« ギレンの野望 新生ジオン編① | トップページ | デカルチャー »

2008年4月 1日 (火)

フレンダーーーー

なんと「人造人間キャシャーン」が3度目のアニメ化!

1973年にアニメ化され、孤高のヒーローとして人気の高い作品。

オープニングの「たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の体・・・」で始まるナレーションは子供の心を熱くさせた。

その後も、再放送のコンテンツとして長く放映され1993年にはOVA(全4巻)が製作されている。

そして悪夢の紀里谷和明による実写映画化、、、、、

クソ映画として永遠に葬られるべきキャシャーンの黒歴史がここに1ページ、、、

この名作品をあのクソ映画で終わらせるべきではない!

と思ったかどうかは知らないが、多分「ヤッターマン」のリメイクも当たっている?のを受けての事なんだろうけどね。

監督に聖闘士聖矢、ドラゴンボールZ、プリキュア等の演出で知られる山内重保

キャラデザはおじゃ魔女どれみ、絶対無敵ライジンオー等のキャラデザを担当した馬越嘉彦

シリーズ構成はCLAYMOREや灼眼のシャナの小林靖子

そして製作は現在の制作会社の中でも高品質で評判のマッドハウスとのこと。

うーん。楽しそうだね。

現在放映中のヤッターマンが思いの他俺の好みに合わなかったので、こっちに期待しよう。

タツノコ関連で言うとあとは、、、

ハリウッド版「ガッチャマン」が微妙に不安だなw

|

« ギレンの野望 新生ジオン編① | トップページ | デカルチャー »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/40716852

この記事へのトラックバック一覧です: フレンダーーーー:

« ギレンの野望 新生ジオン編① | トップページ | デカルチャー »