« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

May’n ACT2009

行ってきますた!

今回のツアー用の新曲「GRAND PIANO」(ミニアルバム メインストリートにも入ってない)もいい曲でしたな。May’nちゃんの個性がうまく表現できている曲だったと思う。

先日発売のメインストリートはミニアルバムと言う事もあって、1曲1曲はいい曲でも全体としてちょっと不満もあったけど、今回のライブでマクロスF曲とあわせてのツアーは構成もすごく良かった。

MC中にほんと、あの小さい体にどんだけ体力あるんだろう?とか

腹筋スゲーのかなー?触ってみてーなーとかくだらない事考えてました。

スミマセン。

が!

むしろ重要なのはアンコール!

会場の部長コールでアンコールが始まった訳だが、まずは

「嫌、嫌」

ミニアルバムからの曲ですね。

まずはこの曲でじっくりと聞いた訳ですが、曲が終わるとMay’nちゃんよりサプライズ発言が!

ツアー最終日と言う事でスペシャルゲストが来ているとの事!

ふっと、中島愛ちゃんでライオンかトライアングラーか?他には中村悠一もありえるか?

とか思ってたら、May’nちゃんが告げた名は、、、

ふくやまよしきさんです!

フクヤマヨシキ?

福山芳樹!?

マジか!

と思った瞬間袖から出てきましたよ!生福山!

思わず、「マジ本物だ!」と声を出してしまったじゃないか!

ちなみに隣のお兄ちゃんと声が完全に被りました。

ハッピーアイスクリーム。

福山とMay’nの夢の競演。

いや、あえて言おう!

熱気バサラとシェリル・ノームの時を越えたコラボレーション!

2人で歌うのはシェリルの要望により「突撃ラブハート」

燃える。燃えざるを得ない。

興奮してしまいぶっちゃけ、良く覚えていない。

でもすごく良かった!

俺の心がそう言っている!

その後、興奮冷めやらぬ中、May’nちゃんのいい話とかあり、射手座で〆。

が、最後の方はあまり覚えていなかったりする。

バサラ&シェリルのせいだな。

ライブ自体10年ぶりぐらいに行ったけど、ホント楽しかったー。

やっぱライブっていいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラットンソードを手に入れた!

今日発売ですね。

巡音ルカ。

売れるんだろうねきっと。

しかし、、、、、

何でグラットンソード持ってるの?

FF11のオリジナル武器だよね?

グラットンソード。

七罪クエのドロップ品だっけ?

どう見ても切れないような、実在するので言うと七支刀みたいな飾り用の剣みたいな。

意味わかんね。

なんで?

誰か教えて。

と聞く前に調べてみた。

どうやら、ルカの声の人がFF11廃人?らしい。

だからってグラットンって、、、

声の人がFF廃人→FF廃人と言えばブロントさん→ブロントさんと言えばグラットンの流れらしいが。。。

ちょっとまて、

「FF廃人=ブロントさん」この流れおかしくね?

それほどでもない。

黄金の鉄の固まり持った確定的に明らかなナイトがカカッとバックステッポで絶対回避しながら俺の怒りが有頂天でメイン盾の不意玉スィフトって事でよろしいのか?

訳わかんね。

とりあえず、死者の軍団からアルザビ守ってきますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

これから

May'nちゃんのライブいってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスエース 創刊号

マクロスエースが今週の月曜に既に売ってたのね。

昨日まですっかり忘れてました。

昨日DVD返しに行って発見したので早速購入。

ぱっと見、、、安っぽい気もするけど、まぁこんなもんか。

メインは初代及びⅡのキャラクター担当の美樹本晴彦が描く初代マクロスの漫画。

作者が一緒だから当然と言えば当然なんだが、ミンメイがアスナっちに見えてしょうがない。

つーかエコールも進んでないのにどんどん新作引き受けて大丈夫なのか?

あとは、2/22の進宙式入場券応募に必要なスタンプが一つついてきます。

つまり、本来スタンプカードにアキバのイベント加盟店で3つのスタンプが必要なのが2つで良くなります。

雑誌が¥480なのでお得な気がする。

進宙式に行きたい人はとりあえず1冊買うと良いかと。

しかし、、、、

雑誌のキャッチコピーが「美樹本ミンメイにマクロスのリメイク、シェリルのブラチラ、モロパン、ナナセのポロリもあるよ」って宣伝はどうなんだ?

まぁ、嘘ではないんだが、そこまでして売りたいのか・・・

全体的な内容としてはガンダムA(の初期)とほぼ同様かな。

創刊号は特別価格なので買ったけど、次号以降はどうだろう?

ガンダムAのように毎月発売まで売り上げ伸びて、掲載作品も増えないとちょっと高い気がする。

確かに情報は色々載ってて悪くは無いんだけどさ。

あ、そう言えばキャラコンのレーシングバージョン(ベースのラジコンは一緒でデカールのみ変更)が出るのね。

2台目買うか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

天の光は全て星

天元突破グレンラガンをやっと見終わりました。

全27話?があっという間。

TV放映時は3話ぐらいで好みに合わないと断念したのがもったいない!

と言うぐらい面白かったです。

最初の数話はやはり今一だったんですが、カミナの死以降物語がぐんぐんと加速し面白さに拍車がかかっていきます。

豪放磊落・荒唐無稽・自由奔放、、、そんな感じの作品かな?

細かく見ると色々なアニメや特撮のパロディもあり、それはそれで楽しめますが、この作品の特徴は何といっても勢い!

ありえない展開を気合と信念で総て乗り切る!

主役ロボのグレンラガンの合体とかありえない。

どう見ても合体じゃないだろ?レゴじゃ無いんだし無茶ありすぎ、、、、、だがそれがいい!

そして無限の力「螺旋力」。

ラガンから始まったメカが、シモンの螺旋力の増大に伴いグレンラガン→アークグレンラガン→超銀河グレンラガン→天元突破グレンラガンとパワーアップ。

最終的な形態でありタイトル名でもある天元突破グレンラガンは主人公を含めた味方全員の膨大な螺旋力により銀河系クラスの大きさの最終兵器となります。

えーっと、、、

銀河系の直径は約10万光年と言われています。

つまり、1光年が約9.46×1,012キロメートル×100,000、、、、、っていくつだよw

ありえねー。

けど気にならない。

それがグレンラガン。

この作品、中島かずきと言う方が脚本・構成を担当したそうですが、この方今は亡き石川賢の担当だった方だそうです。

そして、グレンラガンは石川氏がこの世を去ったため未完のままであるゲッターロボサーガを完結させるための作品だそうです。

そう言われると、作画やコンセプトが非常に意識されてるのが分かりますね。

螺旋力=ゲッター線と見れば、どちらも無限の力で最終的には世界を壊す力とされる。

その力によってラガンは進化(吸収?)し最終的には究極の天元突破状態へ。

一方のゲッターも真ゲッターや真ドラゴンを経て最終的にはエンペラーとか訳の分からん巨大ロボットへと進化するという。

もうね。両方とも意味分からん。

けど、TV見てる最中はそんな事気にならない!

面白い。

そして引き込まれる。

やっぱり、気合と信念!

コレ大事!

ガイナックスの代表作と言えばエヴァって事になるんだろうが、やはりこう言った勢いだけの強引な作品の方がガイナックスらしさを感じるのは俺だけだろうか?

エヴァ好きには耐えられないかも知れないが、グレンラガン、ホント面白い作品だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の対決

なんと!

「ルパン三世VS名探偵コナン」が3月下旬に放映決定?!

ある国の王室をめぐる事件の解決に乗り出すコナンと、その王室に伝わる秘宝を狙うルパンが対決するそうです。

両作品のレギュラーキャラクターも総出演らしい。

日本テレビ系で2時間超のスペシャル番組で放送予定との事。

面白そうだが、うちの子はコナンがあまり好きでは無いらしい。

ルパンは好きなんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型PSPの実力

大分前に書いたかも知れんがカズネ様の移動の友であるPSP(初期型)のバッテリーが悲惨な状況に。。。

現在ディシディアとサクラ大戦をプレイしているがバッテリーが30分も持たない。

仕方ないので買い換えましたよ。

最新型(PSP-3000)に!

買ってみてはっきり分かるのは、さすがに最新型。

まず軽い!持った感じがまるっきり違います。

初期型の携帯電話から最新型に代えたぐらい違います。

そして持ったときの握り?も若干改良されているようでしっくり来ます。

そしてなにより新型の売りでもある画面表示。

これは明らかな差ですな。

くっきり・はっきり・明るい。これは好みもありそうな気もするけど、個人的には好感が持てます。

ただし、総てが完璧かと言うとそうでもないのが、、、

アナログパッドが超安っぽい!

あの部分だけは絶対初期型のほうが高級感ある。

なんのひねりも無いプラスチック部品に絶望した!

軽さを追求した結果なの?それともコスト?

何にしてもちょっと悲しさを感じさせるアナログパッド。

このガッカリ感はインプレッサWRXSti買った時の内装に感じた悲壮感を思い出させるな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

マスター・オブ・サンダー

最近、ちょっとした時間でDVD借りてきてみることが多いです。

さて、最近見た映画ですが、見よう見ようと思っているうちに1年以上経ってしまった映画をやっと見ました。

「マスター・オブ・サンダー 決戦!! 封魔龍虎伝」

一応見所としては千葉真一と倉田保昭による国内最高峰のアクションシーン。

2人とも結構な年齢だと思いますが、それでもやはり知名度はもちろんアクションシーンもカッコいいですね。

とは言え、個人的にはこの2人見るのがメインじゃなくて、、、

その他の出演者。

2大アクションスターは物語の中では、主役達を導く役としての出演となり、主役は木下あゆ美。

そうです特捜戦隊デカレンジャーでジャスミンこと礼紋茉莉花を演じていた彼女です。

そんな彼女を支える仲間が

芳賀優里亜(仮面ライダー555:園田真理/仮面ライダーキバ:深央)
永田杏奈(仮面ライダーカブト:岬祐月)
小松彩夏(美少女戦士セーラームーン:愛野美奈子)
椿隆之(仮面ライダー剣:剣崎一真)

と特撮出身者が多数。

その他のちょい役にも

竹財輝之助(仮面ライダー剣:白井虎太郎)
長谷部瞳(ウルトラマンマックス:ミズキ隊員)
秋山莉奈(仮面ライダーアギト:風間真魚/仮面ライダー電王:ナオミ)
岡田秀樹(超星神グランセイザー:反町誠)

と豪華?な顔ぶれ。

ちなみに敵のボス役は松村雄基。最初誰か分からんかったが。

2大スターのアクションと特撮出身者のアクションの融合?

ぶっちゃけ期待してなかったんだけど、思ってたより良かったわ。

そして、やっぱり主役のあゆ美ちゃんかわええ。

俺的にはコレだけでも見る価値あったわ。

次は怨みや本舗見るかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さようならカレンさん

先週末でプリキュア5GO!GO!も遂に終了。

ま、毎回見てた訳でも無いけど、それなりに楽しんでちょくちょく見てました。

決して夢を諦めない。常に仲間を思いやる。

この辺が物語の中心なのかな?

こう書くと、メインはワンピースと同じの気がするな。

で、基本的に俺こう言った話に基本的に弱いです。

なのでそれなりに楽しんで見てたんですが。

ただ、最後は綺麗に纏め過ぎてて逆に印象が薄い気がしたのがちょっと残念。

もうちょっと泥臭い展開の方が好みなので。

全体的には、6人の戦士?がうまく書いてあったのが個人的にはツボでした。

前作の5から数えて2年も放映しているので、6人の個性も十分表現できてて良かった。

特にカレンさんがツボ。

家の子の嫁さんに欲しいくらいだw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

仮面ライダー大戦って熱すぎるだろ?

以前にもディケイドの放送期間が半年との噂を書きましたが、更に噂としてはもうちょっと具体的な30話って事になってます。

本当かどうか知らないけど。

ちなみに30話の場合、放映中止が無ければ8/16まで?

但し、例年だとマスターズ中継(ゴルフ)で休止が1回あるので8/23までか?

9月から新番組?

全然分からんけど。

ところで、初回の放映はいきなりド肝抜かれたよね!

タイトルどおりの本当にライダー大戦!

大量のライオトルーパーでもちろん全ては確認できないけど、パッと見た限りで

アギト、クウガ、G3-X、龍騎、ゾルダ、ドラグブラッカー、ドラグレッダー、マグナギガ、555、サイガ、カイザ、サイドバッシャー、ジェットスライガー、ブレイド、ギャレン、カリス、レンゲル、響鬼、息吹鬼、歌舞鬼、リョクオオザル、アカネタカ、カブト、ガタック、ザビー、コーカサス、電王、ゼロノス、デンライナー、ゼロライナー、キバ、キャッスルドラン、

後なんだー???

ビデオコマ送りで見るのも大変!

つーか555以前のライダーは毎週見てないから分からんライダーが居る!(特に龍騎は分からん)

しかし、、、その後の本編?でディケイドが敵に合わせて変身するわけだが

クロックアップするワームに対してはカブトの力「アタックライド・クロックアップ」!

魔化魍と戦う時には「アタックライド・音撃棒烈火」!

この辺は何となく分かる。

他のライダーでは対応出来そうに無いから。(クロックアップは555のアクセルフォームでも対応できそうな気もしなくも無いけど。)

剣のアンデットも不死身の為、カードで封印するしかないからコレも何となく分かる。

が!

クウガとかアギトとか龍騎とか電王とかは他のライダーで代用効くんじゃね?

キバもキャッスルドランが魂?食う設定が最後まで生かされてれば必須な気もするが、序盤だけの設定だったし。。。

つまり、、、

個人的にはハイパーカブトが最強な気がする!

ハイパークロックアップにはどのライダーも敵もついて来れんだろ?

さすがは天の道を往き総てを司る男だな。

テレビ君の特典DVDにしか登場しないハイパーガタックでも良いんだけど、加賀美が最強って言うのもなんとも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーG

ディケイドのHP見てたら、新作?仮面ライダーGが放映されるそうな。

テレ朝の開局50周年記念番組「SmaSTATION!! Presents SMAPがんばりますっ!!」で放映されるらしい。

主演は稲垣吾郎。

敵ライダーには上地雄輔。

敵ボスには哀川翔。

なんと、斬鬼さんも出るらしい。

面白いのかな?

ちょっと微妙な気がするんだけど。

1月31日 21:00~放送らしい。

、、、、、

うーん、やっぱり微妙っぽい気が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ガンダム00 悲劇への序章

遂に全面対決?

連邦政府&アロウズvs連邦軍クーデター派&カタロン&トレミーが始まる?

どちらも一般兵士レベルでは平和を願って戦っているのが悲しい。

軌道エレベーターを占拠したクーデター派との接触を図るのは青のティエレン タオⅡ。

もちろん搭乗者はセルゲイ。

連邦に残った父に反発し、セルゲイJrはその強大な力を持つアロウズによって平和を目指しているのか?

徐々に核心に迫ってきた感じか?

そして、クーデター派は市民の政治への無関心がアロウズの台頭を許したと。

一期のサジが戦争を対岸の火事としか見れない日本人を書いている気がしていたが、一方2期では市民全体を政治に無関心な日本人として書いているのか?

そして、本当の戦争を現実として目の当たりにした市民は今後どう動くのか?

市民の動きは国家を超え世界の流れを変えられるのか?

これで流れが変わるとなると、やはり思い出すのはエンドレスワルツか。

市民の力はイノベイターの思惑を超え権力を超えられるのか?

とは言えそれすらもイノベイターの想定の範囲内?

市民もろともメメントモリ2号機にて全てを消し去るつもりか?

ここまでアロウズが悪役となるとあんまりな気がする。

逆にここまで勧善懲悪なガンダムも無かった気がするから逆にそこを狙っているのか?

放映時間的にもやっぱり基本的には子供向けなのかなー?

一方今週の見所はやはりトランザムvsトランザム!

トレミーの介入で決着は着かなかったが、これはなかなか面白い。

とは言えマスラオのトランザムってどうなの?

元々エネルギー供給のシステムは持っていないGNドライブ-Tで何故一時的に放出量を増やすトランザムシステムが使えるの?

オリジナルでさえ数分でエネルギー切れを起こすトランザムをGN-Tでやったら、数秒でエネルギー切れちゃうんじゃね?

この辺は何か今後説明されるのか?

なんか無理な気がするな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディケイド ライダー大戦

なんだこれ?

いきなりのライダー全員集合!

そしていきなりのライダー全滅?

敵はディケイド?

ヒロインはどうやら北斗神拳の使い手らしい。

そして現れた渉。

崩壊する世界。

平行世界は複雑に絡み合い、出現するのはファンガイア、イマジン、ワーム・・・

古びたベルトは士の手に渉ると本来の姿となり、遂にディケイドが登場。

カブト、555、響鬼・・・次々に変身するディケイド。

が、力が長く続かず、カードは使う度にぼやけてしまう。

そして渉が語る驚愕の事実。

ディケイドは他のライダーを破壊するもの?

それが世界を救う事?

そして始める世界を渉る旅。

そしてたどり着いた世界は・・・

未確認生命体!

グロンギ!

クウガきた!

でもオダジョーじゃなくてなんかしっくり来ない。

他のライダーも全部違う人なのかな?

渉は本人だったから、他にも何人か出るんだろうか?

響鬼は細川が良いな。あと明日夢君も。

次週予告でクウガの世界なのに、ダークなパンチ&キックホッパー居たのも気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP48

消えたグンペイとハント、そしてバルカとガンパード。

ヨゴシマクリタインの正義カイサンは異世界へ飛ばすとかではなくて存在そのものを消滅させる?

2人と2匹?を失って落ち込む5人と6匹?

ヒロトとミウはボンボンだったのね。

しかも両親も海外に居るとは。

なるほど気ままに生きれる訳だ。

しかし、そのヒロトとミウは正義カイサンの秘密を知るため、あえてその技を受けてボンパーにその謎の解明を託して消えていく。

セイクウオウとキョウレツオーも消えてしまい、残るは一番最初からのゴーオンジャーである、ソウスケ・レン・ミウとエンジンオーの3匹のみ?

この強敵に勝てるのか?

ゴーオンジャー。

しかし、一気に最後のストーリーへ加速したな。

最後だけは〆ますよ的な急激なストーリー変更に戸惑いを隠しきれないぜw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

気になるCM

昨日の記事を書きながら、チェンジ!と言ったら、最初に思いつくのはやはりゲッターな俺は人間としてどうかと思います。

それはさておき、テレビを見ている時ついつい見入ってしまうCM。

ファンケルの発芽米?だっけ?

このCM見るとブルーになります。

そして泣けてきます。

が、最後まで食い入るように見てしまう。

大分前からやってるやつだと思いますが、悲しくなるので見たくないのに。。。

昨日も何故か見てしまいました。

そして悲しい気持ちに、、、

このすごく個人的にCM流さないで欲しいんだが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

Change

yes,we can

2つの言葉を前面に出して選挙戦を勝利したオバマ大統領が就任しましたね。

もともと良くも悪くも世界の中心にある国アメリカの大統領は注目度が高いですが、今は丁度世界的な不況の真っ只中。

その不況の震源地がアメリカ(世界の中心であるアメリカの不況が世界不況に繋がるのは当たり前なんですが)と言うことでその注目度は当然ながら異様に高いです。

ただ、じゃぁオバマが具体的にどんな政策を打とうとしているのか?

主には次の事だそうです。(原文を「聞いた・見た」わけじゃないので間違っているかも知れません)

エネルギー自給自足の実現、医療保険改革、教育改革、社会インフラ整備、無駄な政府予算の削減。

一部どっかの国の人気の元総理大臣ともろ被りな気がしますが、とりあえず無視します。

最近になってより具体的に言われているのは

「グリーン・ニューディール政策」

ニューディール政策は世界史でも習います。

と言うか俺は習いました。ゆとりの時代は知らん。

世界大恐慌に対処するために当時の大統領ルーズベルトが打った一連の経済政策です。

それまでの自由市場的な政策を改め、公共事業の実施や法制による労働時間の短縮などを含む新しい経済政策、、、であってる?

ポイントは「政府の関与による雇用の創出」なのかな。

今回のオバマがやろうとしてるニューディールは上に挙げた「エネルギー自給自足の実現」と併せて、新エネルギー(クリーンエネルギー)の研究開発・商業化に莫大な予算をつぎ込み、経済・新エネルギーの主導権を握る・環境対策?あたりを一気に解決させる事を想定している模様。

ただし、、、

過去ルーズベルトのニューディール政策は本当に効果があったのか?

実はこの問題については議論があって、直後に起きた第二次世界大戦の軍需がなければアメリカ経済は回復できなかったと言う研究者も多いです。

教科書には載ってないけど。

どちらが正しいのかは分からんけど、戦争後に経済がうまく回ると言う事例は他にもあるようです。

但し、戦争をしたから経済がうまく回ったという直接の関連性を明示するものは無いので、たまたまとか、他の要因が主たるものとする研究者も居てどちらが正しいのかは俺にはわからん

ただ、、、

戦争が経済活性化の最善策だということになるとあまりいい気はしないですが、経済が回る=消費の拡大と見れば資源を最も無駄使いする戦争が大きなファクターを持っていると言う意見には頷けるものがあるのも確か。

オバマはイラクの軍の早期撤退を主張しているので、任期中に大規模に軍を動かす可能性は低いと思われます。

となると、ルーズベルト時代のニューディール政策の真価がはっきりするのかも知れませんね。

と言うか、、、

効果が出て欲しいです。

個人的に毎日神経すり減らして働くタイプじゃないので、この不景気には正直参ってる。

すぐに何とかなるとは思えないけど、早く景気が良くなるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

ミステリート

ディシディアに飽きてきたと思ったら、違うゲームにはまってます。

ミステリートPORTABLE ~八十神かおるの挑戦!~

週末にPSP本体のバッテリーへたって新型買いに行ったら偶然中古で見つけました。

つーか、PSPで出てるとは知らなんだ。。。

探偵紳士シリーズの2作目ですね。

この作品、シナリオが菅野ひろゆき(旧:剣乃ゆきひろ)、と言う(ゲーム業界では)それなりに著名な人が作ってます。

代表作は、DESIRE、EVE BurstError、この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO、あたりですかね。

全部古いですが。

この菅野氏がシーズウェア(もう無い?)、エルフを経て独立した会社アベルの初作品が不確定世界の探偵紳士だった気がする。

ミステリートのオリジナルであるPC版(18禁)は持ってたんだけど、謎解きが難しくて途中までプレイ(2種類のストーリーのうち1種類のみクリア)して、引越ししたらゲーム見当たらなくなって放置してたの思い出した。

で、購入したわけですがやっぱ難しい。

クリアするだけなら攻略本見れば良いんだろうけど、やっぱり1回目は自力でクリアしたい。

なお当然ながらコンシューマ向けの為エロシーンは前面カットされてます。。。残念。

それでもストーリー自体面白いので別に良いんだけど。。。。。

久々にやってやっぱ面白いなーと思いネットで新作の情報無いのかなー?と思って調べたらなんとありました!

ミステリート~アザーサイド・オブ・チャーチ~ 2009年1月23日発売

ミステリート~不可逆世界の探偵紳士~(八十神~のオリジナル)のサイドストーリーらしいです。

主人公はもちろんアイドラーのクラスAディティクティブ・・・と思ったらどうも違うような・・・?

特殊な能力を持った主人公のようですが、公式HP見てもよく分かりません。

もっとも特殊な能力が今作の目玉のシステムとも密接に繋がっているのだけは分かったけど。

こちらも多分面白そうなので買うんだろうな、きっと。

あと、ネットで調べてたら、探偵紳士シリーズの第一弾がPS2版で、2009年1月29日発売だそうです。

タイトルはちょっと変わって「不確定世界の探偵紳士 ~悪行双麻の事件ファイル~」だそうです。

現状最も普及してるPS2での発売でファンは増えるのかな?

これまでも一応コンシューマ向けに移植されてるんですが、DC版じゃぁねぇ。。。

もっとも、EVEシリーズとサクラ大戦(1&2)のためにSS買った俺としては、探偵紳士とサクラ大戦(3&4)やるだけでもDCは十分意味があると思うけど。

とりあえず、ミステリートクリアするのが先決だな。。。

いつクリアできるのか見当もつかないがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

ディシディア・・・飽きてきた!

さすがに飽きてきて、殆どプレイしません。

スペシャルデー以外は!

やはりスペシャルデーは外せない。

そして、キャラ的には

バッツ、セシル、ティナ、クラウド、スコール、アルテミシア、ティーダ、シャントット様がLV100になりました。

アビリティマスターはまだ居ません。つーかだるいです。AP集め。

専用武器はシャントット様のクラウストルムともう一つあったけど誰のだか忘れた。

防具は雪月花コンプと源氏シリーズコンプ(刀はまだない)。

通信対戦したことないのでAFはなし。

その他高レベル用の装備もなんかあったけど、使ってないから分からん。

アクセではやっと手に入れただんちょうのヒゲとフォーチュンリングが役に立つねぇ。

今欲しいアイテムがマネキネコなんだが、モーグリの応援が出なくて放置してます。。。そもそものモーグリの応援も欲しいアイテムなので2つも欲しいのに。。。

あとはリボン系か。

まだ何も持ってません。

スーパーリボンが欲しいと思ってたらパスワードキャラが持ってたの確認して放置w

次のスペシャルデーにまたプレイしてドロップ狙おう。

で、結局プレイキャラはシャントット様7割とティナ3割。

他のレベル100のキャラはレベル100になったとたん放置してます。

やっぱヴァナディールで黒魔メインでウィンダス国民(一時的にバスに移籍してるけど)ならシャントット様使うだろ?

なんつーのかな?やっぱムカツクじゃんw

まずジャンプする時のふーっ!って掛け声がそもそもムカツク。

それからエンカウントのあのポーズ(あんたばかぁ?みたいなあのポーズ)がムカツク。

後はEX時のソーサラー装備(黒魔AF2)がムカツク。

そして何よりムカツクのは、折角倒したと思ったら、実は魔法人形だったってところだろ!

あのシャントット様はウィンダスの魔法人形。

みつける君やかぞえる君と同じ人形なんだぜ?

それなのにあの強さ。

そりゃそーだ。

アトルガンミッションで見たシャントット様の強さは圧倒的だったもんなー。

あの時の戦闘は苦い記憶・・・

部屋で一人、ディスプレイの前で大笑いしたっけw

ディシディアに次作があれば、FF11からはやっぱ強さ的にはプリッシュかなー。

EX技はやっぱ崑崙八象脚(別名ドロップキックw)だよな。

セリフはもちろん「爆っぜろぉお!」で!

他に有名なキャラで言うとアヤメ、クルリラあたりだと思うが強さ的な事とインパクトで言うとプリッシュにはちょっと劣るか。

強さと知名度では五蛇将も良いかも知れん。

ルガジーン・ガダラル・ミリアリアポー・ザザーグ・ナジュリスで言うなら、強さ的にはそれなりだし知名度もかなりのはず。

ただ、見た目的にインパクトがないと今一?と考えると人間以外のザザーグかミリたんかな。(エルは見た目的に人間とあまり変わらずインパクトが無い)

知名度、強さ的にはマートも良いが、見た目的にどうだろう、、、ジジイだし。

「イヤなら辞めてもいいんじゃよ?」を聴いて見たい気もするが。。。

もしマートなら声優は青野武(ピッコロ大魔王/神様)がいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

メイちゃんの執事?

先週から始まったフジ系のドラマ「メイちゃんの執事」が熱いらしいです。

何が熱いって、、、特撮的な意味で!

特撮作品では無いようですが、、、

つーかフジで毎週木曜の21:00~特撮放映しないですから!

何が熱いって、そのキャスト!

って俺もまだ見たこと無いんですけどねw

ただ、、、

キャスト見たら、絶対見たくなるだろ?特撮魂的には。

元天の道を行き、総てを司る男、天道総司(水嶋ヒロ)
至上際弱の仮面ライダー電王の装着者(佐藤健)
イクサ爆現!753(加藤慶介)
強き冒険者ボウケンイエロー(中村知世)
蒼天の霹靂 牙忍クワガライジャー(姜暢雄)
ファンタスティックテクニック ゲキブルー(高木万平)
妖幻密使バンキュリアのナイ(ホラン千秋)
グランセイザーのライバル インパクターロギア(阿部進之介)
究極のプレシャス ミューズ(星井七瀬)
生物彗星WoOの主役 神代アイ(谷村美月)
デカスワン(石野真子)

他にも南圭介って人が特撮に出てたらしいが、俺は知らん。

コレだけ出てたら見るだろ、絶対。

ちなみに、原作漫画のレビュー見たら散々だった。

ぶっちゃけ面白くないらしい。俺読んだこと無いけど。

でもそんな事はこの際どうでも良いだろ。

つーか、これ何て「超忍者隊 イナズマ!」?

ま、いいけど。

まずは、今週の放送見逃さないようにしないと。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

そして、ディケイドが始まるぞ!

そして来週から始まるのは

ディケイド!!!

既に記事にも書いたし、CMや次回の番宣も流れているので皆知ってると思うが、平成ライダー大集合の作品です。

CMで気になる台詞は

「唯の通りすがりの仮面ライダーさ」

通りすがりの仮面ライダーっておかしいだろ?

絶対。

あとはナレーションで10人の仮面ライダーが集合!とか言ってるけど、絶対それ以上居るだろw

ライダー全員集合的な映像(皆が走って後ろで爆発みたいなシーン)で主人公以外のライダーいっぱい居るし。

どこまでディケイドに出るのか分からんが作品毎に複数のライダーが出てるよな?

劇場版のライダーとパワーアップ(フォームチェンジ)を除いても、

キバ:キバ、イクサ、ダークキバ(3人)
電王:電王、ゼロノス(2人)
カブト:カブト、ガタック、ザビー、ドレイク、サソード、パンチホッパー、キックホッパー(7人)
響鬼:響鬼、威吹鬼、斬鬼、轟鬼、、、えっとー、、、その他大勢w
ブレイド:ブレイド、ギャレン、カリス、レンゲル(4人)
555:ファイズ、カイザ、デルタ(3人)
龍騎:龍騎、ナイト、シザース、ゾルダ、ライア、ガイ、王蛇、タイガ、インペラー、ベルデ、オーディン、オルタナティブ(12人)
アギト:アギト、ギルス、G3、アナザーアギト、V1(5人)
クウガ:クウガ(1人)

映画除きでもすごい人数だ!

さすがに全部は出ないだろうが、、、と言うか、龍騎と響鬼はどう考えても無理だろ。

とりあえずCMで確認できる主役以外のライダーは、ザビー・カリス・ライオトルーパー、、、、後は、これってコーカサス?

劇場版からも出るのか?

劇場版のライダーまで出るとしたら一体何人出るんだよ!

やっぱこの番組って、、、

祭りだ!

絶対そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーキバが終わったので

さて、昨日で終わったキバの総評でも。

個人的にはハッピーエンド以外の終わり方は好みではないので、そういう意味ではキバはハッピーエンドでよかった。

逆に最悪の終わり方だったのは平成ライダーでは555とブレイドですね。

さて、ハッピーエンドだったキバですが全体的に見ると、やはり色々不満があります。

まずは主人公。

第一話のみ現世界アレルギー?見たいな設定があったのに、2話以降は全く無視でただの気の弱い青年になっていました。

しかも、話全体を見てもなぜアレルギーになったのかの理由も分かりませんでしたね。

ストーリーの途中であった人間とファンガイアの混血を知った渉が外界との結びつきを絶ったみたいな話なら納得できるんだけど。。。

なので途中の渉の成長みたいなところも今一共感できず。

主人公の成長と言う意味では脚本の書き方としては響鬼が秀逸だった気がします(ちなみに響鬼の主人公は明日夢君だよね?w)。

最終話のまとめ方もかなり強引。

これはこれでありだと思うけど、強引さを納得させる勢いみたいなのが欲しかったなぁ。

特に異父兄弟である大牙との絡みはもうちょっと深く掘り下げて欲しかった気がする。

後はやはり、前半の展開。

いらないストーリーが多かったと言うか、もうちょっと展開の仕方を工夫して欲しかった。

結局最初に言った設定を生かしきれてない部分に繋がる訳だけど。

逆に好印象なのはやはり753。

彼が人間的に一番成長したんじゃないのか?

そう言ううまい書き方をされてる唯一のキャラだったと思う。(恵もかな?)

主人公のライバルから始まり、その後主人公を導く存在、そして主人公の仲間、最後には物語の中心人物としてふさわしい存在にまで成長した753。

ぶっちゃけ彼が居なかったら俺はキバを途中で見なくなったかもしれない。

彼こそキバの真の主人公だ!と勝手に思っておく。

後は音也か。

彼は最初から最後まで変わらない存在だったけど、その印象は徐々に変わっていった。

信念って言うのかな?

見た目やその行動とは裏腹の強い心を持った人間。

それを徐々に視聴者に見せていくと言う見せ方は中々よかったと思う。

全体的に見てまぁそれなりだったんだろうか?

最後の視聴者サービスは無くてもよかった気もするけど、最終話目前にドロップアウトしたもう一人の主人公の音也が画面に居ないのはやはり寂しい気もするし、これはこれでアリだよな。

但し、、、

ネオ・ファンガイアってーのはどうかと思うがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

ガンダム00 反抗の凱歌

マリナアタック(と00ライザートランザムの粒子)のせいで千載一遇のアリーを殺すチャンスを逃したセツナ。

そしてティエリアは本当に人間らしくなったな。

セルゲイJr.もなんだかいい奴だな。最終的には彼がルイスを救うんだろうか?

少なくともコーラサワーでないのは確かだな。

アロウズのトレミーへの本格的な攻撃作戦が開始される。

圧倒的な戦力でCBを殲滅しようとするアロウズ。

そして追い込まれていくトレミー。

00ライザーの無いトレミーに残った戦力はGNアーチャーのみ。

マリーが出撃しようとするが、、、

時を同じくして連邦軍さえも飲み込んだアロウズに対して連邦軍内でのクーデターが発生。

軌道エレベーターを占拠されたアロウズはやむなく撤退を開始し、トレミーは救われたけど。。。

そして、セツナの前に現れたのはマスラオ?

そして発動するのはトランザム!?

エイフマン教授ってどこまで知ってたんだ?

このままで行くと、乙女座の最終機体はツインドライブになりそうだなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム00 歌がきこえる

歌か?

やはり、戦争を止めるのは歌なのか?

最終回はマリアアタックか・・・

わらかすな、ガンダム。

しかし、アニューが気になる。

トレミーの位置がアロウズに漏れている?

って漏らしてんのオマエだろ?

それとも自覚無いのか?

記憶消去されてる?

ただの演技だとしたら興ざめもいいとこなんだけど、そうじゃないんだよな?

アリーがセツナを導いた先にはリボンズが。

そこで明かされる新事実。

0ガンダムのパイロットはリボンズだと?

まぁ0ガンダムがRX-78っぽくて、リボンズが古谷徹って時点でまさかとは思っていたが。。。

そして、セラヴィーからは遂に中身が!

しかし、その隠し腕の数は何だよ。キモイだろ。

そこは良いとして、中から出た!と言うか背中に張り付いていたのは、セラフィム。

これにはトライアルシステムは無いのか?

と言うかヴェーダを掌握されている以上トライアルシステムは意味が無いんだろうが。。。

となるとセラフィムは何のためのガンダム?

別に分離できるところじゃなくて他に隠し玉あるんだよな?

なんだか分からんけど。

そして未だに登場しないGNアーチャーに興味津々。

公式HPに出てるのに。

しかし、これにマリー乗ったらハレルヤ発狂しそうだな。大丈夫かな?

今回一番気になるのはマスラオ・・・

ビリーと乙女座のセンス疑うわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバ フィナーレ・キバを継ぐもの

さすがに最終回。

キバvsダークキバ。

ファンガイア軍団vsキバ&ダークキバ&ガルル&バッシャー&ドッカー。

そしてライジングイクサvsルーク。

ファンガイア軍団は敗れ、そしてルークも遂にライジングイクサの前に倒される。

そして、、、

なにその恵&753は!

最終回だから?

そうなのか?

そして嶋の立会いの下、和解する兄弟。大牙と渉。

そしてルークの命を吸い復活したキング。

遂に最終決戦。

そしてそれは過去の戦いと同じく、キングvsキバ&ダークキバ。

何という因縁。

そして、キングに飛ばされた渉を助けるのはかつて音也が身に着けていたイクサシステム。

遂にWライダーが復活したキングを倒し、そして感動のクライマックス?

これか?

これがクライマックスなのか?

これで良いのか753!

そう言えば1話の最初のシーンも結婚式だったっけ。

とは言え、、、

渉、大牙、753、音也(正確には渉の子供)に斬鬼さん、バッシャー、ドッカーも変身するのはサービス過ぎるだろ。

ちょっと燃えたけど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP47

遂にラスボスだな?

ガイアークの総理大臣ヨゴシマクリタイン登場。

ヨゴシュタインの父親らしい。

そしてその側近?らしきチラカソーネも登場。

このチラカソーネは完全防御?でエネルギー攻撃が通用しない!

その体は超合金Zかルナチタニウム製か?w

そんなチラカソーネに挑むのはグンペイとハント。

そして自分達を犠牲にして他の5人に攻撃のチャンスを与えようとか。。。

そして倒されたチラカソーネはビックリウムじゃなくてドッキリウム?で巨大化?

今までとは違うのか?

エンジンオーとセイクウオウが倒されたけど、結局ガンバルオーには負けちゃったw

しかし、その後に登場したヨゴシマクリタインのセイキカイサンでガンバルオーとハント、グンペイが消えた?

ガンバルオーは何処へ?そしてグンペイとハントは何処へ?

最終回が近い展開だな、やっぱ。

さすがに近々復活するとは思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

やっぱ音楽は決まりでしょ!?

このブログ昨日も検索がすごいです。

もちろん話題はハリウッド版カウボーイビバップ。

やっぱり人気作だよねぇ。

YAHOOなんかには昨日のニュースで出てたので他の人のブログは昨日書いてる人が多いようで、多分検索に引っかからなかったんだなw

ちょっと気になったので他の人のブログもちょちょっと回ってきましたが、賛成7割、反対3割ってとこですかね、、、体感ですけど。

ただし、、、

条件を書いてる人多いですねぇ。

やっぱり音楽。

音楽はやっぱりシートベルツでしょ!(菅野よう子としか書いてない人多いけど)

大人の雰囲気を持ったアニメにあの音楽は欠かせない。

カウボーイビバップの為だけに菅野よう子がプロデュースした伝説のユニット シートベルツ!

復活しねーかなぁ?

そんでもってライブしてくれねーかなぁ。

もっともライブチケット取れないんだろうけどな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

放映中止!

1月24日よりキッズステーション(CS等)で放映開始予定だった「ヘタリア」が放映中止に!

すごく期待していた訳じゃないけど、ちょっと残念。

キッズステーションによると理由は「諸般の事情」との事だけど、ようはあれだな?

好きな人は気づいていたと思うけど、、、

韓国からの圧力に屈したわけだな?

知らない人も多いかもしれないですが、この漫画(原作)はなんつーか、国民性を強調した各国のキャラのゆるい会話を楽しむギャグ漫画です。

その中の韓国キャラが韓国人に対する侮辱であり放映を中止せよ!って韓国で盛り上がっているらしい。

なんつーか、、、

もうちょっと優しい目で見れないもんかね?

ギャグ漫画なんだし。

ま、日本もバラエティー番組は低俗だからってTV局に抗議する人いっぱい居るのと一緒と言えば一緒なんだが。

ちなみにブロードバンドサービス「アニメイトTV」でのストリーミングは予定通り行われる予定らしいです。

どうしても見たい人はこちらで見てくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷりっきゅあー

そういえばプリキュアの新シリーズ、フレッシュプリキュアもCM流れてましたね。

これまで初代:2人→MaxHeart:3人→SplashStar:4人→5:5人→Go!Go!:6人

と増えてきてたから次は絶対7人!だと思ってたのに、残念ながらフレッシュプリキュアは3人でした。。。

いや、

まて、

物語の途中で増えるかもしれんだろ?

ただ、3人で始まって追加メンバー4人で合計7人はちょっときつい気もする。

どちらかと言うと、レンジャーみたいな展開なのか?

3人物の戦隊と言うと、最近ではゲキレンジャー。

後はアバレンジャーとか、ハリケンジャーも3人。

3人ヒーローの初代は、、、多分3バルカンか?

ゲキレンジャーは2人追加で最終的に5人だったな。

アバレンジャーも最終的には5人。

ハリケンジャーも5人か。。。瞬間的には6人だったこともあったけど。

プリキュアも戦隊見習って、追加メンバー使って継続的な商品の売り上げを期待しようと言う事か!

これまでもSplashStarやGO!GO!では途中追加をやってきたとは言え、フレッシュでは明らかに追加メンバーありますよ?的なスタート。

さすがバンダイ。

ちなみに、劇場版オールスターのCMも見たけど、初代3人+SS2人(最後に仲間になった2人は居なかったと思う)+5が6人とフレッシュ3人で14人が登場するのかな?

これだけ登場するとやっぱり子供達大興奮なんだろうか?

きっとそうなんだよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンケンブルーがすごい!

昨日シンケンジャーのキャスト書いたらいきなり「相葉弘樹」って検索ワードでのアクセスがすごいです。

シンケンブルー役の方ですが、どうやら人気の方のようですねぇ。

と言うことでちょっと調べてみました。

所属はエーベックスで、テニスの王子様のミュージカルで不二役を演じたのをきっかけに大ブレーク?

それ以前も、ジュノン等で活躍していたらしい。

ドラマや映画にも結構出演しているようですが、ドラマについては特別出演が殆どで、連続ドラマ(と呼んでいいのか?)に出演するのは始めてっぽいですね。

しかし、ちょっと調べただけで、ジャニーズの相葉雅紀との兄弟説(嘘らしいけど)が多くてワラタ。

あとね、検索ワードの結果いくら進んでも俺のブログ出てこないんだけどさー。

皆どっからここに来たんだ?

昨日だけで40アクセスぐらいあるんだけど、、、

どんだけ、些細な情報でも求めてるって事?

もしくは、、、

ちょっとでも批判記事とか書くと炎上させられたりするんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

スパイク=キアヌ・リーブス

なんだって!

カウボーイビバップがハリウッド化!

製作は20世紀FOXで主演はなんとキアヌ・リーブス。

日本国内はもちろん、北米でも圧倒的な人気を持つ伝説のアニメカウボーイビバップ。

製作に当たっては日本側(監督:渡辺信一郎や信本敬子等)の意見も取り入れて作られるとの事。

この辺はサンライズのHPにも情報が出てます。

公開時期等はまだはっきりしないけど、これは期待できる?

できるなら、、、

音楽はシートベルツがいいなぁ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンケンジャーのキャスト情報

とっくに記事書いたつもりでまだ書いてませんでした。

2009年の新戦隊「侍戦隊シンケンジャー」のキャスト紹介記事です。

イエローとピンクは前にも書いた気もするけどそこは気にしない方向で。

シンケンレッド/志葉丈瑠:松坂 桃李
生年月日:1988年10月17日
出身地:神奈川県

シンケンブルー/池波流之介:相葉 弘樹
生年月日:1987年10月1日
千葉県出身

シンケングリーン/谷千明:鈴木 勝吾
生年月日:1989年2月4日
出身地:神奈川県

シンケンイエロー/花織ことは:森田 涼花
生年月日:1992年9月7日
サイズ:身長155cm、B75-W58-H79
出身: 京都府
血液型: B型
趣味: 体を動かすこと、映画鑑賞、柔道
所属:ホリプロ
アイドリング!!!2期メンバー。

シンケンピンク/白石茉子:高梨 臨
生年月日:1988年12月17日
サイズ:身長166cm、B80-W59-H82
出身地:千葉県
血液型:A型
趣味:バドミントン、読書、音楽鑑賞
特技:書道5段

イエローとピンクだけ紹介記事が長いのは仕様です。

そして、、、

イエローの涼花ちゃんと私、誕生日が一緒です!(年が20ぐらい違いますが、、、)

これは、、、

ええ、応援しますよ。

全力で応援させていただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

実写版

ヤッターマンでドロンジョを演じる深田恭子の写真が公開されましたねー。

いまのところ映画を見に行く気は無いんですが、写真見る限り悪くない気がする。

実写版ドロンジョ様。

とは言え、やはり気になるのは演技の方だよね。

完全な3枚目を彼女が演じられるのでしょうか?

それとも実写版のドロンジョ様は別路線なのか?

レンタルできるようになったら見るかな。。。

ってどんだけ先の話だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月11日 (日)

キバ ブレイク・ザ・チェーン 我に従え

突如乱入した無数のファンガイアを蹴散らし、再び激突する両雄。

しかし、過去で心が強くなった渉の前には大牙では歯が立たない。

一方ルークは新キングの復活を試みるが、まだライフエナジーが足りないと言う。

ルークの指令で、これまで以上に無差別に人間を襲うファンガイア達。

視力を失いつつある753。

自分の考えでファンガイアと人間の架け橋になろうとする渉。

復活した嶋。

ファンガイアから見捨てられる大牙。

そして753は遂にイクサとしての資格を失うのか?

それとも恵との共闘で力を取り戻せるのか?

クライマックスへ向けて怒涛の展開を見せるストーリー。

人に優しく出来るのは強いから?

母である真夜の言葉も今の渉には通じない?

ルークは新キングのために傷ついた大牙に襲い掛かる。

そこへ現れた渉はファンガイアのキングとなる事を皆に告げ、そしてルークすらも一刀両断。

全てを奪われた大牙は遂に心に残っていた最後の優しささえもなくし、真夜を手にかける。

そして、大牙は闇の牙に!!!

ルークも滅ぼされておらず、新たなるキングの復活も間近?

3人のキングの決戦が始まるのか?

キバvsダークキバvs新キングが最終決戦だな?

盛り上がってきたな。おい。

って来週最終回かよ!

ビックリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP46

なんなの?

この展開。

ボンパーの家出だけじゃなくてウガッツの家出?

しかもボンパーに諭されてガイアークに戻って敵になるとは。。。

しかし、なんでリモコンでしか動かないバンキジュウとか作るの?

意味わかんねーし。

まぁ、そこは突っ込むところじゃないって話か。

そして家出したボンパーもサキ達に説得されたところで故障も直った?

ドラえもんかよ。お前は。

そして倒れたゴーオンジャーの前に立ちマンタンガンを構えるボンパー!

カッコ良いじゃないか!ボンパー。

しかし、やっぱりリモコンは失敗だろ。その性で負けたわけだし。

ま、ヒーロー物だし仕方ないか。

しかし、何時の間にゴローダーは皆の絆を力に変えるようになったの?

ま、そこも突っ込むところじゃないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

Vってヴィクトリーの略なの?

なんか、ネタが無いのー。

お正月中に集めたネタを一気に放出したのが原因か。。。

年明け早々に15個も記事アップすりゃそりゃネタも無くなるわ!

と思ってたら、なんとGT-RにSpecVが追加だとか。

もうスポーツ車とか興味ないし、買うとも思えないし、そもそも買え無いし、、、

お値段1,575万円とか、、、この値段になると、ポルシェとかフェラーリも視野に入ってくるわけだが、それでもGT-Rを選択する人はどの程度居るんだろうか?

販売もどこでもって訳ではなく、専門の整備士が居る全国で限定7店舗のみの取り扱いとか、まさしく外車と変わらん。

そもそもGT-R自体見ないんだが、売れてるのか?

スカイラインの名前取れてから興味も無いから日産がどうなろうがどうでもいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞いたことある音楽だと思ったら闇王戦だったか。

新年早々2徹で風邪引きました。

ひどい話だ。

いや、このご時勢クビ切られないだけマシか?

体調悪いけど、ディシディアはやるぞ!

と言う事で、ティナ・アルティミシア・シャントットの3人がレベル100になりました。

フリオニール・クラウド・スコールの3人が50以上になりました。

エクソデス美味し過ぎるだろ?

レベル100でレベル1に負けるなんて、、、

15分くらいかかるけど、あっという間にレベル50超えます。

チョコボボーナス×5の時限定だけど。

APたまらないので何時まで経ってもアビマスターしないけど。

むしろ武器が一杯ほしいな。

現在専用武器(LV50用)はティナとシャントットのみ?

他にもコロシアムでドロップしたのあるかもしれないけど殆どのキャラ使ってないからよく分からん。

つーか、やりこみ要素が多いのは良いが、そろそろ飽きてきた気もする・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

シャントット様 強い!汚いw

ディシディアストーリークリアー!

遂にシャントット様が使えるようになりました!

最後のカオス戦でちょっと苦労したけど、ティナ強いね!

シャントット様の次くらい。

つーか、やっぱ俺後衛向き?

たまねぎ剣士もほとんど魔法でしかクリアできん。

しかし、何といってもシャントット様。

強すぎ。

汚すぎ。

レベル1でレベル100のガーランドと戦って、あっという間にレベル50になりました。

エアロハメとかさすがシャントット様らしい超汚い技。

バインド、バイオもいやらしすぎる。

対人戦では嫌われる事間違いない。

でも、これぞシャントット様らしい。

とりあえずシャントット様レベル100まで上げてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

スーパーパック単品販売とは

バンダイからマクロス関連の新製品情報が。

待望の1/72 VF-25用スーパーパックが2009年2月発売予定だそうです。

本体別売りでスーパーパック(ファストパック)の単品販売のみで定価¥2,100だそうで。。。

何これ。

バンダイ的に良いの?

セット販売しかしないんじゃないの?

これまでのG-ディフェンサー買うためにスーパーガンダム5,6個買った俺の立場は、、、

G-ファイター買うためにG-アーマー2,3個買った俺の立場は、、、

これはこれで喜ぶべきところ?

マクロスはガンダム程儲からないから、小銭でも儲け様って事なんだろうか?

一方アーマードパックは発売予定は今のところ未定?

多分出すんだろうが。

アーマードパックも確実に出るならS用とF用でアーマードとスーパーパック1個ずつで良いんだが、、、

なんといってもバトロイド時にノーマルだと華奢すぎてかっこ悪いのよね、メサイアは。

このままだと見た目がかわいそうなので、やっぱスーパーパック2個買うのが良いのかなー。

値段的にも手頃と言えるし。

後、一緒に1/72 RVF-25ゴースト付きも定価¥6,090で発売されるとか。

ユダシステムやPLUSでゴーストに痺れた人は買い?

基本グリーンだろうから、赤に塗りなおさないといけ無そうだけど、キットとして出るなら塗るだけだし、たいした負担にはならないからね。

これでYF-19vsゴーストが自宅で再現できる?

あれゴースト戦はYF-19じゃなくてYF-21か。

YF-19はvsSDF-1だねぇ。。。これのプラモとなるとデンドロビウムよりでかくなっちゃうから無理だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスエース創刊

なんと!

マクロスだけの情報誌「マクロスエース」が創刊?!

創刊号は2009年1月26日だそうです。

マクロスFのDVD6巻に入ってるチラシに書いてあったらしい。

マクロス起動の年2009年と言うことで、劇場版マクロスFもあるし、2.22の秋葉イベントもあるしと言うことで、ここでがっぽり稼ぐ気です。

さて、ガンダムエースのように息の長い雑誌となるのか?

それともエヴァエースのように短期(と言うか1冊)で終わるのか?

美樹本晴彦の「超時空要塞マクロス THE FIRST(仮)」なんて言うのがあるらしいから何冊かは発売されるのかな?

美樹本と言えばマクロス7トラッシュみたいなのだろうか?

むしろ、まだ見ぬマックスの子供の話とか書いてほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009の気になるアニメ映画

近年、アニメ映画の興行収入が好調なようで、今年も多数のアニメ映画の公開が予定されているようです。

ドラえもんやクレヨンしんちゃん、ケロロ軍曹、ポケモンと言ったシリーズ物はもちろんだけど、ロボット物も多数予定。

まず1月17日には「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」が公開予定。とは言え、こちらは上映館がだいぶ少ないようですが、、、やっぱマニア向けか。

GWシーズンには昨年もそれなりにヒットしたらしい(俺は見てないので)「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」と

パチンコもそろそろ導入され始めるはずの「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開予定。

第一作「序」から間の開いた感じは否めないけど、全米公開も予定があるらしい「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」が初夏に公開予定。

そして忘れてはならない「劇場版マクロスF」!

公開時期未定だけど。

そんな中気になるアニメ映画は、、、3月公開予定の「プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の 全員大集合!」

これって何なの?

プリキュアが15人くらい出るの?

セイザーXの映画みたいなものなの?

歴代ライダー全員集合的な内容?

すげー気になるんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石ノ森章太郎と言えば

009の記事書いてて思い出した。

そう言えば、年末に帰省した時にマンガッタンライナーに乗ったら、マンガッタンライナーⅡに進化しててビックリ!

マンガッタンライナーはこんな電車 → http://www.man-bow.com/manga/liner/liner.html

本当は途中の駅で降りるはずだったんだけど、子供がシージェッター海斗に会いたいと言うので仕方なく終点まで乗車。

海斗に乗車証明書貰ってきました。

ちなみにシージェッター海斗はコレ → http://www.man-bow.com/kaito/

地元では結構人気らしい。

シージェッター海斗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

009イヤー

2009年の後ろ三桁009にちなんで、今年はサイボーグ009イヤーなんだとか。

しかし、009って連載開始より45年も経っているとは驚き。

そして009イヤーの今年は何をするのかと言うと、、、よく分からん。

大型企画が多数あるらしいけど、、、

石ノ森ファンは公式HPをチェックするのが良いかと。

ちなみに公式HPはコツラ↓

http://009ing.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディシディア終わらない!

年末も押し迫った12/30にやっと入手したFFディシディア。

昼間は子供と遊ぶのに忙しく夜だけのプレイだったけど、正月休み中になんとかシャントット使いたかったんだが。。。

現在10人の戦士のストーリークリアし、その後の追加ストーリー①をクリアしたところ。

とりあえず、アクション性はそれなりに楽しめるし、キャラクター操作も色々と個性があって楽しめる。

が!

ストーリーが延々10人同じようなストーリーでつまらない。

その上、ボイス消してもイベントスキップできないし。

プレイ時間の3割は見たくも無い詰まらないイベントを強制的に見せるってのはどうなんだ?

そもそも俺はシャントット様使いたいだけなのに!

ちなみに一番時間かかったのは最初にやったFF2?でした。

説明書見ないで始めたらめちゃめちゃ時間かかった、、、多分3時間くらい。

その後はほぼ負けることも無く1ストーリー1時間ほどでクリアできました。

俺的に現在最強のキャラはティナです。

シャントット様使えれば彼女には負けるだろうが。

追加シナリオ①もティナで楽々クリアしました。

で、、、

何時になったらシャントット様使えるわけ?

そろそろ飽きてきたんだけど。。。

ほんと、ストーリーがつまらなすぎる。。。

ムービーイベントカットして作り直せよ。

その方が面白いぞきっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダム30周年!

元旦にガンダム30周年記念ダイトがプレオープン!

アドレスはコツラ↓

http://www.gundam30th.net/index.html

今のところこれと言った見るべきものは無く。

1月下旬に正式オープンするサイトらしいので、その頃には何かサプライズな情報が掲載されるのかな?

現在も00がTV放映中だけど、更に今年TV新作があるのか?

劇場版はきっとあると思うけど、制作される作品は何か?

いきなりそこまでの情報は無いか。

となると新作、30周年記念のPGモデル発表とか。

MG100体記念で発売されたのが∀だったから、30周年PGもきっと∀!

知らないけどきっとそう。

他にはなんだ?

ガイアギア(小説)再販とか。ない?ある?

他には何かなー?

何か楽しい企画とかあるといいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

GNアーチャーは何時登場だ?

お正月休みで、更新が滞っていたので一気に更新。

ガンダム00で調整中のオーライザーと並んで描かれたにも関わらず、いまだに出番の無いGNアーチャー。

アリオスの支援機でオーライザー同様、アリオスと合体してアリオスアーチャーになるのかと思ったら、それ程単純ではなかった!

アリオスと合体するのは正しいようだけど、どうもアリオスとの合体部分と単体切り離し部分があって、切り離した部分はMS形態になるとの事。

既にモックアップがネットにいっぱい出回ってますが。

そのフォルムはやはりと言うか、なんか女性型?

狙ってんのか?

デザインは誰だ?

ここまで女性型を意識したMSとなると、、、多分ノーベルガンダムしか思いつかん。

破天荒ならではのGガンだからできた女性型MS。

ロボットの歴史で言うならアフロダイAに始まり、ゲッターQ、桜姫、ミレーヌバルキリー等等、、、

そこまでの表現ではないけど、間違いなく女性用のMS。

でアリオスと合体すると言うことはパイロットはマリーだな?

戦場からマリーを遠ざけるはずのハレルヤはどうするの?

ハレルヤ乗せたくない→マリー一時的に従う→でも戦場でハレルヤピンチ→ハレルヤを救うためにマリーがGNアーチャー搭乗で戦場へ駆けつける→その後なし崩し的に専属パイロットに

みたいな流れだろうか?

・・・この予想当たったらあまりにもつまらなすぎるぞ!ガンダム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューヒーロ-のCM流れてたぞ

シンケンジャーとディケイドのTVCMが流れ始めましたね。

そして劇場版ゴーオンジャーvsゲキレンジャーのCMも。

動く新ヒーロー見て思ったのは、シンケンジャーもディケイドもカッコ悪くね?

番組始まったらそうでも無くなるんだろうか?

そう言えばシンケンジャーの女性戦士はピンクと黄色の2人でした。

キャストとしては

イエロー:森田涼花、ピンク:高梨 臨だそうで。

2人とも特撮は始めての出演ですかね?

ちゃちゃっと調べたところ、2人ともスポーツが得意らしい。

のでアクションも期待できるの・・・かな?

あと、イエロー役の涼花ちゃんは平成生まれのようです、、、

これからは特撮の主役クラスは平成生まれがどんどん多くなっていくんだろうね。

そして、、、

黄色と言えばカレー!見たいな事って、もう誰も思わないんだよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバライド稼動

正月休み中に近くのジャスコのゲームセンター行ったらガンバライドが稼動してました。

が見た感じ人気は今一つ?

誰も並んでません。

他の恐竜キングやドラゴンボールカードダス、アニマルカイザー、ドラゴンクエストは並んでる子供達居るのに。

ディケイド始まったら状況は変わるのかな?

そもそもどんなゲームなのか知らないけど、じゃんけんバトルなんでしょうか?

で、うちの子はいつも通り「大怪獣バトル ウルトラモンスターズ NEOⅡ」

これも結構人並んでた。

ところで何時の間にⅡになったんだ?

結局4回やって、なんかコンボ技?合体技?出して喜んでました。

しかし、、、

放映もしてないドラゴンボールとかウルトラマンとか何でこんなに人気なんだろう?

よく分からんな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 4日 (日)

ガンダム00 S.S. たまたま見忘れた人に捧ぐ

見忘れた人のためのガンダム00講座?

なんかガンダム芸人とか要らないんですけどー。

土田ときゃんちは好きだから許すけど。

とは言えむしろ総集編じゃだめだったの?

無理やり総集編にするとSEED系の時の拒否反応がある人がいっぱい居るから無理に総集編はやめたのか?

それにしても、MS殆どでないロボットアニメの総集編って何なんだよw

裏でやってたNHKの恐竜SFドラマの方がはるかに面白かったのが残念でならない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キバ 終止符・さらば音也

キバはお正月と言えどもクライマックス。

ちょっと番組違うけど。

過去へ行った渡は父音也とWライダー競演で過去キングとの決戦。

キバエンペラーフォームとダークキバが力を合わせた親子ライダーWキックで遂にキングを撃破。

父の思いを受け継ぎ現代へ戻る渡。

過去では遂に音也がその命を終わらせようとしていた。。。

斬鬼さんに渡を頼み、ユリにも挨拶をした後、遂にマヤの腕の中で永遠の眠りにつく音也。。。

最初から最後まで変わらないキャラだった音也だけど、イメージはだいぶ違ったな。

軽薄そうで居ながら自分自身をしっかり持ったキャラが徐々に見ているほうに伝わった感じだろうか。

一方の渡は変身しなくてもファンガイアと渡り合い、その眼力だけでファンガイアを退けるまでに成長。

そして遂にキングである大牙と決戦?

その頃ビショップはキングへの反逆を起こし、そのビショップと対峙するのは753!

どう見ても体調の悪いビショップだけど、今回は恵の不要な助け?もあり完全敗北?

敗れた753は視力を失うの?イクサは戦闘できないの?

そう言えば健吾は何処へ?

キバとサガの前に現れるのはビショップの放った無数のファンガイア。

キバとサガはこの後どうなるのか?

来週は渡がキングの座に就くの?

大牙はどうなるの?

@3回かな?キバは。

最後になってやっと面白くなってきたね。キバ。

そして渡の夢であるファンガイアとの共存は適うのか?

最終回まで期待して見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーオンジャー GP-45

初夢キカクとか言いながら半分は総集編?

しかも敵出てこないし。

今回はお正月なので制作費も抑えてみましたみたいな?

特別編なのでG3プリンセスと今回新登場のG5プリンスで勘弁してくれ。

戦闘と言えばケガレシアがG12にワンパンでバイバイキーンしたのがあったか。

次回からは通常の話に戻る?

と言うか、ちゃんと話終わるのかね?ゴーオンジャーは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »