« 週末もレレル上げ | トップページ | シェリルのイヤリングは・・・? »

2008年5月20日 (火)

君の事が好きなんだ~♪

何度見ても痺れるぜ。

マクロスフロンティア 7話「ファーストアタック」

前回書いた感想以外のところで、VF-27の存在がやっぱり気になる。

いくら高性能とは言え人間の限界を超えたかの驚異的な挙動を見せたVF-27。

とは言え以前のVFシリーズでも驚異的な挙動が可能な機体がありましたね。

マクロスプラスに登場するYF-21。

結果的にYF-19に敗れたものの、特殊任務機としてVF-22シュトゥルムフォーゲルⅡとして採用されはしました。

が、本来の高性能化可能の一因であるBDIシステム(脳波コントロールシステム)はオミットされた機体。

BDI+特殊変形装甲が合わさる事で可能となった特殊な機体制御が今回のVF-27の動きとよく似ている。

とは言え、精神集中の切れた場合の機体制御やそもそも邪念?があった場合に敏感に反応しすぎるとか、そもそも脳波だけでコントロールする為に肉体の限界を超えた動きが可能になるとか(通常は極端な挙動は肉体的な限界が先に来る為コントロールが不能となる)、本来危険と判断されたBDIシステム。

EDに出てきたブレラのコクピットを見る限り、やはりこの機体もBDIシステム搭載か?

となると、やはりギャラクシー船団の最新技術で何らかの解決策を見つけているんだろうか?

BDIとなるとギャラクシーの巨大企業=ゼネラルギャラクシー社で、最先端技術のインプラント、、、はまぁ良いとして、サイバネティック技術・・・

人造人間?サイボーグでも改造人間でもいいけど、戦闘力・肉体的な限界を高めた人間が乗っているんじゃねーの?

そもそもブレラ=保志総一朗だろ?

保志つったらさ、、、

!!!

つまりこう言う事か!

ブレラ=保志=スーパーコディネーター!

これなら理解できる!

でもこれだと逆に何故なぜヴァジュラごときに負けるんだ?って事になるか。

ヴァジュラ自体がゼネラルギャラクシー社の産物だったり・・・それはやりすぎか?

難しいな。。。

そうそう、今日は別の事書きたかったの忘れてた!

6月4日(水)遂にマクロスFのサントラ発売決定!

7話に流れた全ての曲。

最初の「ダイアモンドクレバス」、マクロスFOPの「トライアングラー」、コンサートOP「射手座☆午後九時Don’tBeLate」、CMあけの曲「What’bout my star」、シェリル・ランカのデュエット「インフィニティ」、ED「アイモ」

の全てを含めて全24曲(予定)だそうな。

皆買え!

俺も買うw

【マクロスF サントラ 「娘フロ。」収録予定曲】
Frontier 2059/Welcome To My FanClub's Night!(Sheryl On Stage)/What 'bout my star?(Sheryl On Stage)/射手座☆午後九時Don't be late(Sheryl On Stage)/Vital Force/トライアングラー/Zero Hour/What 'bout my star? @Formo/Innocent green /アイモ/ビッグ・ボーイズ/Private Army/SMS小隊の歌~あの娘はエイリアン/ニンジーン Loves you yeah !/「超時空飯店 娘々」CMソング(Ranka Version)/Alto's Theme/TALLY HO! /The Target/Bajura/キラキラ/アイモ~鳥のひと/Take Off /インフィニティ/ダイアモンドクレバス

む・・・

鳥のひとって、、、あれか?

|

« 週末もレレル上げ | トップページ | シェリルのイヤリングは・・・? »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/41266338

この記事へのトラックバック一覧です: 君の事が好きなんだ~♪:

» 【FOP】についてブログや通販での検索結果から見ると… [気になるワードを詳しく検索!]
FOP をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008年6月 8日 (日) 03時42分

« 週末もレレル上げ | トップページ | シェリルのイヤリングは・・・? »