« マクロスF トライアングラー | トップページ | ゴーオンジャー GP26 »

2008年8月16日 (土)

ダイヤモンド・クレバス

ミハエル・ブラン

美空学園 パイロット養成コースで常に主席のエリート。

主人公アルトが何時までも勝てない天才パイロット。

S.M.S入隊の理由は統合軍のエーススナイパーでありながら友軍誤射の罪の負って入獄中に自殺した、唯一の肉親であった姉の真実を知りたいが為。

常にクールでとぼけた感じながら、実は臆病であり、何時死ぬか分からないパイロットと言う職業柄か、女性を愛する事には奥手。

とは言え実は幼馴染であるクラン・クラン大尉を思っていた事を口にするがその時は、、、

まさかこんなところでミシェルが、、、

オズマが生き残った時に皆でハッピーエンドだと思ってたのに。。。

一気に展開するストーリー。

父ハワードの死体を前に泣き崩れるキャシー。

絶望の前で再び心を取り戻すシェリル。

その時ランカは、、、

フロンティアはこの危機から脱せるのか?

2人の歌姫は銀河を救えるのか?

次回以降が楽しみだね!

|

« マクロスF トライアングラー | トップページ | ゴーオンジャー GP26 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/42262512

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンド・クレバス:

« マクロスF トライアングラー | トップページ | ゴーオンジャー GP26 »