« May’n ACT2009 | トップページ | ディケイド クウガの世界 »

2009年2月 1日 (日)

ゴーオンジャー GP49

なんと!

総理大臣ヨゴシマクリタインは独裁者として味方すら盾としての価値しか見出さないと言うのか!

ケガレシアとキタネイダスは結局コゴシマクリタインの手にかかり死ぬ事に・・・

ケガレシアは生き残ると思っていただけにショック。

居なくなった4人と8匹?(と2人の敵も?)の分もがんばろうと決意する3人と3匹?

結局、最初の3人ががんばって皆を助ける展開か。

ボンパーも最初は弱気だったくせに、消えた皆を救う方法があるなんて、最初から言えよw

遂に次回は最終回。

最後はやっぱり全員集合で倒すんだろうな。

エンジンオーG12で決め!だよな、やっぱ。

|

« May’n ACT2009 | トップページ | ディケイド クウガの世界 »

「特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/43927680

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーオンジャー GP49:

« May’n ACT2009 | トップページ | ディケイド クウガの世界 »