« キバ シャウト・狙われた兄弟 | トップページ | 娘たま♀の収録曲発表。 »

2008年11月 9日 (日)

ガンダム00 S.S. 傷痕

故国へ帰ったセツナとマリナの目に映ったのは、燃えるアザディスタン!

その指揮を執っているのは、、、、、

アリー・アルサーシェス!

って先週のリプレイじゃん。

結局サジ君は自分の犯した罪の重さに耐え切れない様子。

そして、心の傷口をグサグサとえぐるティエリア。

個人的には嫌いじゃないが、、、これって穿った見方すると、戦争を対岸の火事としか見ていない日本人への警告とも取れるな。

そんな政治的な意味合いをガンダムで演出してるとも思えないが。

スメラギさんの過去も少し明らかに。

誤情報による友軍同士の戦闘の結果、恋人?許婚?を戦死させているのね。

その際の戦術予報士がナイスバディスメラギことクジョウとマネキン大佐か。

2人とも同じ過去の暗い影を背負いつつ、クジョウは軍を止め、マネキンは軍に残っているのね。

アロウズのカタロン殲滅戦の現場を見たスメラギさんは、その事を思い出し意識混濁。

そんな中、アロウズvsソレビーの戦闘が再び。

マリーへの思いを募らせるアレルヤはソーマと戦闘しながらも、全力で攻撃できない。

一方のソーマは自身に目覚めている人間的な感情を排除しようと、心を殺す。

この2人にハッピーエンドはあるのか?

一方、執拗にセツナを狙うミスターブシドー。

いいかげん名前戻してもらえないですかね?乙女座王子に。

見てて笑い死にしそうだ。

最後は自分の罪を贖う為に行動を起こしたサジ。

しかし、普通の平和な暮らしを満喫してきたサジは、最後の一線である引き金を引く事が中々出来ない。

しかもその射線の先にいるのは、元恋人のルイスであることも知らない。

結局、、、

打つんだろうが、そこで来週に引っ張るとは情けない・・・

やはり、なんだか燃えるものが無いな、、、今回のガンダム。

個人的な気持ちの問題なんだろうけど。

|

« キバ シャウト・狙われた兄弟 | トップページ | 娘たま♀の収録曲発表。 »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/43069009

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム00 S.S. 傷痕:

« キバ シャウト・狙われた兄弟 | トップページ | 娘たま♀の収録曲発表。 »