だと今晩放映か?

いいなー。

関東(TBS)は明日の25:59~放映開始。

とは言え、今晩毎日の放送見た人のレビューとかが明日には見れるだろうし、楽しさ倍増だね。

ただ、ちょっと不安な事が幾つか、、、

不安1:年末のデカルチャーエディションと内容が一緒!

これは十分ありえるよな?だって元々先行放送だったんだから、、、主題歌だけ差し替えで放映されてると、ぶっちゃけ20回以上見てる俺的にはどうなんだ?ってw

不安2:年末放送はあくまでスペシャルエディションであり、連続TV放映用はクォリティがた落ち!w

これもあり得ないとは言い切れないよな?スペシャルエディションは気合入れましたがそれ以降は時間的に厳しいッス!みたいな・・・

安心材料としてはスペシャルエディションから3ヶ月の期間があったんだから、十分製作の余裕はあった!・・・と思いたい。

だってさ、、、初代のマクロスがあれだからねぇ・・・

7はそもそも映像のクオリティ(特に戦闘シーン)にこだわらない作品だし、評価の高いPULSもZEROもOVAと毛色が違うし、、、

何はともあれ明日には放映されるんだから、黙って見よう。

話はそれからだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

デカルチャー

昨日ってエイプリールフールだったのかーーーー!!!

そんな事すっかり忘れてた。

せっかくのイベントの日になんのひねりも無いブログを書いてた俺には失望した・・・

別にいいけど、いやよくないけど。

よくないけど、やっぱいいや。

そんな事より、遂に今週末に放映開始のマクロスF!!!

毎日wktkで楽しみにしてる俺、、、

そんなマクロス関連の情報が続々出てるぞ!

まずは「マクロス・クロニクル」創刊。

初代、7、PULS、ZEROに最新のFを加えた分冊百科事典が7月から発刊予定。(ⅡやTRASHは入るのか?知らん。)

あとは、マクロス25周年記念と言う事でVF-1バルキリーから最新のVF-25(愛称募集中)までのプラモデルが続々と発売予定。

バンダイから!

えーーーーーー

プラモ以外のTOYモデルも色々あるようですがF関連に関しては全てバンダイ製。。。

ハセガワとやまとには作らせてくれないのか?

スケールはプラモは1/72、超合金は1/60、その他に1/100(これはMSinActionみたいな奴か?)、1/48は今のところラインナップに無い模様(探しきれてないだけかもしれないが)

この辺が先週末のアニフェスで公開されたらしいのだが、画像に関しては一切NGだったらしく、現時点でどんなものか良く分からん。

1/100以外は完全変形らしいのだが、ここが逆に不安。

今回のVF-25はFASTパックはもちろんだが、アーマードパックも装着状態で変形可能(初代のアーマードバルキリーはバトロイド時のみ装着可能)。

それも完全変形出来るのか?現時点でアーマードパック装着型(オズマ機)の商品情報は無いようだけど、、、

なんつーかさ、

VF系の基本フォルムってファイターな訳ですよ。次いでガウォーク、最後がバトロイド。

バンダイの脅威のガンプラ製造力は認めるが、MSの基本はロボット。可変機も存在するがこちらも基本はロボット形態(変形させる事が優先で、変形後の形はそれほど洗練されているとは到底思えない)

同じ調子でVF-25作られるとすごく嫌なんだが・・・

むしろ完全変形=バンダイ、変形機構をオミットしたスケールモデルはハセガワに作らせてくれよ。

皆期待してるだろ。

頼むよバンダイ。

そうそう、やっぱでかる茶シューうまいね!

何時まで販売してくれるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

フレンダーーーー

なんと「人造人間キャシャーン」が3度目のアニメ化!

1973年にアニメ化され、孤高のヒーローとして人気の高い作品。

オープニングの「たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の体・・・」で始まるナレーションは子供の心を熱くさせた。

その後も、再放送のコンテンツとして長く放映され1993年にはOVA(全4巻)が製作されている。

そして悪夢の紀里谷和明による実写映画化、、、、、

クソ映画として永遠に葬られるべきキャシャーンの黒歴史がここに1ページ、、、

この名作品をあのクソ映画で終わらせるべきではない!

と思ったかどうかは知らないが、多分「ヤッターマン」のリメイクも当たっている?のを受けての事なんだろうけどね。

監督に聖闘士聖矢、ドラゴンボールZ、プリキュア等の演出で知られる山内重保

キャラデザはおじゃ魔女どれみ、絶対無敵ライジンオー等のキャラデザを担当した馬越嘉彦

シリーズ構成はCLAYMOREや灼眼のシャナの小林靖子

そして製作は現在の制作会社の中でも高品質で評判のマッドハウスとのこと。

うーん。楽しそうだね。

現在放映中のヤッターマンが思いの他俺の好みに合わなかったので、こっちに期待しよう。

タツノコ関連で言うとあとは、、、

ハリウッド版「ガッチャマン」が微妙に不安だなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »