« キバ 皇帝・ゴールデンフィーバー | トップページ | マクロスF ロスト・ピース »

2008年7月14日 (月)

MS IGLOO

ガンダム作品ながら何となく見ることを敬遠していた作品ですが、昨日アニマックスで放映されていたのを見ました。

ジオン軍の試作兵器の実験部隊を主軸とした作品。

登場人物は部隊の旗艦であるヨーツンヘイムの乗組員のみで、敵である連邦側はメカのみの出演。

水中用MSであるズゴックを飛行用に改修(と言うかロケットエンジンを取り付けただけにも見えるがw)したものを中核にさまざまな実験用の武装を取り付けるというもの。

ジャブロー上空を拠点にし日々打ち上げられる連邦宇宙戦艦の撃墜を行う部隊。

全編3DCGでキャラクターも実写並みにリアルに書かれています。

30分の全編を見た感想は、、、

やっぱこれまで無理に見なくて良かったw

リアルっぽい設定の割には、まず、ジャブローという本拠地の上空を何故連邦が制圧できていないのか?

そもそも何故ズゴックが飛べるんだ?

試作の武器部分が使い捨て、、、と言うかそもそも作る必要性が感じられないものばかり。

敗戦国ってこんなもんなんだろうか?

最終的にゼーゴックを打ち落とすコアブースターⅡ。

こうしてみると改めて、重力圏下ではMSより航空兵力主体であるべきだと思わされてしまう。

先に書いたゼーゴック、コアブースターⅡの他にマゼランやサラミス(打ち落とされるだけの出演だが)等、確かに3DCGを使いリアリティのある映像にはなっているけどそれ以上は全く無い。

人間模様を書いている点で、ストーリーとしては評価できるが、やはりガンダム世界になじまない感じがありありと、、、

これがガンダムなんだったら、やっぱりGセイバーもガンダムに入れてあげるべきだろ。

|

« キバ 皇帝・ゴールデンフィーバー | トップページ | マクロスF ロスト・ピース »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/41833779

この記事へのトラックバック一覧です: MS IGLOO:

« キバ 皇帝・ゴールデンフィーバー | トップページ | マクロスF ロスト・ピース »