« 『劇場版仮面ライダーディケイド/オールライダー対大ショッカー』 | トップページ | ドリームクラブ »

2009年5月 8日 (金)

ラブプラス

コナミの本気「ラブプラス」がDS用ソフトとして夏ごろ発売されるぞ!

ときメモ以来の画期的な新システムを搭載した新機軸の恋愛シュミレーションゲームらしい。

目玉はなんと言っても、現在活動休止中の丹下桜が声優として久々に登場。

シュミレーション相手となる3人の少女はそれぞれ

高嶺愛花 (CV:早見沙織)、姉ヶ崎寧々(CV:皆口裕子)、小早川凛子(CV:丹下桜)

となるらしい。

その他、新システムについては

・プレイヤーの好みがわかると、女の子は好みに合わせようと性格や気持ちを変えていこうとする。同時にスタイルや仕草や、声色も変わっていく。

・彼女とのコミュニケーションは呼びかけに、メールや電話など多彩。機嫌がいい時はすぐメールが返ってきたり、忙しい時は返事が全然なかったりと女の子にも生活や感情がある事を表現。

・恋人になると彼女がプレイヤーの呼び方をボイスで呼んでくれる。EVSでは無く、苗字、名前、あだ名のボイスは大量に用意されている日本に登録されている名前の上位から登録し始めて、最近の流行の名前までバッチリ入れているので、きっとプレイヤーの名前が見つかる

・DSの音声認識機能にも対応し、実際に彼女と声でトークできる。また音声認識を使うものとしてリセットへのペナルティーもある。最初はお小言を聞かされるだけだが・・・・

・試験が近づくと、一緒に勉強するイベントがありいい成績を収めるとご褒美が。ご褒美は「公開していいのかな?」と思うほどものすごく気合が入っている。それだけに試験勉強の難易度も相当高く、教師を目指していたスタッフ2人が作った本気の問題が収録。

だとか。

本当に、ときメモ以来のヒット作となるのか?

気になるのは、ハードがDS、、、

確かに一番普及しているハードではあるが、DSだと画像がねぇ、、、

これはちょっと頂けないけど、ヒットしたら別ハードに移植とかするのかな?

|

« 『劇場版仮面ライダーディケイド/オールライダー対大ショッカー』 | トップページ | ドリームクラブ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129008/44929633

この記事へのトラックバック一覧です: ラブプラス:

« 『劇場版仮面ライダーディケイド/オールライダー対大ショッカー』 | トップページ | ドリームクラブ »