学問・資格

2009年7月30日 (木)

宇宙エレベーター技術競技会

8月に千葉で行われるそうです。

当然ながら軌道エレベータの実用に向けた技術検証の一歩なので、大いに期待したいところですが、、、

これ、基本的にエレベーター側の技術検証の意味合いしかないんだよね。

競技会と言う形なので日本の大学(4大学、6チーム)とドイツの大学(1チーム)、それとよく分らんプライベーター1チームの8チームでその性能を競い合うんですが、、、

上空150mまでの到達性能を競い合う形。

実際の軌道エレベーターとなると上空約3.6万kmとケタが違います。

条件が大きく違うのでこれが軌道エレベーターに直接つながる技術とはならないところがつらい。

一歩前進と言えるのは、これまでアメリカ以外でこの競技が行われていたかったのが、日本で行われた事か?

今後欧州あたりまで拡大できれば、実用へ向けた本格的な取り組みが見れるようになるかもしれないと言う期待はあるけど・・・

宇宙へ行く技術としてはこの軌道エレベーターとマスドライバーが有力視されているけど、、、

どっちにしても俺が生きてる間には実現しそうにないなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

蜘蛛の糸

蜘蛛の糸に人間がぶら下がれることが実験により確かめられたらすぃ。。。

こう言うと芥川龍之介の小説、極悪人が1回だけ蜘蛛を助けた事から、地獄から蜘蛛の糸で抜け出そうとするが、結局はその性格から地獄に再度落ちるというあれの事が思い出されるが、それとは全く別にこんなくだらない事を実験した教授が居るらしい。

19万本の蜘蛛の糸を束ねる事で実現するらしいが、すごい実験だよな?

と言うか、この結果は人類の未来を明るくする?

この結果は、人類にどう言った効果をもたらすの?

教えてくれ五飛・・・ゼロは何も教えてくれない・・・

・・・

ってか、これって言わないのが大人の対応なのかな?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)