« 超緊急突発的追加公演 | トップページ | ゴーオンジャー GP30 »

2008年9月13日 (土)

マクロスF トゥルー・ビギン

シャリルとアルトがくっついたー!!!

なんなの?その新婚みたいな生活はw

一方ではヴァジュラの生態が遂に判明。

ヴァジュラとは全ての固体がヴァジュラ全体を生物としてみた場合のシナプスの1つでしかない。

つまり、クイーンと言う頭脳があり、それ以外の固体は全てフォールド通信で信号を伝達される事で動く手足でしかないのか。

そして、記憶を思い出したランカとブレラ。

兄妹である事をお互い思い出すも、当然のように直後には別れが、、、

アイ君も遂にヴァジュラの固体として目覚めてしまったのか?

いや、そもそも固体としての意識は無いはずなんだから、この事態すらクイーンの意思なのか。

それともアイ君は他とは違う種類なのかな?ちょっと形も違う気がするが・・・

ブレラの方は遂にグレイスの操り人形にされてしまったが、、、死ぬ間際に又思い出すとかのベタな展開じゃないだろうな?

そしてフロンティアもランカの歌を頼りにヴァジュラ母星での最終決戦を決意。

で、三島の狙いは結局何なの?

フロンティアの大統領?それともフォールドクオーツ独占して統合政府のトップになりたいとかかな?全然わかんねw

で、問題はアルトだ。

やっと決心がついたようだが、結局アルトが好きなのはランカで確定。

ただ、好きだからくっつくって訳でもないんだよな?きっと。

それを知ったシェリルも死ぬのが前提なんだろうし、もし、3人とも生き延びるエンディングになると、またごちゃごちゃしそうな3角関係だな、しかし。

あおして、フロンティアの動向を見ている25。

結局、ヴァジュラ母星でのフロンティア、ランカ、グレイス、25の4つ巴で結論が出るって事か。

それぞれの本当の思惑が未だにわからないから、結末が見えねー。

ただ、残りの話はまだ期待できるな。

|

« 超緊急突発的追加公演 | トップページ | ゴーオンジャー GP30 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/42458610

この記事へのトラックバック一覧です: マクロスF トゥルー・ビギン:

« 超緊急突発的追加公演 | トップページ | ゴーオンジャー GP30 »