« 気になるCM | トップページ | ディケイド ライダー大戦 »

2009年1月25日 (日)

ゴーオンジャー GP48

消えたグンペイとハント、そしてバルカとガンパード。

ヨゴシマクリタインの正義カイサンは異世界へ飛ばすとかではなくて存在そのものを消滅させる?

2人と2匹?を失って落ち込む5人と6匹?

ヒロトとミウはボンボンだったのね。

しかも両親も海外に居るとは。

なるほど気ままに生きれる訳だ。

しかし、そのヒロトとミウは正義カイサンの秘密を知るため、あえてその技を受けてボンパーにその謎の解明を託して消えていく。

セイクウオウとキョウレツオーも消えてしまい、残るは一番最初からのゴーオンジャーである、ソウスケ・レン・ミウとエンジンオーの3匹のみ?

この強敵に勝てるのか?

ゴーオンジャー。

しかし、一気に最後のストーリーへ加速したな。

最後だけは〆ますよ的な急激なストーリー変更に戸惑いを隠しきれないぜw

|

« 気になるCM | トップページ | ディケイド ライダー大戦 »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/43850584

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーオンジャー GP48:

« 気になるCM | トップページ | ディケイド ライダー大戦 »