« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

宇宙エレベーター技術競技会

8月に千葉で行われるそうです。

当然ながら軌道エレベータの実用に向けた技術検証の一歩なので、大いに期待したいところですが、、、

これ、基本的にエレベーター側の技術検証の意味合いしかないんだよね。

競技会と言う形なので日本の大学(4大学、6チーム)とドイツの大学(1チーム)、それとよく分らんプライベーター1チームの8チームでその性能を競い合うんですが、、、

上空150mまでの到達性能を競い合う形。

実際の軌道エレベーターとなると上空約3.6万kmとケタが違います。

条件が大きく違うのでこれが軌道エレベーターに直接つながる技術とはならないところがつらい。

一歩前進と言えるのは、これまでアメリカ以外でこの競技が行われていたかったのが、日本で行われた事か?

今後欧州あたりまで拡大できれば、実用へ向けた本格的な取り組みが見れるようになるかもしれないと言う期待はあるけど・・・

宇宙へ行く技術としてはこの軌道エレベーターとマスドライバーが有力視されているけど、、、

どっちにしても俺が生きてる間には実現しそうにないなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3本目

なんと、、、

仮面ライダー劇場版が今年は3本!?

春の超電王、そして来週末公開予定のオールライダーに続き、、、

冬にはWが映画化!

なんとさすがは平成版10周年。

ディケイドだけが目玉ではなかったのか!

オールライダーの映画で告知があるらしいです。

楽しみ。

でも、、、

ウルトラ軍団映画と被っちゃうのか?

それはいただけないなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

一子相伝

199x年世界は核の炎に包まれ・・・る事もなく、恐怖の大王も降ってこなかった平和な地球。

人類は滅亡する事もなかった現実。

しかし一方でサバイバルな世界へのあこがれも、、、

そんな妄想を実現する奇跡のゲーム!

ガンホーが運営するオンラインゲーム「北斗の拳ONLINE HEROS」が9月30日でサービス終了!!!

全てが世紀末を体感できる貴重な北斗の拳が終了とは!

グラフィックが世紀末!

操作性が世紀末!

シナリオも世紀末!

プレイヤーも世紀末!

正にこの新世紀に世紀末を体感できる最高のRPGだったのに残念でなりません・・・

まぁプレイしてないけど。

スタートまでの道のりも世紀末で、2006年スタート予定から開発が遅れに遅れ、結局去年スタートし、1年ちょっとの世界で終了。

北斗の拳で人類は生き延びることができなかったか・・・

まぁ、、、

あのゲームに金払う奴はそうそう居ないだろうがwww

なお、北斗の拳のせいで、ガンホーは減損損失約7億3800万円の特別損失に計上する。。。

おいおい

会社まで世紀末かよ。

体張って再現するとは見上げた根性だ。

うん。

さてさて、、、

ところでFF11サービス終了のお知らせはまだかぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年7月28日 (火)

バトルケニア!?

ブラックRX編の後はなんと、、、

アマゾン登場!

ギャバンか?

ギャバンなのか?

残念ながら、アマゾンの人は野性味あふれない、イケメンでした、、、orz

敵は十面鬼!

と思ったら、何これ?

これが十面鬼?

意味分らん。

ただ、、、

平成ライダー編、響鬼を最後に封印されていた、、、

いやシンケンジャー編ではあったが、協力関係ライダーとのファイナルアタックライドがアマゾン編で復活するとの噂が、、、

何?

アマゾンのFAって何だ?

ひっかく!かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベリアルに対抗するには

またまた、ウルトラマン情報ですが、、、

俺の予想はやはり当たっていた。

ウルフェス情報によると

「未知のウルトラ戦士たちが多く参戦するほか、赤ちゃんウルトラマンが登場するなど、見どころ満載」

赤ちゃんウルトラマン登場!

戦えないんだよな?どう考えても。

泣くだけ?

意味分らんだろ。

あとね、グレートやベスと言ったUSAも出てくるってよ!

オールライダーに対抗か?

オールウルトラマン。

20光線とか見た目的にも迫力ありそうだな。

それから、ハヤタとダンは登場っぽい。

あと、ミライとレイ。

レイってウルトラマンじゃないような、、、

ま、いっか!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月27日 (月)

真マジンガー 17話「共闘!危険な過去への旅」

先週からの続きでゴーゴン大公復活!

ケドラも復活!

ミケーネの遺産が現代の文明全てを消し去ろうと躍動する!

ブロッケン、ピグマン、そしてミケーネ人であるはずのあしゅらもミケーネの遺産とDr.ヘルとマジンガーの戦いに加わるも決着は過去へ?

過去でZ神も出てくるは、ゴーゴンとあしゅらの2人、トリスタンとイゾルデが出てくるは、なんと豪華な。

結局彼らは地球に何しに来たの?

と言うかそもそも彼らは何と戦っているの?

その辺が後半のカギ、、、になるんだよな?

とても過去の人間と戦っているとは思えない、、、絶対的な戦力差がありすぎだろ?

となると、もっと強大な敵と戦ってるんじゃないの?

地球はZ神率いる部隊が戦線を広げるために立ち寄ったみたいな感じなんだよな?

本当に全て消化しきれるんだろうな?

ドナウ編に3話も費やしたのがアダにならなければいいが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

ディケイド RX!大ショッカー来襲

なに?このてつを三昧。

ブラックRXの世界にやってきた士。

そこに現れる”てつを”!

しかも霞のジョーと士間違えてるし。

あぁ、、、

このアナクロな恰好は確かに霞のジョー、、、でも誰も覚えていないんでは?

そこでまさかのなつみかん死亡・・・

いや死んでないか。

魂ちょこっと抜かれた!

(再生)アポロガイストの寿命が残りわずかと言うのはXの設定そのままなのね。

と言う事は川上博士はやっぱり殺しちゃったのか。

で、パーフェクターで命を繋ぎ止めていると言う事は、、、

Xライダーは?

パーフェクター本来の持ち主であるXは何処に?

多分映画に出てくるだろうし倒されたとは思えないので、パーフェクターだけ取られた?

それともXの世界が2つあって、片方のXはアポロガイストに敗れた?

どっちも嫌な感じだが、どちらかと言うと、前者の方がしっくり来るかな。

結局、士は熱い”てつを”に感化され、仲間のために一生戦う!事を決意した?

さすがは”てつを”、昭和ライダーは格が違う。

そしてなつみかんを救うためにアポロガイストを追って士が飛び込んだ世界は、、、

ここにも”てつを”!

しかもブラック!

なんと言う一人二役!

ブラックもRXも”てつを”!

次回は二人の”てつを”が共演!とは言わない気がするが、これは熱い!

熱いと言えば劇場版の宣伝CMで流れてる、ライダー26キック!

熱すぎるだろ?

これは見ないといけないだろ?

しかし、、、

響鬼さんとかキックは必殺技じゃ無かった気がするが、、、

そんな事はどうでも良いか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンケンジャー 第二十二幕

なに?そのロマンス。

しかもマコねーさんじゃなくて、ことはだと!

ま、マコねーさんのロマンスは嫌だけど。

しかし、殿が執事か。

天道のような完璧な執事には程遠いな。

やはり天道はどんな事においても頂点に立つ男だからな。

しかし、ばあやの執事は完璧だった。

天道さえ尊敬する神代家の執事に匹敵するかもしれん。

殿は結局殿って事か。

しかし、最後のことはは何?

もしや、殿と家臣の許されない恋愛に発展か?

なんか昼ドラみたいな展開になったら嫌だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

がおぉ!

なんと!

大人のための特撮「牙狼」が劇場版作成決定!

まぁ自分TVでは見たこと無いんですがね。

とは言え、、、

大まかなストーリーは分りますよ。

CR牙狼大好きなんで!

現行で最高スペック継続率(83%)の魔界チャンスを搭載した最後の爆裂マシンですからね。

ファフナーが大コケした今、慶次なんて話にならない本当に最後の爆裂マシン。

擬似連3は熱い!

魔界竜も熱い!

いやいや、そんな事はどうでもいいんですが、

この劇場版を気に、DVDで全話見てみようかと思ってます。

もっとも、、、

2010年秋公開予定ですけど!!!

1年以上先の話ですな。

時間は十分あるので、時間かけて完全制覇します。

ちなみに劇場版は最高峰の3DCGで作成との事。

期待できる?

いやいや、元を知らないと何とも言えないな。

つーかパチンコ台の映像は中々いけてると思うが、あれは本編の抜粋?

それともエヴァみたいな作り直し?

牙狼でそこまで力入れて作ったとは思えないので、となると本編だよな?

ま、自分の目で確かめればいいんだが。

ところで、、、、、

映画に合わせてCR牙狼2作るのはやめてね!

今より面白い台が出来上がるとは思えない。

甘デジで作ってくれるなら面白そうな気はするけど、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃げ惑う・・・

「人間は9人しか出てません。逃げる人間たちがウルトラマンなんです。」

今冬公開予定の劇場版ウルトラマンの話です。

もう一度よく読んで欲しい。

「逃げる人間たちがウルトラマンなんです。」

(ウルトラの)街を破壊する怪獣。

到る所で炎が上がり、逃げる(ウルトラ)人々。

想像しただけで、、、

思わず笑ってしまったw

だってさ、

逃げ惑うウルトラマンと

皆に避難を呼びかけるウルトラマンと

逃げる途中で転ぶウルトラマンキズ、、、

シュールすぎだろw

しかし、人間の9人て誰だろ?

クルーガイズ?

ZAPクルー?

それだけ?

ハヤタとかダンとかミライとかは出ないのかな?

今日のウルフェスで何か発表あるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

やっぱりてつを

ディケイドの次なる世界は仮面ライダーブラックRXの世界。

これは前回の予告で分ってましたが、、、

今回も2話構成のようですが、いつもと違うのはどうも

26話は仮面ライダーブラックRX

27話は仮面ライダーブラック

と違う世界で2話構成となるもよう。

しかも、26話と27話、つまりブラックとRXそれぞれの世界に南光太郎が存在するんだそうです。

これで、映画でブラックとRXも競演しても違和感なくなりますね。

2人の光太郎ですがRXがてつをでいいのかな?

このブラック編から大ショッカーが動き始めるようで、RXはそもそも大ショッカーと戦っているライダーで、しかもその世界では共闘しているライダーが存在するそうです。

次回は大ショッカー幹部の一人アポロガイストがなつみかんの魂を奪うと言う展開。

これは士と大ショッカーとの全面対決必至ですな。

ブラック編終了後は、本格的な大ショッカーとの戦争に入るようですが、28話の放映日は8月9日。

劇場版オールライダーvs大ショッカー公開の翌日です。

本当のラストに向けて凄まじい展開になるんでしょうな。

平成ライダーの映画は、本編とシンクロしない話が多く、でも電王以降は本編とリンクさせると言う手法も取っており、ディケイドの映画のラストとTV版のラストはどんな風になるのか全く予想できませんな。

本当に両方のラストが早くみたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

実践!「KODA KUMI FEVER LIVE IN HALLⅡ」

昨日行ってきました!

台はもちろん、先週末に地元で続々導入されたCR倖田來未Ⅱ

昨日行った店の台は、3種類あるうちのMF-TXと言う一番ライトスペック(1/306.2)の台でした。

これだけ騒がれてる台だし、17:00に店に着いた時点で20台中、空台0。

5分ほど待って900オーバーはまりの台に座れましたが、これが15回/千円と酷い。

7.5千程使って、ちょっと離れた所のこれまた900回オーバーの台が空いたので移動。

こちらも最初は回ったが結局10千使ったところで18回/千円と回らない。

なんと言うやる気マンマン(店側)

勝つ気ありすぎだろ?(店側)

止めようと思ったところで、LIVEモード当たり(突確)

これが3連して、時短抜けた直後(105回)に単発。

時短中に引き戻して2連。

194回回したところで単発。

その後1箱以上飲まれたところで隣の台に移って12連と最終的には73千円取れました(17千円使用)

実は前作の倖田來未は打った事なくて、今回初めてだったんですが、、、

熱いリーチが当たらない!

何なの?この台。

昨日見た熱いと思われるリーチは以下の通り。

・桜柄セリフ枠(上下)→実写にすら発展せず外れ。
・レインボー保留→実写には行ったが(BUT)外れ。
・バタフライMAX→5回来て当たりなし。
・赤セリフ枠で激熱→外れ。
・実写系→anytimeだけが3回の内1回当たり。他もプレミア以外は全部見たが外れ。
・擬似連4→20回以上(途中で数えるの面倒になったw)来て、当たり1回

結局当たったのは、擬似連4で台詞枠赤で上段が絶好調からanytimeで当たりが1回。

他の3回は、、、

アニメ系愛のうたからラムちゃんを探せで当たり。

1回は大当たりで、残り2回はLIVEモード突入でした。

周りでもこのリーチは外してなかったけど、信頼度高過ぎだろ?(自分含めて8/8当たり確認)

しかし、、、

こんなリーチでばっかり当たるなんて、何かつまらん。

俺の座った台が悪かっただけなのか・・・

もうちょっと確認してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

真マジンガー 第16話「発掘!戦闘頭脳ケドラ」

遂に新章突入!

OP主題歌も切り替わってるわ!

EDはだいぶ前に変わっていたけど、やはり番組の顔はOP。

前OPより良いなこれ。

歌は同じくJAM Proだし。

ゴッドスクランダーや、グレート。

哲也さんや剣造も登場するOPは熱くならざるを得ない。

あしゅらのナレーションから始まった今回。

一応前回の話を引きずってはいるが、舞台も日本 くろがね屋と光子力研究所に戻り、いきなりの機械獣とのバトル。

何とか2体の機械獣を倒したものの、それはDr.ヘルの想定の範囲内。

その真の目的はケドラによるマジンガーの奪取。

パイルダーの部分にケドラが入り、マジンガーは悪魔へと変貌する。

ケドラの正体をするつばさは、甲治に剣造を殺した理由がこのケドラだと告げる。

つまり剣造はケドラに乗っ取られたのか?

でも人間に乗っ取れるとは言ってなかったから、なんか違う気もするが・・・

しかもケドラの戦闘目的はミケーネの防衛。

それ以外の文明はすべて排除することだと言う。

さすがのDr.ヘルもこのケドラの意思は危険と排除を決定するが、そこへ現れるのは、、、

ミケーネの先鋒であるゴーゴン大公。

遂にミケーネとDr.ヘルが共闘するのか?

マジンガーピンチだな。

しかし、、、

OPにグレート登場するが、最終回の前に登場するのか?グレート。

何が何だか分らんぞ。

しかし、これでこそ、今川!

ドナウ編はなかった事にして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

ディケイド 外道ライダー、参る!

ディエンドライバーを手に戦隊の世界で初のライダーとなった外道衆。

禍々しいディエンドは水切れの心配もなく世界を荒らす。

鳴滝は相変わらずで、タケルにディケイドが世界を破壊すると言いふらすけど、結局タケルは武士の勘を信じ、士を信用する事に。

鳴滝今回も涙目。

結局、他のライダー同様、お互いを信じ合える相手と分り合い、ディケイドは烈火大斬刀のカードを手に入れたが、、、

二度と使わないよな?このカードw

今回は、久々にクウガが登場したり、何気にジイがシンケンジャーから繋がり持って登場したりと、玄人好みの展開。

しかし、、、

この爺ちゃん、本当に劇場版で大ショッカーの幹部なんだろうか?

こんなに人が良いのに・・・

全てが演技だと言うのか?

ジイさえ欺くほどの・・・

なつみかんは?

ますます劇場版が楽しみになる話だった。

そして次回は・・・

てつを登場?

劇場版に先駆けててつを登場?

否が応でも盛り上がらざるを得ないだろ?

てつを登場と言う事はTV版も遂に謎の核心に迫っていくと言う事だろうか?

大ショッカーの尻尾くらい見えてきそうな気がする。

そして爺ちゃんの正体も・・・

これは劇場版のお楽しみだな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シンケンジャー 第二十一幕

士は黒子として登場するも、本編には絡まず、結局先週の続きはディケイドまでお預け!

シンケンジャーとしては千明の父親が登場し、マコねーさんと絡む展開。

と言うか、気付いたら千明がマコちゃんをマコねーさんと呼ぶようになっていた。

まさにボウケンピンクと同じ展開!

他の皆もマコねーさんと呼ぶがいい!

今回登場した千明の父だが、一見ちゃらんぽらんな感じだが、侍としての稽古はきちんと積んでいたようで、その実力は当然ながら千明を凌ぐ。

その父を見た千明は、この先他のシンケンジャー5人と父を超える決意をする・・・

べたな展開だが、レンジャーにこのストーリーは必要!

全ての戦隊でこのストーリーはあるべき!

積極的には絡まないディケイドだが、烏賊折神は依然カイトの手にあるため、シンケンゴールドは大忙し。

ダイカイオーとテンクウシンケンオーの合体攻撃で敵を倒すも、一本締めすらせずにイカちゃんを探しに出発。

と言う事でディケイドへ続くと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

真マジンガー 第15話「対決!悲しみの青きドナウ!」

個人的につまらなかったダラダラのドイツ編もやっと終了。

なぜこの話だけ3話も使ったのか全く理解できない。

話としては、つばさが甲治とシローの母親、つまり剣造の妻と分ったぐらい。

結局、ローレライはドナウとなり、体が青くなってマジンガーに敗れると言う。

そしてシローの初恋もはかなく破れると言う。

これだけに3話も使うなよ。

今川期待してたのにガッカリだよ。

結局暗黒寺は行方不明のままか。

ガミアと一緒に再登場なんだろうが。

さぁ、次回からは気合入れて新編スタート頼むぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

ナデシコまで!?

最近パチンコにちょこちょこ通っているわけで、、、

打つ台はほぼ決まってて”牙狼”、”エヴァ”、”慶次”なんだが、最近打った009と009-1は調子良かった。

アニメ、特撮台多いなーと思ってたら、、、

なんとSEEDとナデシコのパチンコも登場するらしい。

ナデシコについては既に検定も通過し発売間近?

お盆明けぐらいにホールに導入されそうです。

正式な台名は「CRフィーバー機動戦艦ナデシコM.O.E-RX」だそうで、、、

萌えなの?

どうでも良いが。

SEEDのほうはもう少し?

秋ぐらいとの噂。

ガンダムⅢのスロはもうすぐ出る(もう出てる?)のでバンダイここでも大儲け。

しかし、、、

SEEDとかナデシコとかニッチすぎね?

SEEDはまだしも、ナデシコなんてどう考えてもパチンコ層と合うとは思えない。

そういう意味ではエヴァも同様なんだけど、一応一般ニュースで取り上げられるほどの話題になった作品だし。

最近はアニメ・特撮タイアップ機種が多いのはいいが、その殆どが短命なのが悲しい。

長く生きてるのって、エヴァ・北斗・牙狼・ヤマト・慶次(正確にはアニメじゃなくて漫画だが)ぐらいか?

見たことも、作品さえも知らないが萌えよ剣なんてあっという間に撤去されてた。

カイジや笑うセールスマンもすぐなくなりそう。

たぶん009も長くは持たないな。

結局パチンコの機種なんて、どんなキャラ使ったかじゃなくてゲーム性かギャンブル性が特に優れてないとすぐになくなるんだよな。

何が言いたいかというと、、、

俺の思い入れのある作品はパチンコにしないで欲しい。

特に、、、

銀河英雄伝説は悲しすぎたわ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月14日 (火)

大ニュース!大ニュース!

なんと、、、

今年もやるよ!

マクロスライブ!

七夕ソニックはシートベルツだったがどうだったの?

まぁ盛り上がったんだろうが。

今年は更にマクロスクロスオーバーライブが10月に開催!

題して

「マクロス クロスオーバー ライブ A.D.2009×45×59 @幕張メッセ」

タイトル見ても分かるとおり、初代・7・Fが勢ぞろい。

飯島真理、福山芳樹、チエ・カジウラ、May’n、中島愛の各作品の歌い手が一堂に会すスペシャルライブ。

そう言えば今年はマクロス7が15周年だっけ?

記念すべき7の15周年、そして初代マクロスSDF-1が飛び立った記念すべき2009年にふさわしい企画じゃないか!

開催は2009年10月17日(土)と18日(日)の2Day。

とは言え取れないだろうなぁ、、、チケット。。。

ところで、、、

ジャミングバーズは出ないのか?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ウルトラマンゼロ!

ウルトラゼロ?

なんの名前かはわかりません。

分っていることは、、、

円谷がウルトラマンゼロを登録商標として申請した事!

これは何だ?

新作?

秋以降あたりで何か新作でそう!

映画?

いやいや既に劇場版あるし、となるとOVA?

これもゴーストリバースが発表されたよな?

となると、、、

TV新作か?

ありえるよな、劇場版・OVA・TVと一気にウルトラマン祭り開催かも!

分らんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

ディケイド 見参侍戦隊

黒子ちゃんか!

主役なのに黒子ちゃんなのか?

大樹はディエンドライバーをアヤカシに盗まれるとは、、、

怪盗が自分の宝物盗まれちゃいかんだろ。

これでライダーの居なかったシンケンジャーの世界にライダーが生まれてしまった。

あれはディエンドで良いのか?

それともダークディエンド?

それともアヤカシディエンド?

ま、どうでも良いが。

しかし、シンケンジャーがお休みの回にシンケンジャーの世界に来るとは、いかした脚本だな。

まさにスーパーヒーロータイム。

そしてこの世界での取り戻す力は烈火大斬刀?

今後使う事あるのかね?

烈火大斬刀。

今回のコンプリートフォームは電王ライナーフォームとシンクロ。

必殺の電車切りのはずが、かわされちゃった訳だが?

さすが電王は格が違った。

クライマックスフォームは出ないのか?

超電王とか。

そっちの方が強そうな気がするけど。

来週の予告でブレイドブレードかまえるディケイドと烈火大斬刀のシンケンレッドが並んでたが、ブレイドブレードに烈火大斬刀の力が宿ったりするんだろうか?

ま、お祭り回だから深く気にしなくてもいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

キャスト決定!

仮面ライダーWのキャストが
正式に発表されてますね。

最近忙しくてチェック忘れてました。

以下東映の公式サイトより転載です。

左翔太郎(桐山漣)

本編の主人公。私立探偵。
ハードボイルドに憧れるが、なりきれない人情家。ハーフボイルド(半熟くん)。
フィリップとともに仮面ライダーWに変身する。

フィリップ(菅田将暉)

もう一人の主人公。翔太郎の相棒。
ありとあらゆる知識「地球の記憶」が詰まった脳内図書館から、必要な情報を「検索」出来る。
クールだが、とぼけた味わいの魔少年。

鳴海亜樹子(山本ひかる)

本編のヒロイン。鳴海探偵事務所・所長。
翔太郎が“おやっさん”と慕っていた探偵師匠・鳴海荘吉の娘。
探偵コンビのツッコミ役。

刃野幹夫(なだぎ武)

風都署のたたきあげ刑事。
翔太郎にドーパント情報を流して、手柄はいただいくというパターンを確立しつつある。

園咲琉兵衛(寺田農)

「風都」を影で操る謎の“組織”、その中核を担う一族・園咲家の家長。
園咲ファミリーの目的は謎。ガイアメモリを流通させているらしい。

Wには二人で変身の他にWind(風)の意味もあるそうです。

9月6日(日)より放映開始のWも期待ですね!

しかし、、、

フィリップって、、、、

全くの日本人にしか見えないジャン!

これにはやられたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

真マジンガー 第14話「慙愧!暴かれる兜家の大罪!」

まだ引っ張るのか?ローレライ編。

さすがに2話で終わると思ったのに、、、

しかし、今回重大な秘密が明らかに!

ガミアの生みの親であり兜十蔵とロボット工学で同じぐらいの権威であったシュトロハイムは錦織つばさの婚約者だった!

そしてその錦織つばさの現在の名前は兜つばさ。

甲児とシローの母親だって!!!

つまり兜剣造の妻って事。

ドナウをあしゅらに奪われそうになるもそのあしゅらを撤退させるシュトロハイムすげー。

そしてマジンガーと早く戦えよドナウα1。

そう言えばシュトロハイムのロボットはアニメ版のラインX1じゃなくて原作版のドナウα1でした。

以前にコメント頂いたとおりですね。

しかし、完成のためにはシローの力が必要?

どういう事?

完成しないからマジンガーに負けちゃうのかな?

そして最後に登場の兜剣造。

シュトロハイムばりのサイボーグだったけど、彼も強いのかな?

バードスで死んだはずの剣造。

何故に死んだのか?

その理由も何かありそうだが・・・

久々に登場したZ神だが、あまりにも本編に絡まず残念。

さて、、、

次はミネルバXあたりの話で盛り上がったりしないだろうな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ディケイド 「エンド・オブ・ディエンド」

チャンチャンバラチャンバラ~♪

おっと早まった。

結局、4Jは映画と同じく元々敵で目的のために新世代ライダーになっていたのか?

以外にいい奴な大樹は兄の為に命をかけていたとは。

過去の大樹は14の作った世界を素晴らしい世界と思い込み、自分の力が役に立っていると思っていたのが、実は14にあやつられた板に過ぎ無い事に気付き反目したんだな。

そしてその後釜には新世代ライダー グレイブだった4Jが据わったと。

しかし4Jは実は元から敵だったと。

士の過去も明かされるか?と思ったがまだらしい。

てっきり14倒すのはブレイドキングフォームだと思ってたのに、響鬼?

響鬼装甲を見れたのは良いが、アームドセイバーの使い方間違ってるだろ?

ボイスで倒せよ、ボイスでw

先週も書いたが、グレイブ・ラルク・ランスのオリジナルは良かった。

特にランスの三津谷葉子ちゃん良かった。久々に見たわw

そして次回は、、、、、

ライダーの居ない世界か!

このままレンジャーの世界を旅にするのか?

さすがにそれは無いよなw

これまでの世界は2話完結だったけど、次はどうするんだろ?

来週は(多分)ゴルフでシンケンジャーだけお休みだから丁度いいけど、その次の週は?

今回だけ、一話完結かな?

あと、敵は外道衆で良いの?

二の目出てきたらどうするの?

シンケンオーにディケイド乗るとか?w

あと、、、

ディエンドコンプリートフォームっぽいのが出てたけど、マヂか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンケンジャー 第二十幕

ことはの誕生日を前に残りの5人で密かに誕生会の準備中。

殿はケーキの買い出し係り。

なんと言うアットホーム的内容。

どう見ても買い物自体初めてだろ、殿。

そんな中外道衆が現れた。

なんと!

ことはの魂が喰われてしまった!

町の人たちも大勢!

命が亡くなるまでのタイムリミットは24時間!

誕生日どころじゃないぞこれは。

なんか体を分裂する目玉の敵は24時間三途の川から戻ってこないつもりらしい。

そんな悲しみに暮れる4人の前に現れる不破。

生きた人間が三途の川に入るには外道の限りを尽くせば良いと言い去っていく。

ことはの為に外道に落ちる覚悟の4人。

そこへ現れるゲンタ。

なんと海老折神の力で百目をおびき出せると言う。

皆の文力で海老折神が完全体へと進化!

そして引き寄せられる百目。

ことはが居ないので、シンケンオーになれず弐の目が相手でピンチ!

と思ったらさすがに海老は格が違った!

なんと単独でロボットに変形可能だったとは!

その名もなんとダイカイオー!

ゲンタの活躍でことはや町の皆の意識も戻り一安心。

これでことはの誕生会も大盛況!

そんな屋敷に現れたのは、、、

ダイキ?????

烏賊折神盗まれちゃったぞ。

つーかこれ何?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

誰か教えて

2009冬のアニメ化決まってるガンダムユニコーン。

これって追加情報出てる?

自分で調べた限りそれ以上の情報ってまだ見つからないんだが、TVアニメ化って言ってる人が多くいるんだけど・・・

TVって決まった?

OVAとか映画とかネット配信とかの可能性もあるんだよな?

しかも時期的に冬って・・・TVアニメの可能性は極めて低いんじゃ?

番組再編成の時期でもないし、2009年冬って事は1クールの尺でも無いよな?

ガンダム30周年がそれではちょっと・・・だよな?

そろそろ続報が欲しいんだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

私の歌を聞けぇ~

マクロスF劇場版 ついに公開日決定!

TV版最終回後の衝撃の発表から9ヶ月。

遂に劇場版の情報が明らかに!

2009年11月21日(土)より全国公開

タイトルは、

「劇場版マクロスF 虚空歌姫 ~イツワリノウタヒメ~」

キャッチコピーは

「歌で銀河が救えるわけないでしょ」

え?

バサラ様全否定かw

情報はここまで?

これ以上の詳細もサブタイトルの意味も分らず。

でも、公開日が決まった事でこれからアニメ誌とかに情報も載ってくるでしょう。

新型VFとか新キャラとか。

特にタイトルのイメージから新キャラはありそうな気が・・・。

新型VFは微妙だけど、派生形は何かしら出ると思うんだ。(VF-27スーパーパックとか)

それがマクロスクォリティだし。

あれ、、、

上映館情報に東北無いんですけど?

何この差別的な地域設定。

よく見ると北陸と中国、四国もないな。

東京まで見に行くのか、、、俺?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラマント

冬公開のウルトラマン新作映画「ウルトラ銀河伝説」の情報も徐々に出てきてますね。

宣伝用だと思われるその画像から

ゾフィー、マン、セブン、ジャック、エース、タロウの六兄弟に加え、

父、母の8人は登場決定の模様。

しかも何故か全員マント付!

父と母はこれまでもマント着てたシーンがあった気がするが、

6兄弟のマント姿はカッコ良すぎるだろ?

いまや6兄弟も歴戦の勇士だもんな。

きっと光の国でも有数の戦士に違いない。

だからこそのマントだろ。きっと。

劇場版の映像として本当に出るかは知らんが、これあったら素晴らし過ぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »